やられた
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    久しぶりというか、こつぶちゃんを飼いはじめて初めてガブッとやられてしまいました。

    あんな小さいくせに結構強力…マジ噛みでした。

     

    帰宅したら、こつぶちゃんがこそこそと丸くなり、何か噛んでいるのを見つけたのです。

    晩御飯前でそろそろこつぶちゃんもおなかが空いているのはわかるけど、まだ何にもあげてないんだし、ということは食べ物じゃないものを食べている公算が高いのです。

    なので、何食べてるの!ときつめに声をかけ、口をこじ開けたらウーとも言わずにいきなりガブッとやられちゃいました。

    パタの左手は今調子悪くて腫れているから余計かもしれないけど、ご丁寧に親指の表裏に穴が開いてしまいました…。

     

    なんか以前、洋犬はウーウー威嚇してから噛む、和犬は威嚇もしないでいきなり噛むというのを聞いたことがあるのですが、こつぶちゃんはポメの癖に威嚇なしでした…。

    若にもよくやられたけど、若の場合は口をあけて威嚇して、その歯が皮膚に引っかかって負傷…というのがほとんどでした。意識して噛みついた場合には、痛いけど血が出ない絶妙の力加減を知っていて、皮膚にあざができるだけ…と言うのでなんか悔しい思いをしたこともありました。こんなふうに明らかな歯形が付いたのは本当に珍しいことですわ。

    もちろん鉄拳制裁出動で…こつぶちゃん全体的に小さいので、どこを叩いていいかわからず、思わずおなかあたりをペンしてしまいましたが、あんまりよろしくないように思います…。

    でも、こつぶちゃんは我が家のワンコの中では超甘やかされてる子なので、ほとんど叩かれたこともなく、いまだにしおしおしてます。犬でも落ち込むんですなあ…。

    ちなみに、こつぶちゃんが食べていたのは、たぶん袋か何かを止めていたテープの切れ端のようでした…。

    まあ食べたってどってことないだろうけど、食べないに越したことがない物ではありました。

    そんなもので信頼関係が崩れてパタは悲しいですわ…。

     

    こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    びっくりした顔
    0

      JUGEMテーマ:わんこ

       

      今日は無事、編み物に時間を使うことができました。

      寒いので部屋を閉め切り、ひざには電気ひざ掛けをかけてちくちくしているわけですが、パタがそのようにして部屋にいろいろ広げて編み物をしているところに、父や母がこつぶちゃんを乱入させてきてしまうのです。

      そうするとひそかに戦いが始まるのでした。

       

      こつぶちゃんもいろいろ心得ているらしく、パタが目を光らせているうちには、ちょろちょろ近づいてきて物色はするものの、決していたずらしようとはしません。

      でも、パタがちょっと目を離すと、その数分の間にもういたずらしちゃっているのです。

       

      今日は目を数えるのに使っていた、短い竹製の針をやられました。

      パタが必死になって見えない目を酷使しつつ必死に拾い目をしていた目印の針が、ちゃっかりこつぶちゃんの口の中にあるのですよ…。

      だめっと叫びましたが、手を出したらウー発動の上、ガッと噛みついてきやがりまして。

      こっちは編み物も台無しだし、こつぶちゃんにそんなものを食わせるわけにはいかないしでイラッとして、思わず手に持っていたテレビのリモコンで頭をコツンと叩いてやりました。や、たいして強く殴ったわけじゃないっすよ。

      しかしこつぶちゃんはどうやら、普段猫っかわいがりしているパタが手を出すなど想定していなかったようで、アッ!という顔をして、口から針をポロリと落としましたよ…。

      まあすかさず拾いましたが、そのあとこつぶちゃんが凹みまくった顔をしているので、こっちまで罪悪感にさいなまれました。

      教訓。次に編み物をするときは、たぶんベッドの上にでも上って、そこでやることにしよう…実は、ゴム製の針を止めておくやつがどうも一つ行方不明なのです。それももしかして、こつぶちゃんの腹に収まっちゃったかもしれません。

      そんな心配するなら、犬をしつけるよりは人間が撤退した方が早かろう、ということで。

      でもこつぶちゃん、ベッドに上がれるんだよな〜。

      安息の地は遠いようです…。

      こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      おひげ
      0

        JUGEMテーマ:わんこ

         

        こつぶちゃんのトリミングに行ってきました。

        ほぼ毎月一度ぐらい言っていたのですが、新年に合わせてきれいにしよう!と思ったらちょっと間が空いてしまい、久しぶりのカットでした。

        こつぶちゃんは毎日のブラッシングが嫌いで嫌いで、パタが週末家にいるときには梳かすようにしているのですが、その時はご褒美をちらつかせ、母と二人掛かりで抑え込み、いちいち大変な苦労をしてそれでも50パーセントぐらいしか梳かせません。

        毎日ちょっとずつでも梳かしてほしいんだけど、両親はこつぶちゃんをねこっかわいがりしても、梳かすところまで面倒を見てはくれません…。

        まあ、そんな力技に訴えているから、よけい嫌いになっちゃうんだけども。

        ポメって言ったらふわふわの被毛がかわいいワンコのはずなのに、こつぶちゃんはなんかいっつもふわふわというよりはもしゃもしゃ…という感じの毛並です。

        それが、トリマーさんの手にかかるとふわふわになるのが不思議でしょうがありません…。

         

        トリマーさん曰く、高い台に載せてしまうと、意外とおとなしくさせてくれるとか。

        先日ニトリに行ったときに、こつぶちゃんの梳かす専門の台でも買おうかな…と一瞬思ったのですが、そんな台を設置しても邪魔になるし、まず飛び降りられてまたしてもあんよを痛くすることが目に見えているので断念しました…。

        指定された時間に見に行ったら、まだこつぶちゃんはトリミングの真っ最中で、お兄さんに鼻面を抑え込まれ、なだめすかされながらチョキチョキされてましたw

        ううん…どうしてお兄さんならおとなしくやらせるんだろうか…。

        今回は、細かい設定をお願いしたので、トリミングがいつもより手間がかかったようです。

         

        細かい設定というのは、いつもはお尻周りと肉球の間の毛を切ってもらうぐらいなのですが、顔の立派なひげを切ってくださいとお願いしたのです。

        先代の若は、トリミングから帰ってくると必ずその偉そうなひげが全部無くなっていて、まーるいラインの顔がかわいかったので、当然こっちのトリマーさんもそうしてくれるものと思っていましたが、ひげを切ってくださいとお願いしたら、トリマーさんはとってもびっくりした顔をされました。

        美容院によって、トリミングの定義がちがうようですw

        とにかく、こつぶちゃんは生まれて初めてひげを切られ、今とっても毒気のない顔をしています。ものすごくかわいいですw

        写真でも撮りたかったけど、もうすでにお休みになってしまいました…明日チャンスがあったらぜひ!チャレンジしてみたいと思います!

        そして、ひげを切ったことのない小型犬の飼い主の皆様。ひげのカット、かわいくてお勧めですよ!

        とにかく、今日は少しトリミングがお高かったけど、大満足の出来上がりでした!

        こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        甘やかしてます
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          母は、今月2回目の1泊旅行に出かけてしまい、こつぶちゃんは結構長い時間お留守番をしていたようです。

          こつぶちゃんは父にもよく慣れているので、その点では安心なのですが、やっぱり父だと母ほどの細やかな世話は期待できません。

          なので、こつぶちゃんもストレスがたまっているらしく、今日はいつにもましてパタにべったりです。

          昨日から急に寒いので、こつぶちゃんのベッドでは寒いんじゃないかと、そのあたりも心配なのですが、あまりにも甘ったれて来るので、今日は甘やかしてます。

          パソコンデスクとパタの間にこつぶちゃんが居座っていて、左腕をがっちりホールドしてます…ちょっと腕がしびれてきた…。

          こつぶちゃんがもう少し大粒ちゃんだと、シャントがつぶれそうで怖いので、こんな真似は出来ないのですが、まあ3キロなら何とか許容範囲内かなあ…という感じ。

          それにしても抱っこが好きなワンコでよかった。たいていの事なら抱っこでごまかされてくれますw

          今日もこのまま抱っこでごまかし、狭いベッドに同衾することになりそうです。

          まあ、こつぶちゃんはかわいいんだけど、この犬臭さが染みつかないよう…そこだけ注意したいですw

          こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          シャンプー
          0

            IMG_0215.JPG

             

            こつぶちゃんのシャンプーのため、ホームセンター内にあるペットショップに行ってきました。
            先日買った、ペット用のリュック、普段ならおとなしく入っていてくれるのに、行き先がいつものペットショップだとわかった途端、こつぶちゃんが大興奮してにゅるにゅるはみ出てしまうので、何の役にも立たなかった…あのリュック、こつぶちゃんにはちょっと小さめです。
            …あんまり大きくならないようにこつぶちゃんと名付けたのに、どんどん大粒ちゃんになりつつあります…。

             

            シャンプーのためお兄さんに預けて、人間様のお買い物に行きました。
            両親はこたつ布団がほしかったようですが、どれでもいいじゃん…と思うのになんだか決めきれず、結局あんまり関係ない、お布団のカバーとあったかい敷き毛布だけ買いました。
            今日はまだ、そんなモフモフの敷き毛布は必要ないけど、いいころあいのものが手に入ったので、寒くなるのを満を持して待ちます! 楽しみですw

             

            ちなみに、そのホームセンターは、駐車料金が2時間まで無料なのです…。
            例によってけちんぼの父は、その2時間のくくりが気になって気になってせかしまくるので、結局満足なお買い物ができなかったというのもあります…。
            そして帰り道にこたつ布団を結局買ってないのを思い出し、うがー!と吠えていましたが、こたつ布団を決められなかったのも、レジで変なところに並んで異様に時間がかかったのも、全部父のせいなので、パタは生ぬるく見守る方針です…。

             

            こつぶちゃんは添付通りきれいになって戻ってきました!
            ところで…こつぶちゃんよりもパタの方が美容院に行く頻度が低いのは、いったいどうしたらいいのでしょうかね…w

             

             

            こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            はしっこい
            0

              JUGEMテーマ:わんこ

               

              うちのこつぶちゃんは、幼いこともあり、かなり活発に動きまくります。

              階段の上り下りを覚えた今では、必ず何か咥えないと階段を使ってはいけないとでも思っているのか、かなり大きなおもちゃを咥えてものすごい勢いで駆け下り、駆け上りしています。かなりハラハラします…。

              そんなこつぶちゃんですが、ちっとも活発に動かないところがあります。

              尻尾です…。

               

              わんこの感情表現と言えば、まずは真っ先に尻尾と思うのですが、こつぶちゃんはまず尻尾を振ってくれません。

              あの、ぷりぷりと動く尻尾はわんこのチャームポイントの最たるものと思うのですが、手を添えてやってすら振ってくれないのです。

              もしや何か不都合なことでも…とかなり心配しましたが、トリミングに連れて行くと、そこのお姉さんには尻尾をプリプリ振ることを発見。体の不都合ではないようです。

              そこでパタは考えました。

              トリミングやペットショップに連れて行くときには、抱っこで連れて行ってそのまま抱っこで渡してしまうので、きっとほかの部分が暴れる余地がなく、なので感情表現に尻尾を振るのではないだろうか。

              ということは、パタが帰宅してこつぶちゃんが「もーう!」と言わんばかりにうなりながら走り寄ってくるとき、素早く抱っこしてしまえばきっと尻尾を振ってくれるのに違いない。

               

              そこで最近パタは、帰宅するとまずこつぶちゃんを捕まえようとするのです。

              しかしたいてい失敗に終わります…こつぶちゃんは、ものすごい勢いで走ってきたにも関わらず、パタが手を広げているのを見ると、急角度で方向転換をし、絶対につかまってくれないのです…。

              昨日も今日も、そんなことで追い回して、結局やっと捕まるのは人もわんこも疲れ果てた後だったりして…。

              あんなんじゃ、そりゃ尻尾も振ってくれないよね…。

               

              しかし懲りないパタは、また挑戦しようと思ってます。

              いつかこの手にかわいく尻尾をプリプリ振るこつぶちゃんを抱っこし、さらに両親に見せびらかすのが目標です!

              そのためにはまずパタが素早く動けなくては…。

              前途多難です…!

              こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              かわいいの
              0

                JUGEMテーマ:わんこ

                 

                今日はこつぶちゃんの古巣のホームセンター内ペットショップに、こつぶちゃんのシャンプー&トリミングに行ってきました。

                こつぶちゃんは梳かすのが嫌いな子で、我が家でも暴れまくりなので、いつもトリマーのお姉さんに預けるときには申し訳ない気持ちでいっぱいになります…が。

                我が家で一番最初に梳かした時からこうなので、おそらくその原因を作ったのはそのペットショップであるとも思われ。

                申し訳ない気持ちと、どうしてくれるのよ…という気持ちがせめぎます…w

                 

                こつぶちゃんを預けた後、いろいろこつぶちゃん用品を買い、その後家庭のお買い物をし、そうこうしている間にこつぶちゃんのトリミングが終わる…という流れなのですが。

                こつぶちゃんの餌も嗜好が固まってきたし、お洋服の衝動買い以外は割とあっさり終わったので、今日のところは時間が余って、ガラスにへばりついて抵抗しまくっているこつぶちゃんを観察することができました。

                やー…我が家であんまり梳かさせてもらえないせいもあり、えらいこと毛が抜けてました…そろそろ換毛期ということを除いても、無精がばれる量の毛でした…。

                女の子なんだから、もっとまめに手入れしないとねえ…。

                 

                そしてお会計を終えたら、トリマーのお兄さんが、前回のトリミング後にとった写真をストラップにしました、よかったらどうぞ…と言ってくださったのですが。

                それがまた、親ばかを省いても超かわいい…1個じゃなくて、いっぱい欲しい…。だってつける携帯は我が家には3つあるんだもん…!

                かわいいよ〜と母に見せたら、なぜか母が仕舞い込んでしまい、どうやらこつぶちゃんのお散歩バッグにつけられることになったようですが、パタだってほしかった〜!

                そして会社で見せびらかしたかったです…!

                 

                こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                ううん
                0

                  JUGEMテーマ:わんこ

                   

                  家族でホームセンター内にあるペットショップに行ってきました!

                  こつぶちゃんのトリミングです。

                   

                  こつぶちゃんは、我が家に来た時から梳かすのが嫌いな子で、パタたちが時々やるときは、結構押さえつけないとやらせてくれないのです。

                  だからまあちょっとは心配だったんだけど、お兄さんによると、お利口さんでやらせてくれたそうで、なんなの…という気持ちがしないでもありませんw

                  いっちょまえに人見知りしたようですw

                   

                  しかし、やっとポメポメしてきたこつぶちゃんをうっかりサマーカットにして、もう二度と長い被毛にお目にかかれなかったりすると困るので、カットは慎重です。今日のところは、お尻周りと、変な風に伸びている耳毛のみカットしてもらいました。

                  念入りに洗ってもらって梳かしてもらったこつぶちゃんは、いつもに増してかわいいのですが、…なんか後姿が…面白くなっちゃってるのです…。

                  天然にニッカボッカを履いてるみたいなプリティーなお尻が、…なんというか、股上がグワ切れ上がっているというか…。

                  まあ…また伸びてくるとは思いつつ…蟹股みたいになってる…と母と二人で苦笑いしたりして。

                   

                  ところで、こつぶちゃんはあんまり尻尾を振らない子で、パタたちが帰ってくるとうれしいのが飛びついてアガアガするという行動になってしまい、しっぽを振るところが見られないので、もしや腰が悪いんじゃ…などといろんな心配をしていたのですが。

                  古巣であるペットショップのお姉さんにあったら尻尾振り回しまくりでした…なんなのよ。

                  こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  襲われる
                  0

                    JUGEMテーマ:わんこ

                     

                    毎日元気に過ごしているこつぶちゃん、若よりも毛がモッファなので、夏になったらさぞかし暑がるんだろうと警戒していましたが、あんまり暑がりません。やっぱり犬でも、男の子と女の子は違うのだろうか。筋肉量とか違いそうだもんなあ。

                    若は、抱き上げるとごつっとした塊をそのまま持ち上げるみたいだったけど、こつぶちゃんはふんにゃ〜としたやわらかくてあったかい物です。サイズ的にも抱き上げるに最適です!

                    またこつぶちゃんは抱っこが大好きなワンコなので、おとなしくおさまっていてくれるところもありがたいです。

                     

                    そして、パタはあんまりうれしくなかったのだけど、母がとうとうこつぶちゃんに階段の上り下りを仕込んでしまいました…。

                    こつぶちゃんは左前脚が曲がっているので、上るのはまだしも、降りるのはちょっと怖いらしいのですが、目を離すとすぐに階段を自分で上り下りしてしまいます。

                    それで今朝、パタは朝の出勤前の忙しいときに、こつぶちゃんを抱いて階段を3往復ぐらいさせられました…。

                    パタは朝早いので、両親とご飯の時間がずれるのですが、両親のそばにいてほしいこつぶちゃんが、すぐ階段を上がってきてしまい、階段の上で降りらんない…とすねるのです…。だったら上がってこなければいいのに…。

                    まあ…かわいいからっていちいち言うことを聞いちゃうパタもパタなのですが…。

                    最終的にはあきらめて、パタの足元で遊ばせておきました…だっていちいち付き合いきれないっつの…。

                     

                    ところでこつぶちゃん、大体友好的なのですが、パタが着替えてストッキングをはこうとすると豹変します。

                    歯をカチカチ噛み合わせて威嚇しまくりです。どうやら、パタはあれを履くと出かけてしまう…というのが分かっているらしいのです…。

                    どんなにこつぶちゃんが阻止しようとしたって出かけるに決まっているのだけど…だってパタが働かないと、こつぶちゃんはご飯を食べられないじゃないの…。

                    それにしても、ストッキングをはいているときに襲われると、ストッキングが伝線しそうで怖いです…朝の貴重な時間に、ロスは避けたいところ。

                    でも、必死な顔のこつぶちゃんもかわいくて、どうもパタは厳しくなれないのでした…。

                     

                    こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    うまいんか
                    0

                      JUGEMテーマ:わんこ

                       

                      今日は会社が終わってから歯医者に行きました。一番最後の回だったらしく、終わったら8時半で、そこから帰宅してお風呂に入ってご飯を食べたので、なんだかいつもと調子が違います。

                      今日の歯医者は、別に歯が痛くなったからじゃありません。

                      詰め物が取れてしまったのです…。

                       

                      パタの歯は、子供のころからの不摂生が原因で、結構な率で詰め物が入ってます。

                      今行っている歯医者さんは、糸ようじはできれば毎食後に使いなさいとおっしゃる。習慣になればいいんでしょうが、そんな面倒くさいことはできないので、頑張って一日一度糸ようじを使うようにしていますが。

                      先日、それをやっていた時に、入りづらい…と思った歯から勢いよく糸ようじを引っこ抜いたら、ついでに詰め物もスパーンと取れてしまったのです…。

                      実はこれ2回目…以前もそんなことをして懲りたはずだったのに。

                      しかし今回は、あっ取れちゃった…と思ってからいくら探してもその取れたものが見つかりません。

                      そして目の前にはなんか満足げなこつぶちゃんが…。どうやら食われちゃったらしいのです…。

                      まあ小さい金属なのですが、具合悪くならないか一時は戦々恐々でしたよ…。

                       

                      その話を歯医者でしたら、入れ歯を食われるなんて話も割と聞くというのです。

                      先生曰く、食べたものの味が染みついておいしいんじゃないかと。

                      そうだとしても、ちゃんと餌もおやつも上げているのに、何もそんなもの、食わなくていいじゃない…というの本音…。

                      犬の母としては、さみしい限りですわ…。

                      こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search