大ピンチ
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今朝は腰痛でどうしようかと思いました。

    や、ほんと、こんな軽い口調でそんなことを言う程度の腰痛じゃなかったよ…。

     

    朝起きると腰が痛いというのは、腰痛持ちに共通の悩みと思うけど、パタもご多分に漏れず朝は腰が痛いです。

    で、少し早めに起きて、しばらく座って遊んでいるとそのうちどうにかなって来るので、それからやっと活動を始めるということをしているのですが。

    今朝は目覚めのよかった割に、起きて目覚まし代わりの携帯のアラームを止めた時点からものすごい腰痛でした。

    …今考えるともしかして、携帯をつかむために変な姿勢で手を伸ばしたのが悪かったかもしれない。まあとにかく、いつもならイテテテ…とか言いながらとにかく座っておけば何とかなるのに、立つどころか座ることもできないのでした。

    どうにか変な体勢ながら座れる場所を見つけ、それでしばらく遊んでいましたがそれでもどうにもならず、でもどんどん時間が迫ってくるのでほぼ這いながら支度をしました。

    いつも何気なくやっているものを取る仕草とか、腰が立たないと本当にできないっすな。あまりにも痛いので、とりあえず腰痛ベルト…と思って手を伸ばしても、目標物に手が届かないという。

    まさしく這う這うの体でした…。

     

    本当ならあれは会社を休むレベルと思うのですが、パタは安月給に見合わず責任感が強い…単にチキンなだけというのもありますが…とにかく、今日明日で終わらせないといけない仕事が山盛りなのがわかっているので休むわけにいかず、必死になって出社しました。

    電車はやっぱり座れない。そのうちパタも、優先席に座っている人にどいてチョウダイ…と言えるような豪胆さを身に着けることができるでしょうか。今日あたり、本当に恨めしかった。

    歩くのも超遅いし、今日は後ろから部長が来たようだったので、なんで傾いて歩いてるんだろう…ぐらい思われたかもしれません。

    珍しく、腰痛ベルトが一日手放せませんでした。

    昼を回ったころからやっと何とかしゃんとしましたが、本当につらかった。あまりにも辛すぎて、今晩眠るのがちょっと怖いです…。

    明日もそんなんだったらどうしよう…。

    それでも会社には行っちゃうんだろうなあ。なんというか、自分の心構えが逆に情けないっす…。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    好きな「TV番組」なに?
    0

      好きな「TV番組」なに?

       

      今日は穏やかなお休みでした。

      辞める宣言はしたものの、離れがたくまだ未練たらたらに続けている天音日記、祥太郎編を久しぶりに書いたら、なんかいろいろ忘れててびっくりしました。あんなに血肉ほどにも愛したキャラクターなのにw

      まあ、他には特筆することもないのでお題に頼りますが、好きなTV番組と言われても、そもそもあんまりテレビを見てないような気が。

      まあお題なので答えますが…とりあえずはプレバトでしょうかね…。

       

      あの番組も、いろいろ納得できないことも多いのですが、俳句は鉄板の面白さですね。あの判定は納得がいくし、先生のキャラクターが秀逸です。あんなに素敵な俳句を生み出すのに、話し言葉は江戸っ子調で笑えます。

      あと納得がいくのは水彩画ぐらいかな〜。盛り付けはわからない世界だし、お花とお習字はあからさまにおかしい!と思えます。

      お花はここでも何度も書きましたが、流派の違いがあるかもしれないけど、それにしてもお花の常識から逸脱しすぎ…と思えるのです。あれは断じてお花じゃない。フラワーアレンジメントだ。

      あとお習字…先生の字が下手すぎる。高名な先生らしいけど、あんな下手な字をよく堂々とお手本として出せるもんだと毎回思います。

      なので、好きな番組とはいえ、熱心に見るのは俳句だけという日も少なくないです。好きと言い切っていいのかわからないのはこんなことがあるから。

       

      あとはねえ…TPREとかDEROとか好きだったけど、番組中でけがをする人が出たり、看板だった人が不祥事起こして消えて行ったりしたからやらなくなっちゃったんでしょうかねえ。最近全然見かけません。

      アニメも最近全然見てないな。アニメに深刻な題材を盛り込むようなったのは、ガンダムとかイデオンが走りでしょうか。それでもまだ当時は楽しく見られたのに、エヴァぐらいからもう見るのが辛くなっちゃいました。

      年齢とともに体も心も弱くなって、いろんな打撃に耐えきれないっすよ。楽しい一方だったロボットアニメが大好きだったころに戻りたい〜。

      まあパタの好きなテレビはこのあたりでしょうか。ドラマは全然見ないし、見始めると結構面白い…と思う番組もたくさんあるけど、テレビ見るよりゲームや読書の方が楽しいんだもんな。
       

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      ピザ…
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        先日、ピザのお題にこたえてからピザが食べたくて、今日は宅配のピザを注文する!と決めていたのに、両親が拒むですよ。

        宅配のピザ發い涼里辰討襪ら…んなこと言ったって、どうせパタが払うんだからいいじゃないの…と思うのに、なぜか両親が選んだのが安くて人気のファミレス、サイゼリヤでした。

         

        駅前にだいぶ前にサイゼリヤができたのは知っていたのです。

        でも、うちでは外食というと主に中華だし、両親は老人会の集まりでしょっちゅうそこも利用しているようだけど、パタは行ったことがなかったのでした。

        確かに今度行こう〜という話題は出ていましたが、何も具体的に何が食べたいと言っている時に選ぶ場所じゃないと思います。

        まあ安いし…両親が珍しくおみこしを上げたんだからいいか…と思っていってみましたが。

        うん…なんというか…納得のお味でした。

         

        あのピザ、両親は安い安いというけど、多分我が家でスーパーで買ってきた冷食のピザを焼いたのと同じ味がする。というか、同じものだと思います。

        ということは、単価で言ったら3倍ぐらいは取られていると思います。

        しかもバイトの兄ちゃん何か失敗したのか、妙にカリッカリで、そのくせなんだかすぐに冷めてしまったという。

        …はっきり言ってまずい…あれではパタのピザ食べたい欲は収まらない…。

        かといって、しこたま食べた両親は、きっとまたパタがピザを注文すると言っても嫌がるだろうなあ。まさか自分一人で食べるわけにもいかないし。

        だから、小銭をケチってもろくなことにならないんだって。

        自分が食べたいものを食べたはずなのに、不満ばかりが募るってやめてほしいです。

        やっぱり次からは、自分の意見を押し通す強さを持たなくては。

         

        日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        ハラハラした
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          先日からどうも目が痒い…と思っていたのです。

          掻いちゃならん…とは思うものの、どうにも我慢できず、日に1回ぐらいはかきむしっていました。右目の、目頭寄りのところが1点だけとても痒いのです。

          何度もまぶたをめくってみてみましたが、ちょっと赤い以外は大した異変も見られず、結膜炎かなあ…とは思ったもののなんだかわからずに放置していましたが。

          今日もう一度めくってみたら、痒い部分に水泡らしきものができてました。

          結膜炎決定です。

           

          もしかすると季節もののアレルギーかもしれないけど、目が痒い以外は鼻が出るわけでもなく、アレルギーの線は低いように思います。

          ということはあとは、メイクを落とすのがあんまり上手じゃなかったのかもしれません。パタはクレンジングは決して欠かさず、それも結構しつこく洗います。

          だけど考えてみたらいつだったか、化粧水をつけるときに狙いを誤って、そのちょうど痒いあたりにたっぷりまぶしてしまい、しばらく目が開けられなかったことがありました。

          そんなのが原因かもしれません。

           

          素直に眼科に行けばいいんだけど、透析に行く日は他の病院なんて行けないし、明日は祝日、さらに土曜日はお花と歯医者をすでに予約してしまったのでさらに眼科なんて全然無理。

          調べてみると、結膜炎ってお医者さんに行っても基本自然治癒の方法しかないそうです。

          なのでパタは、自力で治そう!と思い、とりあえず結膜炎用の目薬を買うようにしました。

          これがまた、ハラハラもんでした。

           

          最近パタは透析の病院にゲームを持ち込むので、荷物を減らすために長財布はやめて小さいお財布を持ち歩くようにしているのです。

          小さいお財布にはせいぜい3000円ぐらいしか入っていず、それも週の初めに補充したら、あとは1週間そのままなのです。

          ということで、今日のパタの全財産はようやく2000円と言ったところでした。

          目薬だって結構高いし、できればテレビカードも買いたい…と思っていたので、びくびくしながら薬局に行き、1000円に満たない目薬を選んで買ってきました。

          何とか足りてよかったです。

           

          教訓。やっぱりいい大人が、カードもなしで少額のみ持ち歩くのはいろんな面で心臓に悪い。

          これに懲りて小さい方のお財布ももうちょっと現金を入れて歩こうと思います。

          しかし、足りるかどうか考えながらお買い物するのは新鮮なスリルがありましたw

          まあ、恥をかかない程度に楽しんでおこうとは思いますw

          日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          好きな「ピザの種類」なに?
          0

            好きな「ピザの種類」なに?
             

            最近食べ物縛りなんですか…。

            ピザの種類なんてあんまり知らないけど、マルゲリータだっけか。トマトとチーズとバジルが乗ってるやつ。一番基本的かと思うけど、ああいうのが好きです。

            我が家でもたまーにパタがどうしてもピザを食べたくなって宅配ピザを頼むことがありますが、すぐ来るところが利点だと思うのに、大体注文前に30分ぐらい悩んでいる気がします。

            最近のピザは、種類も豊富だし、ピザ生地も豊富なので迷っちゃうんですね。

            パタ的にはクリスピーなやつが好きだけど、両親を巻き込むことを考えるともうちょっと食べでのあるふわふわした生地を選んだ方が…とか思っちゃうのですよ。

            で、サイズはともかくトッピングを2種類3種類選べると、こっちは魚介だから、こっちは肉っぽいのにしよう…とか、カレーとか韓国風はちょっと…あとお値段も…などと迷っているうちにそういう時間が経っているという。

             

            そういえば以前、新宿の百貨店にいいピザを出してくれるお店があって、そこにしばしば母を連れて行ったけど、いつ行っても長蛇の列で待たされました。

            パタは基本的に行列に並んでまで食べたいものとか欲しい物はないので、そういう列を見かけるとスルーしてしまうのですが、そこのピザはそんなパタをして辛抱させるほどの魅力がありましたw

            まだあるのかなあ、あのお店。たまには行きたいです。

            一人で行って、ピザだけ食べるのもなんだし、甥っ子たちでも誘えばいいかもしれないけど、あの食欲で食い尽くされたらパタのお小遣いなんていくらあっても足りないのでした。

            うん…もうちょっと大人になるまで待つことにしよう…。

            こんな話題をしていたら、ピザが食べたくなっちゃいました。次の休日にはピザパーティーかな…w

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            成長期
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              先日の会社バーゲンで買ったお洋服を分けるために妹が甥っ子1号2号を連れてやってきました。

              連絡があった時は、4時に来ると言っていたのですが、2号の宿題が終わらないから…ということで、5時に来やがりました。本当に実家の気安さがあるせいか、あの子は言った時間を一度も守ったことがないような。

              確実に、いつも突撃訪問をかましてくれるおばさんたちの影響もあるでしょうが…まあ身内だからいいっちゃいいんだけど…こっちだっていろいろ予定もあるのよ。

              もとい。

              久しぶりにそろって現れた甥っ子1号2号がずいぶん成長していて、じいじもばあばも嬉しそうでした。

               

              2号は結構しばしばうちに来ていたのですが、1号は本当に久しぶりで、中学校ももうすぐ3年生ともなると、いきなり男の子は大きくなりますな。

              第一声の「こんにちは」が声変わりした声で、思わずパタがイケボだね!とからかってしまったら、それから一言も口をきかなくなっちゃいました。

              背丈も伸びたけど、心も成長しているようで、一丁前に反抗期でもあるようです。妹に、そのうちババアとかって呼ばれるんだよ、と言ったら、すでにもう呼ばれたことがあるようで。

              でも、まだまだ強気の妹が、あぁ!と威嚇して、メッチャ怒り狂ったので、おとなしく沈下したようですw

              反抗期は心が成長して自立していくための正しい段階とは思うけど、もう一段進むとババアがクソババアに進化するそうで、そうなった時に妹はどのように反応するんでしょうかw 楽しみですw

               

              ちなみに、バアバは甥っ子たちにモリモリ食べさせるのが目的だったようで、山のように肉じゃがを作り、山のようにホッケを焼いていましたが、ほとんどすべて食べつくされました。あんなガリでも男の子たちはたくましいですw

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              早い帰宅で
              0

                JUGEMテーマ:今日のこと

                 

                先日会社バーゲンで透析を変更したので、今日は3時上がりですが透析はありません。

                仕事がたまっているし、同じチームで働いている子たちが順繰りにお休みを取るようで、なぜか一番安月給のパタ一人がこき使われることになっているのです。今月いっぱいで仕事が終わるか非常に心もとないので、本当だったら残業してもいいんだけど、予定が入ってしまっていたのでさっさと帰ってきました。

                骨密度の検査だそうです。

                 

                パタは少し前なら骨密度を測ると、年齢平均の上限を突き抜けるほどいい成績で、どこも問題ない!と太鼓判を押されていたのに、なぜか最近音を立てて検査結果が悪化しています。

                年齢のせいもあるだろうし、子宮筋腫ちゃんを取っちゃったから、ホルモンバランスの関係で骨ももろくなっているかもしれない。さらに腰痛で、運動不足だから、ますます悪循環なのかもしれないです。

                まあ要するに、骨脆くなっちょる…ということなんですが。

                結構実感として、骨盤のあたりとか膝のあたりとか、いきなり抜けそうになったりするのでまずいんだろうなあ…とは思っているのですが。

                透析の病院のお勧めで骨密度なんか測りに行くのですが、院長先生のおっしゃるには、今はいい薬があるから…だそうで。

                でもパタとしては薬に頼るよりも本来は、何でもまんべんなく食べて栄養をいきわたらせた方が効率がいいんじゃないかなあ…という気がいたします。

                2週間に一度の検査で、やれリンだのカリウムだの言われるから、最近土日はまともな食生活じゃないし、普段だってちょっとおなかが膨れると、これ以上食べると体重が増えちゃう…と思ってやめるということを繰り返してます。

                やっぱ食べなきゃ体は作れないよねえ…。

                まだ結果は出ていませんが、今から何とも言えずに理不尽な気がするのでした…。

                日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                最近の「いい買い物」 or 「買いたい物」教えて!
                0

                  最近の「いい買い物」 or 「買いたい物」教えて!

                   

                  昨日会社バーゲンで思い切り弾けた身としては、こんなお題を選んでもいいのじゃないかと。

                  まだ現物が届いてないので何とも言えないのですが、いい買い物なら今回のバーゲン…!と言いたいところです。

                  ワンサイズ上のスカートめっちゃ買ったので、来年の夏は何とか大丈夫そう。

                  スカート…不思議なことに、夏物は全滅だけど、冬物は以前のサイズでまだまだ行けるのです。なんでなの。

                  インナーの差とか、季節によって考慮されているんだろうか。

                  あと、ほぼ衝動買い的に、有名ブランドらしいリュックを買いました。今回のバーゲンではこれがおそらく最も高額。

                  でも、定価の90パーセントオフなんだよ…最近リュックばっかり背負ってるパタとしては、これはやっぱり買いでしょう。

                  パタはブランドに超疎いので、ブランドロゴを見ても全然反応しないんだけど、おしゃれなM係長がナントカだ!と騒いでいたので、見る人が見ればすごい…!と思ってもらえるブランドなんじゃないでしょうか。

                  あとはちょっと高い…と思いながら、ストールをいくつか。薄いストールなら結構買ったけど、寒くなってからしっかり防寒用に使えるストール持ってなかったから、これはよかったと思います。

                  あと、なぞの…なんだろうあれ…ストールみたいな、ネックウォーマーみたいなの。お値段が激安だったので一つ買ってみましたが、どう使っていいのかわかんない。同じものを買ったOちゃんも、微妙なものだった…と言っておりましたw

                  まあ、うちは3人で分けるから、果たしてパタのところにちゃんとまわってくるか疑問だけど。

                   

                  買いたいものと言ったら、やっぱり足に優しく、かつおしゃれな靴…どこかにそういうのないだろうか。

                  腰もそうだけど、爪が巻いちゃって、ちょっときついのとか踵の高いのを履くとてきめんに足を引きずります。

                  ううん…つくづくパタっておしゃれにできてない。

                  そして我が家の小さめの靴箱に、おやじのでかい靴ばっかりごろごろあるのがいけない。現役で働いているパタより、引退後の親父の靴の方が多いってどうなの。

                  買い物一つもいろんなことを考えないといけないのが辛いところです。
                   

                  日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  なんともいえんな…
                  0

                    JUGEMテーマ:日々のくらし

                     

                    ここの所腰痛と神経痛がひどいので、ヘルプマークを駆使してなるべく電車でも座りたいパタです。

                    自宅最寄りの駅から乗る電車は、優先席にたどり着くこともできない混雑なので最初からあきらめていますが、乗り換える電車はそこまで混んでないので、何とか座りたいと思っちゃいます。

                    ところがその路線は、都内でも屈指の高料金の癖に、ホームの設備も整ってないし、電車もなんか整ってない。優先席にしても、数も少なければ場所もまちまちでとても使いづらい。

                    学生が多い路線なんだけど、ヘルプマークをじっと見ながら平気で座る学生が多すぎる。座るや否や寝たふりするの、みっともないと思わないんだろうか。それともそんなにお疲れなんだろうか。朝っぱらから。あらぬ想像をしちゃいますが。

                     

                    まあそんなことで、毎朝優先席付近で鼻息の荒いパタですが、先日、一つの車両に3つしかない優先席の一つに若い女が座って熱心にスマホをいじっていたので、ヨシこいつをどかしちゃれ…と思い、ヘルプマークをよく見えるようにしてその子の前に立ったのです。

                    そうしたら、その子は全く無視で、隣に座っていたご年配のご婦人に席を譲っていただいてしまいました…。

                    しかもその子、次の駅で降りやがったのです…そんなにすぐ立つなら、必要とする人が目の前にいるんだから譲ったらいいんじゃないの…。

                    なんというか、ものすごくやるせない気分になりました。やっぱりヘルプマーク活用、良し悪しですわ…。

                    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    お気に入りの服、いつも着てる服、どんなん?
                    0

                      お気に入りの服、いつも着てる服、どんなん?
                       

                      ええと…お気に入りというか、いつも着ていると言えば間違いなくデニム。どこかに行くときに、気楽で場所を選ばないので愛用してます。

                      お気に入りと言ったら、自社ショップでバーゲンのときに買った茶色多めのチュニックがお気に入りなんだけど…なんだか最近ウエストはインするのが流行ってて、チュニックとか着てるのはいかにもおばさんぽくなってしまった。

                      パタは腹が出ているので、ヘタにインするととっても面白い。この面白さをどう表現したら…と思っていたら、人事部のSちゃんが、「バカボンみたいな!」と実にぴったりくる表現を提供してくれました。

                      彼女は自分の腹を差してそういったけど、間違いなくパタの方がバカボン度マシマシです。

                      それでも時々冒険してバカボンしてしまう。今一生懸命腰痛対策も兼ねて筋力アップ中だけど、本当にちんたらやっているので、一体いつバカボンから脱却できるかわからないのでしたw

                       

                      うちの執事が言うことには (5) (角川文庫)

                      読書報告。高里 椎奈著「うちの執事が言うことには 5」読みました。

                       

                      シリーズ5冊目。言わずもがな。

                      毎回言っている気がするけど、この本を読むといったいどこの日本…と思ってしまいます。パタが知らないだけで、日本にもこんな上流階級のお住まいな世界があるのでしょうか。

                      大体、日本には執事という職業はないとパタがテレビで見たのがもうかなり昔の出来事なので、すでに事情が変わっているのかもしれないけど、それにしてもみんなのあこがれのスーパー執事の鳳さんは、かなり若いころから執事をおやりだったようで、パタが件のテレビを見た時期にも確実に執事をやられていたように思います。納得いかないなあ。

                      主人公たる花頴君、当主頑張っているけど、まだ18歳ということなので、いろいろ初々しい点がかわいらしいです。

                      花頴専属執事である衣更月君だってまだ若い人だと思うけど、ずいぶんこなれた執事をやられていて、おばさんたるパタは二人ともがんばってるなあ…という生暖かい視線を向けちゃいます。

                      謎解きもあるけど血なまぐさい物ではなく、やっぱりここは二人の成長を見守るお話と思って読んだが正解と思われます。

                      花頴君もあまり肩肘張らず、自分の進みたい道を見つけられるといいなあと思います。

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search