診察台でダンス!
0

    JUGEMテーマ:わんこ

     

    今日は会社が休業日でした。

    こつぶちゃんの抜糸があるので、どうしても自宅にいたかったからです。

     

    本当は午後の予約を取れば、今まで見てくれた先生の診察を受けられたのかもしれないけど、パタも午後から透析があるので、今日は午前中に予約を取りました。

    担当の先生と同じチームの先生ということでしたが、なんか見覚えのある先生が…多分ですが、若ちゃんが最後に入院したときにもお世話になった先生だと思います。人の顔を覚えないパタが珍しく覚えていたのは、お顔立ちよりも体型…今どきはああいうおおらかな体型の人は珍しいように思います。

    余談ですが、うちの会社は一応アパレルだけあって、女の子はみんなシュッとしてきれいだし、なぜか男性陣もものすごく太ってるとか禿げてる…という人が見当たりません。

    まあ今は過去の話だけど、パタが入社した当時の人事部長が明らかに新入社員を顔で選んでいる節があり、多分パタは中途入社でしかも障碍者枠だったからその例には漏れているのだと思われますが、一時期は本当にこちらの会社は美人ぞろいですね…とお客様に言われる状態だったのです。

    まあ何が言いたいかというと、パタはあんまりおおらか体型の人に慣れてない…とそれだけで…いや、自身はおおらかなうえわがままボディなのだけど、自分の体は鏡を使わないとみられないでしょう…。

    その先生が、しきりにこつぶちゃんをかわいいかわいいとおっしゃるのですよ。

    パタはこつぶちゃんを見慣れているので、こいつ人懐っこいな…とは思っても、そんなに手放しでかわいいと言われる理由がよくわからないのですが、こつぶちゃんはどこに行ってもかわいいと褒められます。

    多分、お医者さんの前でもびくびくせずにニヤニヤ笑ってるような顔で動き回るあたりがかわいいと感じていただける元なのではないでしょうか。

    まあとにかく抜糸も無事に済みました。支えて…と言われたから、診察台の上でタッチさせたら、足をドコドコ踏み鳴らしてまるでダンスを踊っているようだったので、踊るんじゃありません…と叱ったら、先生が笑っておられましたよ。

    今はおなかに一直線のかさぶたがありますが、順調に治ってきているようでよかったです。

    もうおなかに妙な出っ張りを作るのはやめてね…とお願いだけしておこう…。

     

    こつぶちゃん | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search