心配
0

    JUGEMテーマ:わんこ

     

    こつぶちゃんが帰宅しました。

    先生は繰り返し簡単な手術とおっしゃったので、内視鏡を使うような小さな傷だけで帰れるのかと思っていましたが、こつぶちゃんのおなかには結構な傷跡が…。

    こつぶちゃんが避妊手術をするときに、パタが少しでも痛くないように、傷も目立たないように…と配慮してお高い内視鏡手術を選んだのが元の木阿弥です。そしてしかも、今回の手術がその内視鏡が元だとしたら、本当に痛い思いを余計にさせただけでやるせないです。

     

    どのワンコもそうだけど、結構な傷があっても人間みたいに痛いよ痛いよとおとなしくなっちゃうことは少なくて、限界まで遊びまわります。今日も、階段を駆け下りようとして母に止められてました。

    あんなにおなかを切られたら、絶対に痛くないはずはないと思うのですが…。

    そして今、パタの足元で寝ているこつぶちゃんが、ひっきりなしにクウクウ言っているので、犬の母としてはとても心配です。

    人間なら痛いというなら鎮痛剤でもあげるのだけど、こつぶちゃんはもともと寝言のめっちゃ多い子なので、苦しんでいるのかそうでないのかいまいちわからないです…。

    今夜はこつぶちゃんのためにエアコンつけたまま寝るかな…パタが風邪をひきそうなんだけど。

     

    ちなみに料金ですが、高かったけど想定していたよりはだいぶ安くて、カードも1枚の限度内で済みました。下手すると60万円ぐらい持っていかれる…と覚悟していただけに、とてもありがたかったです。

    さて、明日こつぶちゃんが少しでも元気になっていますように…。

     

    こつぶちゃん | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search