おじさん認定
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    パタは人の顔と名前を覚えるのが超苦手です。

    考えてみると、お名前だけなら憶えているのだけど、それが顔と一致しない…というか、人の顔の見分けがあんまりついてない。

    目が悪いから、というのもありますが、なんかそういう、人の顔を見分ける能力が劣っている人がいるそうな。パタはそういう人なのかもしれません。

    そしてしかも、人の名前を覚える前に自分で呼びたいように呼んでしまい、それが定着してしまうという悪い癖もあるのでした…。

    先日も、部長に営業部の誰に言われたの?と聞かれたときに名前がさっぱり出ず、パタの中ではあの人は遠藤さんなんだけど…俳優の遠藤なにがしに似ているから…だけどそういうのはやっぱりまずすぎるという判断は働くので、名前を探してバタバタすることになっちゃいました。

    いい年のお局がみっともないこってす。

    そしてパタはまたしてもやらかすのでした…。

     

    今日は急遽なのですが、社食がお休みになってしまい、お昼ご飯を調達するのにみんな右往左往しました。

    うちの会社は都内にありながら辺鄙な場所にあり、周りで飲食できるのはマックとスタバだけ。コンビニに行くのも結構歩いて大きな通りを長い信号待ちしてでないと行けない…という場所なので、いきなりあてにしていたごはんが無くなるととても困るのです。

    パタはもちろん、結構歩くコンビニよりは近くのマックを選びましたが、なんだか結構混んでいるのでした。

    まあ出足が遅れたからしょうがないのかもしれないけど…近所のマック、あんなに並んでいるのにドライブスルーばっかり優先で、並んで買う窓口は一つしか開いていないという不親切設計なのでした。

    しょうがないから並びましたが…そうしたらパタたちの前に同じ会社の別の部の人がいたのです。

    パタは、あの人…と思いましたが、例によってお名前がなんだかよくわからなかったのでした。

     

    お昼ご飯が終わってから、マックに行ったらあの人に会った、という話題になったのですが、パタが言った名前が違っていたようで、一緒に行った子が半笑いになりながら、それは違う人!と訂正を入れてきました。

    なのでパタは思わず、あの人がうちの部に来るとき、パタはおっぱいしか見ていない…とか言ってしまいました。

    いや、だってお顔も美人系だけど、若いころはさぞかし…というような、峰不二子張りのおっぱいの方なのですよ…。

    みんな笑って同意したくせに、パタさんはえっち…から始まり、しまいにはおじさん認定されてしまいました…。

    パタおばさんなのに、おじさんって何事よ…。

    まあ、人の顔よりおっぱいで覚えているたわけには、そんなことでちょうどいいのかもしれませんが…。

    今のところ、あの人の名前も覚えているので、忘れないうちに何とか上書きしたいところです…。

    仕事 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search