目が辛い
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日はなんだか蒸し暑いです。

    雨が降るということらしいので、雨雲が出ているのでしょうか。お風呂に入ってからずっと、窓を閉められません。そろそろエアコンのお掃除もしなくては…やることは常にいっぱいです。

    そんな中、すでに初夏と思える陽気に、パタはようやくクリーニングの手続きをしました。

    去年からパタはネットで探した遠方のクリーニング屋さんにクリーニングと保管をお願いしています。

    近所のクリーニング屋さんは代替わりしたら態度と腕が悪くなってしまい、行きづらくなってしまいました。

    先代のおばあちゃんが頑張って夜は8時ぐらいまでお店を開けて、保管もしてくれていたのに、脱サラであとを継いだ息子が閉店時間は5時ぐらいにしてしまった上、保管もすべてノーサンキューにしてしまったので、実際問題パタは会社帰りに行けないのです。

    だったら新しいところを開発するしかないじゃない…なのでパタが浮気をしたのは決してパタだけのせいではないのでした。

     

    ネットで探したクリーニング屋さんは、15枚セットなので、真冬のダウンも春物の素敵なコートも一緒に出して保管してほしくて今まで引っ張ったものですが、とにかく15枚用意する中にフェイクファーのチュニックがありまして。それが裾が下りちゃっていたのです。

    こういうのってこのまま出してもいいんだろうか…とちょっと悩みましたが…昔会社に入っていたクリーニング屋さんは、何にも指定しなくても、ボタンのほつれぐらいなら修理して返してくれたので…でも、勝手がわからないので纏ってみようと思いました。

    パタは手芸は編み物はしても、洋裁はほとんどしません。なんか、小学校の家庭科で使っていた足踏みミシンととことん相性が悪く、それから全体的に苦手になってしまいました。

    なので、チュニックの裾半周するのも一苦労です。ほどけた糸が残っていたので、それで纏ればいいか…と思ったのですが、結構長く残っていたのでそれを扱うのがものすごく大変で、最終的に瘤だらけの糸になってしまいました。

    しかも、実はほかにも裾が下りちゃったスカートと、自宅で着るからなんでもいいや…と思っている穴が開いたセーターも繕おうと思っていたのですが、なんか楽しそうに参加した母があっという間にそのスカートとセーターを直してくれる間にパタはチュニックばかりに四苦八苦していたのでした…。

    生地も糸も黒いし、その上糸が超細いので目がとても辛かった…。どうせ目を使うなら、もっと他の楽しいことをしたかったです…。

    明日は何か楽しいことだできるでしょうか…乞うご期待…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search