曲がり親子
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は有給でした。

    とはいっても常にスマホを身近に置き、会社で会話ツールとして使っているWowTalkをしょっちゅうにらみながらの休暇です。今日は差し迫った問題はなかったようだけど、なんかあると、たとえ有給って書いてあろうが容赦なく話しかけられちゃう現実、なかなか気が抜けないです。

    でも今日はパタはきっちり休むつもりでいました。銀行にお振込みに行かなくてはいけない用事があり、リモートなんてやってる場合じゃなかったからです。

    しかし最近だらだらする癖がついてしまい、起きてからとりあえずゲームを一周しないと動けなくなっているのはいかがなものか。今日も割と早く目が覚めたにもかかわらず、起きだしたらすでに9時でした。リモートにしても遅すぎる…。

    朝ご飯を食べてからやっつけでもメイクをして出かけました。

     

    出かけるといっても地元の銀行と、ついでのお買い物に行くだけなのでかなり気楽です。

    パタの透析の病院は繁華街にあり、そこは閑散として人がいないのに、地元の商店街はなんだかにぎわっているのでした。

    銀行だって今まで並んだことなんてないのに、ATMを使うだけで並ばされました…。大行列って程じゃないけど、2台しかないATMの1台をずっと占領して振り込みを行っている迷惑なおばさんがいて、だから並んじゃうんだよな…と、視線で敵意を送っておきました…。

    あとは普通にお買い物。とりあえずバターがゲットできてよかったです。でも、なんか見たことのないバターでした。それも、棚には品薄なのでお一人様1点でお願いします…と書いてあり、どうにもわびしい感じでした。

    お子さんがお家にいて、一緒にお菓子作りしたりするのはわかるけど、そんなに品薄になるほど買い占めなくてもいいじゃない…とか思います。

     

    さて、題名の曲がり親子ですが…。

    パタがカギをかけて家を出た時、ちょうどどこかに行っていた父親が戻ってきました。

    なんだか目立つ黄色い上着を着て、背中の曲がった爺さんが歩いてる…と思いましたが、父の奴、パタのそばまで来ると、体が曲がってるよ!とかいうのですよ…。

    パタは腰が悪くて、腰椎が曲がっているうえ回っているそうで、だから体が曲がっているのはある程度予想が付きますが、わざわざ言葉にされるとむかつく…。

    そっちだって!と思わず返しておきましたが、考えると母も若いころ腰を悪くして少なからず曲がっているので、我が家には曲がってない人はいないことになるのでした。…なんてこったい。

    やっぱり背筋腹筋をもう少し鍛えねば…と、何度目かの決意だけはするのでした…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search