目がかすむ
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    なんだかとっても目がかすみます。

    原因はおそらく、というか絶対にゲームのやりすぎですな…。

     

    お友達から教えてもらったドラえもんパークという落ちゲが楽しくてやっていたのですが、割と早いうちに詰まり、なぜか似たような落ちゲのマジンマンションというのをやり始めてしまいました。

    どちらも落ちてくるピースを3つ以上そろえて消していくありがちなゲームですが…特にマジンマンションの方は、これまんまパクったろ…と思うようなデザインだったりもしますが、とにかくそうして画面をクリアして星や鈴を集めると、ロビー画面の編集ができるようになっているのです。

    ドラえもんパークのほうが文字通り公園作りなのに対して、マジンマンションはお部屋作りです。絵柄はマジンマンションのほうが断然かわいい。でも、ドラえもんのほうが鈴を集めるのが少なくても簡単に編集させてくれるので、進め甲斐はあります。

    ただ…特にドラえもんのほうが落ちてくるピースが細かくて、それを凝視しちゃうもんだから、まあとにかく目が疲れるったら。

    パタの場合、それら二つのほかにいつもやっているヘイデイとか、キャンディークラッシュとかも普通に進めているので、スマホ依存なんじゃないかと思う程度には画面を見ています。

     

    今日はあまりにも目が疲れているので読書をしましたが…結局目は使うんだよな…。でも、目を使わない時間の過ごし方ってどんなことがあるのかパタにはわかんない…。誰か教えてほしいです。

    音楽を聴くとかいうのは無理。パタの場合ぼーっと音楽だけ聴いているのが不可能で、結局何かしらやっちゃうから。

    まあ貧乏性なんですよね…。

    もとい。

    ドラえもんパークをやっていると、今のドラえもんの声で、完璧だよ!とか、すごいにゃ!とか、やたらニャーニャーした声で褒められたり、ゲームクリアできないと、これでもかというようなため息をつかれたりしてイラっとします。

    それを思うに、あんなにドラえもんに罵倒されたりそっけなくされたりしている割にすぐにドラえもんに泣きついたり、へらへら笑って照れたり喜んだりするのび太君って実は大人物なんじゃないかと思えてきました…。

    あとしずかちゃんの落ち着きようはどんなことなんだろうか。

    まあパタは、以前のドラえもんの大山のぶ代さんの声でなければ何となく容認できなかったりするのです。

    ゲーム | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search