恐ろしい
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は勤務表にあらかじめ在宅勤務と書き込んだ日なので、堂々と一日中働きました。もう目が死にそう…会社から貸与されたパソコンも小さいし、気分転換と称してすぐにスマホでゲームしちゃったりするから、目が休まる暇がないんだよね。

    パタがそのように必死に働いている中、父は一日中炬燵で惰眠をむさぼり、母は結構あちこち歩き回っているのでした。

    なんだか気が付けばお友達を玄関先まで呼び込むし…毎日小池都知事が声をからして三密を避けるようにと言っていることの意味が分かってないみたい…。とにかく自由過ぎるのですよ。

    そして晩御飯の時に言うことには。

    今日買い物に出かけたら、久しぶりのお友達に会った。そのお友達は急に熱が出て節々がいたくなって呼吸が苦しくなったから、保健所にいくら電話してもつながらないし、やっとつながったら家にいろと言われて3日後やっと検査の人が来た。そんでもって陰性だと判定が出た…というのですが。

    その症状まんまコロナじゃん! PCR検査ってものすごく判定が難しいから、陰性って判定された人でものちに陽性になるってことも結構あるってさんざんテレビでやってたじゃん! なんでそんな人とのんきに話し込んでくるかな…!

    その人もその人で、たとえ陰性って言われても、最低限の外出と他人との接触に努めるべきじゃないの…! いくら元気な子供たちを閉じ込めたところで、自分勝手なご老人たちを閉じ込めないことには何ともならんと身に持って感じた一コマでした。

    父が母に文句を言ったら、それは結果論!とかって逆切れするし…。

    だから母には日傘でも持てとあれほど…多分我が家にコロナが持ち込まれたら、真っ先に死ぬのはパタなんだけど、それはお互い困るでしょうよ…。

    なんだかなあ。お年寄りにもわかるように、国には新しい言葉を作るんじゃなくてもっと真に迫った脅しをしてほしいと芯から思うパタでした…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search