門前払われた
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は有給を取って大学病院に行ってきました。

    着いたら入り口からすでに物々しい感じ…普段広く開放してある出入り口にロードコーンが並んでいて、入り口を小さく固定してありました。そこで入る人をざっとチェックして、熱や風邪症状がある人は申告してもらい、マスクのない人にはマスク代わりのガーゼを渡すようでした。まあガーゼ、ほとんどの人が一瞬口に当ててポッケに入れちゃってたけど。

    パタはその関所を横目で見ながらとりあえず無事通過しました…。

     

    今日のメニューは血液検査、エコー、内科受診、ペイン科受診だったので、まずは血液検査に行きました。いつもメッチャ待たされるのだけど、今日はなんだか結構空いていて、割と早く呼ばれました。

    おお、いい感じ…と思いながらエコーの受付に行ったときにパタはしくじりました…。

    受付のお姉さんが、風邪症状があるかと聞いてきたので、つい馬鹿正直に咳が出ます…と申告しちゃったのです。

    するとお姉さんの顔がみるみる曇り、それでは問診が必要です…と追っ払われてしまいました。

    1階のナースに声をかけて、とのことでしたが、それがどこかというと入り口の外、例の関所だったのです。

    そこのナースさんに症状を聞かれ、多分パタは二つ目のしくじりをしました。それは自ら人工透析をしていると打ち明けてしまったことです。

    その結果散々待たされ、同じところに建っていたテントの中に入れられて、お医者様による問診を受けましたが、それも先生と患者の間が1メートル以上離れている、いかにも新型コロナ仕様のものでした…。

    咳といってもだいぶ治ってきているし、熱なんか36度もなかったのでいいような気もしますが、多分透析をしているところを警戒されたのでしょう。今日はもう病院の中に入れてもらえませんでした。

    内科の先生がわざわざ外まで出てきてくれて簡単な診察をしてくれて、お会計もしないで帰りましたよ…。なんなんだ。

    まあ会社でも、極力大きな病院には行くなとか言われていたし、ちょっと怖いかな…とも思っていたのですが、まさか門前払いを食わされるとは思っていませんでした…。

    まあ…それぐらい警戒して然るべきとは思うけど…実際追い払われると何とも言えない気持ちですわ…。

    そんなことで今日はその足でデパ地下に乗り込んでお刺身のおいしいところを買ってきました。これで何とか英気を養う所存であります…。

    病院 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search