転売ヤーって…
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    マスクやアルコール消毒グッズが手に入らなくて困っている人が大勢いる一方、転売でがめつく儲けたと喜んでいる人たちもいるようです。

    数千万円も儲けたっていうヤツもいるらしいし、なんだか堂々とテレビに出て、反省しないとか抜かしている奴もいるようです。

    トイレットペーパーなどが品薄になるのは、過剰反応のような気もするけど、医療用品でもあるマスクや消毒が手に入らないのは本当に困りますね。医療機関でさえ手に入らないって、いったいどんな…と思います。

    安倍総理が対策を打ち出したようだけど、抜け道もいくつもあるようで…。まあ、今の日本を牛耳っている財閥のご先祖さまたちも、戦後のどさくさで一儲けした人たちが少なからずいるだろうし、古くは武士がいる時代、土地を所有するという概念が生まれた時にいち早くここは俺の土地!と言い張った人たちが今の大地主の始祖であることは間違いないのです。

    パタには到底まねできませんが、期を見て素早く立ち回るというのはやっぱり商売の基本なんじゃないでしょうかね。

    こんなことを言うと、転売ヤーを肯定しているように見えちゃうかもしれないけど、鉄火なたちのパタとしては、そういう輩にはグラグラと腹を立てておりますよ。

    いくら今のところうちはまだマスクに困ってないとはいえ、本当に必要な人たちがバカみたいな値段で泣く泣くマスクを買うのを、俺って商売上手〜と喜ぶ感性はパタにはありません。

    おりしも、バングラディシュの人や中国の人が、日本の人たちはマスクに困っている…といって、わざわざ母国から高い輸送費をかけてマスクを取り寄せてくれたり、自分が商売しようと思っていたマスクを無料で放出したりしているのを見ていると、ありがたいと同時にものすごく申し訳なくなります。

    ここでも何度も言っていますが、転売ヤーなんか真っ先にコロナに移ってしまえ…とかなり本気で思います。

     

    ところで、そんな物騒なことを思うのは何もパタだけでなく、大多数の人だと思うのですが。

    今日も透析の病院で、やっと手に入れたというトイレットペーパー片手に壮年のおじさまが転売ヤー許せん!と噴火していたりしました。

    パタは人の意思は方向性のあるものだと思っています。スピリチュアルなことを言うようですが、こんなにも大勢の人たちに憎まれると、悪いガスにでも取り囲まれているように、そのうち体を壊しそうです。

    まあ、転売ヤーなんてそんな迷信的なことは信じないやつなのかもしれませんが、悪事千里を走ると言いますし、絶対にろくなことのない未来が待ち構えていると思うのです。

    そうなってから後悔しても遅いんだから。

    むしろそういう未来を願いつつ、今日もパタは呪いを放つのでありました…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search