高すぎる
0

    JUGEMテーマ:わんこ

     

    うちのこつぶちゃんにはでかいでべそがあります。

    母が主張するに、避妊手術の時の内視鏡の傷口がへその上にあったそうで、そんなところを切ったら脱腸になる…と思っていたらやっぱり…とのことです。

    パタはもともと犬のへそなんてまじまじ見たこともないし、傷口は本当に小さいものだったからよく確認もできなくて、本当かいな…とは思いますが、何か出っ張っているのは事実。

    うちの父がことのほかこつぶちゃんをかわいがっていまして、病院に連れて行けというので、予約を取って今日母に連れて行ってもらいました。

    脱腸ならばそうなるよな…とは思ったのですが、案の定手術が必要だと言われてしまったようです。

     

    なんか、母の聞いてきたことは今一つ不鮮明でよくわからないのですが、こつぶちゃんはかなりグラマラスなので、今出ているのは脂肪なのだそうです。でも、きっとこれを放置すればおいおい腸が出てくるわけで、そうなったらやっぱりまずいだろう…というのはパタにもわかります。

    そして、聞いた覚えがないのだけど、こつぶちゃんは後ろ脚の膝の皿が外れてしまっているそうで、どうせ全身麻酔で手術するならそこも…あと、歯が黄色いからそこも…ということで、なんだかそうすると費用がかなり掛かるようなのです。

    ひざの骨の方は、今やるほどの必要もないようですが、母の聞いてきたことによると脱腸の手術だけで60万円とか…。

    ペット保険に入っているから半額負担してもらえるとしても30万円。しかもそれが最低の金額となると、いくらこつぶちゃんがかわいいといってもちょっとためらいます。

    金額だけ聞いたらドケチの父が興奮しちゃって大変だったし…。

    今こつぶちゃんが行っている病院は、有名なところなのですが、近いからというだけの理由で選んだところです。なので、セカンドオピニオンもありかな…とは思います。

    試しにネット検索してみたら、なんかかなり違う金額が出て、やっぱり高すぎるんでは…と思いました。

    しかも、ものすごく腕のいいお医者様で、あそこにかかれば間違いない!というわけでもなく、いろんな噂も聞くので、高いけど頑張ろう…という気持ちにはちょっとなれずにいます。

    というか…本当にそんなにかかるって言ったのかなあ…あまりにも相場と違いすぎる気がするんだけども。

    やっぱりパタが無理やりにでもお休みを取ってついていくべきだったか…と、すでに後悔が入っています。

    今日のところはなんかお薬をもらって、3か月飲んでみると、もしかして脱腸も骨もよくなるかもしれない…とのことだったので、あとダイエットも頑張らせて、3か月後に結論を出そうと思います。

    それにしてもパタの薄給にそんな手術費用、痛いなあ…自分の手術にだってそんなにかからんというのに。

    3か月後にこつぶちゃんがもうちょっとシュッとしたら、何とかなるかもしれません…。

     

    こつぶちゃん | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search