ちょっとした恐怖
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    パタが今のスマホちゃん、iPhone7を購入して丸3年経ちます。

    アップル社のシステムって本当に現金で、前のiPhoneでも思ったけど、保証期間が過ぎるとまるで監視されていたかのように直後からバッテリがいかれます。

    前のスマホちゃんの時には油断していて保証期間が過ぎてしまい、泣く泣くアップルの修理センターみたいなところに行って、有償でバッテリを交換してもらいました。

    今度のは気を付けていたので、保証期間内にちゃんと思い出したのですが、あろうことか予約が取れないのですよ。

    前は直に行ってかなり待つ覚悟で居座れば、そのうち対応してもらえたのに、今度のシステムだとどうでもネットで予約を取らないといけないのです。

    そもそも受付日時がものすごくタイトなうえ、なんかパタのIDが、どっかの地方で使われているから使えないとかいうし…。

    結局またしても有償で、しかもその辺の怪しい修理業者さんを頼って正規品でないバッテリに交換したのでした。

    それがほぼ1年前。だからそろそろまたバッテリがいかれるな…とは思っていたのですが。

    今朝、通勤電電車でゲームをしていたら、イヤホンにいきなりブツッて音が聞こえて画面が真っ暗になっちゃって。

    あれっと思っていろいろいじったら、充電切れてるというのですよ…。

    そんなバカな。だって家を出る直前までコンセントにつなげて充電してきたのに。100%とは言わずとも、最低でも80%ぐらいは残っていたはずなのに…。

    パタは会社でちょくちょく充電するのでその辺のコードはそろっているのですが、それでも何とも言えない不安というか、恐怖を感じました。

    たかがスマホがないだけで、こんなに世間から切り離された気分になるのはどうしてだろうか…。

    やっぱりアップル社の阿漕な商売に引っ掛かっているようです…。

    しょうがないので近所のauに予約を入れました…これでまた休日がつぶれるんだよなあ…。

    まあ…しょうがないとはいえ、やっぱり2〜3年しか持たないものが10万円越えするとか、ありえないお買い物だと思います。

    何とかその辺改善しないものだろうか…しないか、やっぱり…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search