決まらないんだな
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は月一の行事、こつぶちゃんのシャンプーに行ってきました。

    先日、もういい加減お得意様だから…と油断して、おなかを剃るのを特に言っていかなかったら、案の定剃り残され、バッチいお話ですがこつぶちゃんがトイレに行くたびに床の掃除をする羽目になったので、今日は強めに言っておきました。

    こつぶちゃんは今おなか丸出しで不満そうです…。

    もとい。

    ホームセンターなので、行けば買い出しをするのですが、今日のところは父の買い物に振り回されました。

     

    こつぶちゃんは自動車の好きな子で、どこかに行くというと必ずあたちも! あたちも!と張り切ります。

    なのでしょっちゅうこつぶちゃんを自動車に乗せている父は、犬の毛及び匂いにとても神経質になっています。

    父はよく人のために自動車を出すので、まあ毛は確かに、あの人のうちの車に乗るとお洋服が毛だらけになる…とかはみっともないので気を付けるのはいいでしょうが、匂いに関してはそんなににおわないと思うのですが。

    父は、うちの人間はこつぶちゃんの匂いには気が付かないと主張します。こつぶちゃんまだ4歳だし、そんなに犬臭くなるような年ではないと思うけど、まあ気を付けるのはいいことだと思います。

    問題は、父の買い物がいつも異様に長いことです。

     

    パタは父が車の中に置く消臭剤を探し始めたすぐから離脱して、一度トイレ休憩をはさみましたが、別のフロアのきれいなトイレに行って帰ってきても父はまだその売り場に張り付いているのでした。

    父曰く、あんまりでかくなくて倒れても水が出なく、且つさわやかな香りがほしい…とのことで。

    パタがこつぶちゃんの匂い対策に部屋に置いている消臭剤なんかは結構でかくて、でもそれが標準タイプらしいです。

    父はそのでかさに文句を垂れつつ、ああでもないこうでもないと、たった一つの消臭剤を選ぶのにえらいこと時間がかかるのでした。

    なんだかんだでやっと決めたのが、そんなにでかくないゼリーが中に入っているタイプの消臭剤で、形状的には及第点だと思われます。

    しかしパタは知っている…父はどんな消臭剤を置いても結局臭くなって投げ出してしまうことを…。

    なので、車に仕込んだそれが、いつまでちゃんと存在しているか、はなはだ謎ではあります。

    まあ…あんなに長い時間をかけてやっと決めた消臭剤なんだから、長く使えるといいね…と、生暖かく見守る方針で…。

    本当にいつも父のお買い物には手を焼かされるのでした…。

     

    あ、そういえば、マスクを売っていたんだけど、箱タイプの奴を一家族3箱までの制限付きで、あっという間になくなりました。うちはまだあるからいいので買わなかったけど…本当にあっという間でしたわ。

    それにしてもみんなそんなにマスク使うんだろうか…そんなところも謎だったりして…。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search