嫌いだけど
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    パタは透析の病院で、咳喘息認定されてます。以前、2回続けて肺炎になった時からで、特に呼吸器科にかかったわけじゃないけど、多分その認定は合っているんじゃないかと思います。ちょっと風邪をひいたり、空気が変わったり埃っぽかったりすると、たちまちゲホゲホするからです。

    そんなことで今も結構ゲホゲホなのですが、普段は咳き込みそうになると、ヴィックスドロップをなめてごまかしていたのですが、ついにマスク生活になりました。

    ゲホゲホが人さまに迷惑になるからというか、新型肺炎が怖いからです。

     

    特にパタがというわけではなく、透析をしている人は免疫力が弱いそうです。

    自宅にいるときとか、外を歩いているときはそんなに危機感を感じないのですが、何が怖いって電車…パタは海外の皆さんも大好きな繁華街を通って通勤や通院をしているので、電車の中に外国人の姿を見ない日はありません。

    特に中国の人は、我々日本人と同じような顔をしているのに、一目で日本人じゃないとわかります。全体的に体格がよい。男性はともかく、女性のでかいのが多いです。

    そしてしぐさが違う…日本人ならそんなことは絶対にしない…というような座り方や、家族間でのいちゃつき方をします。

    もちろんよくしゃべる人が多いので、言葉でもわかるのですが。

    とは言え、別にパタは中国人だから一概に避けるわけではありません。優先席に座っている人で席を譲ってくれる方に順位をつけると、おばさん、おじさん、外国人、男の子、女の子となるからです。

    特に若い女の子は最低です。多分、今までつらい思いを一つもしてきてないんだろうなあ…と思います。人は自分がつらい思いをしてようやく、人にやさしくできるようです。

    もとい。そんなことで外国人から席を譲ってもらったことも何度かあり、もちろんものすごくお行儀の悪い外国人にも行き当たりますが、日本人にも同じようなのはいるのだから、お互い様か…と思えるのですが。

    中国人は結構むき出しが多い…ゲホゲホするんなら、せめてマスクをしてほしい。というか、具合が悪いのに日本に来ないでほしい…。

    マスクを買い締めたりしているようだし、ますます中国人の評判が落ちそうです。

    パタはせめてそういう不心得な人たちから大病をもらったりしないよう、大嫌いなマスクも一生懸命つけることにしたのでした…とさ。

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    shelf
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search