クレームつけた
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は月に一度の大学病院の受診日で、いつもの通り順調に診察、投薬を経てニコニコデパ地下に買い物に行きました。

    ここにはいつも、おいしいお魚を求めに来るのですが、せっかく買ったらほかにも何か買うものはないか…と必ず探すのです。

    今日のところは大好きでリピしている生ソーセージとお肉のパック。二つ買うと1000円だったから…あと、母が出かけるというので父の昼食用にお寿司と、トマトを買いました。

    トマトは、先日同じところで買ったら、結構安かったのにとてもおいしかったので目をつけていたものです。

    このトマトが問題でした…。

     

    お店にある時から、これを買おうかな…と思ってみたらなんだか値段が高くて、先日は300いくらで買えたのに…と思いながら、税抜き999円のそれをかごに入れ、普通にお会計しました。

    途中でカルディにも寄って、噂のブラータというチーズを買ったけど、今解凍している最中だから、そのレポートはまた明日で…。

    で、帰宅してから重くて持ち帰るの大変だったその袋を開けてみてそれを発見しました。

    トマトは、小さめのフルーツトマトと思われるものだったのですが、袋に10個ぐらい入っている中の3つもカビているのですよ…。

    正確に言うと、ヘタの部分がカビて、白いものが付いていました。

    トマトなんて生で食べるのに…そして、安い奴を買ったならしょうがないなとあきらめもしますが、999円のトマトなら絶対にお安い買い物じゃありません。ええパタ庶民ですから。

    それで鼻息も荒く苦情の電話を入れました。

     

    デパートのホームページからお客様相談室みたいなところが見つかるかなと思ったのですが、なかったので総合案内に直接電話を入れました。

    そして、苦情というか、クレームつけてもいいですか。というと、受付のお姉さんがにわかに緊張する様子がわかりました。

    しかしパタは言う。だてに年取ってない。このぐらいの図々しさはパタも人生で学んできました。

    トマトカビてた!と言いながら、999円を連呼してしまい、ちょっとはしたないか…とも思いましたが、やっぱりお値段の情報も大事でしょう…と思いました。

    お姉さんは恐縮しつつ担当の部署に回してくれました。すぐに担当の偉い人と思われる人が出てきて、返金あるいは交換を…と言いましたが、そのデパ地下まで行くのにまた電車を使わなくちゃいけないことを思うと面倒くさくて、渋っていたら、1か月後にまた行ったときにでも返金してもらえることになりました。

    まあ…その時までパタがそれを覚えているかが大きな謎ですが…。

    でも、そういうクレームって実はありがたいものだと知っています。パタのところにカビが生えたトマトが来たなら、たぶんほかにもあるはずだし、そういうものをデパ地下で売るなんて、結構な信用の喪失だと思うからです。

    まあパタだってやるときはやりますよ!てなもんで。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863965
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search