護送…
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    おとといはよく眠れたから、昨日はヤバイかな…と思ったら案の定寝付けず、またしてもほぼ寝てない一日を過ごすことになりました。

    あんまり眠れないので、気分転換にうろうろしていたら、トイレに起きてきた父と鉢合わせまして、パタの寝不足がばれてしまいました…。

    パタが長いこと病気を抱えているからしょうがないとはいえ、うちの父はめっちゃパタに過保護です。いい年をしたおばさんに過保護もないだろうけど、この辺りがよく皆さんおっしゃる、子供はいくつになっても子供…とかいうアレなのではないでしょうか。

    とにかく、そんな風に寝付けない〜といってうろうろしていたのにもかかわらず、いつもの時間にきっちり起きだして支度を始めたパタを見て、父はなんだか心配になったようです。

    それで、別に頼んでもいないのに、会社に送って行ってやると申し出てくれまして…。

    パタも、それ自体はとてもありがたいので、早朝から車上の人になりましたよ。

     

    自動車で送ってもらうと何がありがたいって、荷物を多めに持てることです。

    以前はパタも金曜日というと普通にいつもの荷物と、病院に持ち込むパジャマの替えやタオルが入った大きな袋を持って満員電車に乗り込んだものですが、年齢とともにその大きな荷物二つが本当に負担になってしまい、父が自動車で送ってくれる時か、あるいは土曜日にわざわざ病院に出かけて着替えだけ置いてくる…みたいなことをしています。

    今日は別にパジャマの袋に漫画を仕込んでいたわけでもなく、楽ちんだったのですが、それでも混んだ電車に大きい荷物は持ち込みたくないです。自分の足元さえ確保するのに怪しいときもあるのに、手荷物二つは普通に迷惑でしょう…人の流れに乗って、袋だけパタと違うところに引っ張られて行っちゃったりするし…。

    本当は、明日お花に行くときに少し早めに行ってパジャマを置いてこようかな…と計画していたのですが、おかげさまで無事、パジャマを持ち込むことができました。朝の満員電車以外は普通に電車にでかい荷物二つ持ち込めるので、とっとと病院に置いてきちゃいました。

    まあ…大変ありがたかったのですが、なんかこうして一から十まで人の手を借りて通勤していると、送迎というより、護送だな…とか思っちゃったもので。

    ありがたい申し出はきっちり受けますが、なんか違う…とか思っちゃうこともあるということで。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863950
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search