わざとか…
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    最初にお断りしておきます。今日のお話は尾籠です。トイレ関係のお話です。

    苦手な方は引き返されることをお勧めいたします。

     

    アレルギーの薬を飲みだしてから、どうも腸の調子がよろしくなくて、常におなかが張っている…という状態だったのですが、昨夜、先日母にプレゼントした赤い甘酒をヨーグルトに掛けたものを食べました。

    これは血圧が下がると言ってテレビで紹介していたもので、番組の途中でスマホから注文したのですが、まあ待たされました。到着予定から2〜3か月待たされて、苦情も数回入れましたが、結局直接のご挨拶とかお断りとかはなかったです。

    その甘酒はなんでも麹が特殊なものだそうで、母に言わせると、それを飲んでいるととにかくお通じが付くとか。

    まあ、ヨーグルトにかけて食べているからかもしれませんが…。

    夕べ晩御飯の終わりに母がそれをやっているのを見たので、それじゃパタも真似しよう…と思って同じようにして食べてみたのです。

    そうしたら、今まであんなに不調だったのがウソのようにおなかが動き出し、それだけでは収まらず、かなり久しぶりに通勤の途中でトイレに駆け込む羽目になってしまいました…。

     

    4月はトイレが混むのはなんででしょ。新入社員や新入生が緊張しまくっているからでしょうか。

    とにかく、今日も駅のトイレに行ったらすでに数人並んでいて、その時点で冷や汗をかいていたパタは一瞬泣きそうになりましたが、とにかくおとなしく耐え、やっとのことで個室に入れたのです。

    パタはなかなか神経質なので、特に駅のトイレなどが洋式の場合、直接座れません。

    どのぐらい効果があるんだろう…といつも思いながら、ペーパーを便座に敷かないと、気持ち悪くて座れないのです。

    しかし今日は、冷や汗をかきつつもいつもの通りペーパーを引き出そうとしたら、なんか全然でないのです…。

    自然に千切ったのではありえない位置に紙の切り口があって、焦りまくって動かしても全然出てこず、結局直に座っちゃいました…。

    今日は透析でお風呂に入れないので、今もって何となく気持ち悪いです…。

    考えてみるとパタの前に入っていた人は、流す音が聞こえてからかなり長いこと出てこなかった。もしかして性格悪くも、そんなつまらない小細工をしていたのでしょうか…。

    そんなことを考えるぐらいにはパタもやさぐれてしまいましたよ…まあ間に合ったからよかったけどさあ…。

    これでその上大決壊なんてことになったらパタはたぶん引きこもりますって…。

    とりあえずしょうがないので、その人とはばっちり目が合ったので、遠くから呪っておこうと思います。次に駅のトイレに行くときは、間に合わなければいいのじゃ…。

    月曜の朝からつまらんことでヒートアップしてしまいましたとさ…。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863883
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search