むむう
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今月は月末に来て絶対切羽詰まるのがわかっているのですが、今のところ仕事がそろわなくて、現実と理想との乖離にイライラしています。

    パタが受け持っているところで一番大きな百貨店は計算が難しくて、いつもなかなかやる気になれないのですが、とにかくほかの仕事がやってこないので、今日は気合を入れて臨みました。

    結論から言うと、意外とすんなりできるようになってきました…同じ百貨店でもブランドの違いで2種類の計算書を扱うのですが、うちがもともと持っていたブランドのほうはほぼ問題なくできるようです。よかったよかった。

    問題はもう一つのほう…うちが数年前に吸収合併した会社が持っていたブランドなのですが、なんともいろいろ取り決めがあやふやで、非常にやりにくいことになってます。

    毎月毎月ここでパタはもう禿げる…と思ってしまいます。

     

    うちは厳密に言ったらアパレルじゃない婦人服屋さんです。アパレルっていうのはたぶん、自分のところでお洋服をデザイン・製作するところですよね。うちは買い上げ方式なので、どっちか言うたら商社の色合いが濃いかもしれない。

    でも、数年前吸収合併した会社はまごうことなきアパレル。社内にはちゃんとデザイナーさんもいるし、製作や受注会なんかもしています。

    なので芸術肌というか、実務的なことには何ともアバウトな感じも致します。

    うん…社員の皆さんの様子からして違う。うちもそんなにうるさいことを言う会社ではないのだけど、男性はみんな普通のリーマンなのに対し、その会社の社員はノー靴下だったりロン毛だったりと、ちょっと一線を画してる。

    まあそんな、たぶんお洋服命の方々が築き上げてきた社風なんでしょうが…他社との契約もかなりなあなあで…とにかく今経理部はみんなで困り果てているところなのですよ。

    先日、その会社で経理を担っていたえらい人が、一社一社の担当に話をしてくれたみたいなんだけど、なぜかパタのところだけすっ飛ばされてる…。その人、パタの担当していたところが一番難しくて俺はさじを投げた…などと自慢げに言っていましたが、今もって投げることないじゃないの…。

    まあとにかく、そんなことで大変苦労しているのですよ…予定では明日中にその百貨店の計算書も何とかしたいところですが…果たしてどうなることやら。

     

    余談ですが、パタその百貨店の計算書をやるとき嫌なあまりいちいち気合を入れまくっていたようで、今日もさてやるか…!などとしつこく言っていたら、向かいの席のKちゃんに、パタさん先月もそれ言ってた…と突っ込まれてしまいました…。

    体力がやる気に追いつかないお局は、勢いが大切なんだよ…。

    まあでも、うるさくない程度に頑張ろうとは思うのでした…。

    仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863877
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search