ある衝撃
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    時間のある土曜日はよく母と近所のスーパーまで行きます。

    最近、もっと手前にあった小規模なスーパー…というにもはばかられる規模のお店ですが、以前は数件のお店だったのが合体してできた、生鮮物や乾物や酒類まで結構なんでも売っていたお店が閉店してしまいまして、今日行ったスーパーまで足を延ばさないといけなくなってしまい、不便でしょうがないです…。

    パタんちは都庁にもほど近い、都心と言っていい街にありますが、年々庶民の暮らしづらい街になっていくようです…。

    まあそれはさておき、母もかなり高齢になってきたので、重いものを買いに行くのにやっぱり一人で行かせるのは何とも申し訳なくて、パタもなかなかよぼよぼですが、週に1回ぐらいはついていこうと心がけております。

     

    とはいっても、近所の商店で育ったパタたち親子なので、スーパーの食品には今一つ信頼を置いてません…。

    特にお魚は、確かにスーパーのは安いけど、圧倒的にまずい…とか思ってしまいます。

    デパ地下で買ったお魚はやっぱり鮮度が違う…。でも、毎日食べるにはやっぱりちょっとお高いようです。

    パタ所帯を持ったことのないせいか、どうも金銭感覚がおかしくて困ります。うちみたいなランクの家庭は、お魚1人分300円とか400円とか払わないものなのだろうか。今日母が買い求めたマグロのお刺身なんて、切り落としでしたが、一皿300円でした。それも、同じケースに黒マグロとメバチマグロとキハダマグロがあって、パタはカリウムの問題で大して食べられないけど黒マグロがいいなあ…と思っていましたが、母はしっかり一番安いキハダマグロを買い、しかも父もそれでかなり満足していたようです。二切れしか食べないパタの意見はこの際無視でいいでしょう。うん。

    今日はそのほかに野菜だのお惣菜だのドレッシングだのレトルトだのを買いましたが、パタはちょっとショックを受けたものがありました。

    今日は買わなかったものの、先日買ったシュークリームです。

     

    今日も同じものがケースにあって、あ、これ…と思いました。大きくてクリームもたっぷりでおいしそうだったので、先日買った時にはうれしくてすぐ食べちゃったのですが、なんというかものすごく皮もクリームも硬くてぼっそぼそで、これは一体…?という代物だったのです。

    食べながら頭の周りにいくつもクエスチョンマークを飛ばし、包み紙などをさんざんひっくり返してみたのですが、どこにも特にどうして食べろという指示もなかったのでこれでいいんだろう…と思い、期待していたほどではなかった…とがっかりしたものです。

    それが今日はケースにでかでかと、解凍して食べてください!と書いてあるではないですか…。

    パタが買った時にはそんな注意書きはなかったし、冷たいといっても凍ってると特に感じる冷たさではなかったので、冷凍食品だとは全然気が付きませんでした…たぶん、あんな注意書きが出ているということは、同じような苦情がたくさん寄せられたんじゃないでしょうかね…。それともやっぱり、あの状態のままで食らったのはパタたち親子の食い意地が張っているからでしょうかね…。

    5〜6時間解凍してくださいって、どうも固いわけだよ…と、今更がっかりしましたよ…。

    おかしいと感じた時には一歩下がる勇気も必要だなあとか…変なところで学習したりしましたとさ。

     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863874
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search