やれやれ
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    今日は中学受験の終わった甥っ子2号を連れて、妹と甥っ子1号が突然やってきたので予定が丸つぶれでまいりました。

    本当はパタ今日こそ手芸をしようと思っていたのに…明日はどうせ透析に行かないといけないから、あんまりまとまった時間が取れないんだって。

    2号はかなりビッグマウスをこいてましたが、結局第一志望はだめだったものの、そのほかは全部受かったそうです。今、どこの学校に進むか、あるいは取りこぼした第一志望の学校の繰り上げ合格に食い込んでいるかどうかでとてもせめいでいるみたいです。

    頭金…とは言っていたものの、決してお安くないお値段の入学金の内金をあちこちに払い込み、一か所は制服代まですでに払ってしまったそうで、パタだったらいくら第一志望とはいえ、そこまで投資したらおとなしくその学校に通いなさいと言いたいところなんだけど。

    まあ…近くて楽しそうなところに進めればいいんじゃないかなと、のんきなおばちゃんは思ったり。

     

    ところで、連日千葉県の10歳の女の子が両親にいじめ殺された事件がニュースになっていますが。

    見れば見るほどムカムカと腹が立つ。連れ子とかいうならまだ何となくわかるような気もするけど、実の娘なのに、なぜそんなにひどいことができるんだろう。

    しかも、暴力をふるう様子を動画にとっていたって、どう贔屓目に考えても、殴ることが楽しくてその記録を取っていたようにしか思えないんだけど。

    そういう親はきっと、自分もそのようにしつけられて育ってきた人なんだろうなあ…と思いますが、それにしたって全く無関係の我々でも10歳の子が誰からも切り捨てられたと感じながらじわじわ殺されたと思ったら、どうにもやりどころのない怒りに襲われるし、それが普通で正常な感覚と思うけど、そんなことをしでかしてなお、しつけだから悪いことをしたと思ってないとかいう厚顔にはあきれ果てます。

    とりあえず取り調べは睡眠と食事なし、立たせたままで進めていただきたい。疲れて座り込んだら冷水をぶっかけていただきたい。

    死刑でもいいと思うけど、それが無理ならとりあえず去勢をしていただきたい。そんな奴の遺伝子は後世に必要ない。

    あの父親が泣きわめいて許しを請うような、きついお仕置きをしてやってほしいです。

     

     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863820
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search