やめてくれ
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    今日のことではないのですが。

    この間大好きなパン屋さんへ行った時のことです。

    よくあるトレーとトングを持って自分で好きなパンを選んでレジに持っていく形式のパン屋さんで、パタは楽しくパンを選んだのですが、レジに並んでいるとき暇つぶしに周りを見回していて、そのおじさんを見つけました。

    背中向けだったからよくわからないのだけど、たぶんおじさんもトレーを持ってパンを選んでいる最中だったと思うのですが。

    なんか…商品に向かって大きなくしゃみを連発しているのですよ。

    このご時世…毎日インフルが何人とかテレビでもネットでもやかましく言っているのに、それはないんじゃないの。

    というか、インフルなくてもそんなおっさんの飛沫まみれのパンなんて金輪際食べたくないし。

    気持ち悪いものを見てしまった…と、後悔しました。

     

    でも、そういう形式のパン屋さんに行ったら、その程度のリスクは覚悟しないといけないのかもしれません。

    お行儀の悪いガキが、買いもしない商品のパンをつつきまわすなんてよくある光景だし。

    パタが見た中で一番ひどいと思えるのは、雨が降っていた時に傘を腕にかけたままパンを選んでいたおばさんで。

    危なっかしいな…と思っていたら案の定、傘が床について、その反動でトレーが跳ね上がって。

    おばさん、床にばらまいたパンをみんな拾って商品の棚に並べて走って逃げていきました…。

    そういうのは正直にお店に申告しなきゃダメじゃないの! 子供ならともかく、立派な大人のすることかね!

    あと、なんか奥にあるパンがほしくて、手前の商品に袖が付きまくってる人とか…数えたらきりがないです。

    そういうパタも、もしかしてコートの裾をこすっていたりするのを気が付いてないかもしれない。

    まあ、ちょっとやそっとで体を壊すような繊細さはパタにはありませんが、人より多少神経質なもので、そういうものはなるべく発見しないが花と思いますが、そういうのに限って目についちゃうんだよね〜。

    かといって、気取ったケースの中に入っているパンもそれはそれで面白くなかったりするし。

    まあ…人が多いところの想定内のリスクと思わなくちゃいけないんだろうなあ…。

    でも、あのおじさんには猛省を促したいです。

    せめて口を覆えや! 面と向かって言えないので、こんなところで怒ってみたり。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863816
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search