アフィリエイト…
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    今日も本を1冊読んだので、感想を乗せたいのですが、今まで表紙の写真を提供してくれていたサイトがその無償の提供をやめてしまわれたので、色気のない文章だけの掲載になってしまいます。

    そこでパタは、重い腰を上げてアフィリエイトでも始めようかと思いました…もちろん、広告収入が目的ではなく、単にきれいな写真を載っけたいだけなのですが。

     

    そこでさっき思いついて、ブログ管理の設定からアフィリエイト設定画面に行ってみたのですが…なんというか…もう説明文を読むだけで無理…。ちょっとやりかけてみたのですが、なんかいろいろ登録しなくちゃいけないと思ったらもうやんなっちゃって、とりあえずこういうものがあるということだけを念頭に置いて、投げてきちゃいました。まあ…もしかしてそのうち写真が載るようになったら、パタ頑張ったんだなあ…と思っていただければ幸いです。

    子供のころから国語は得意でも、説明文を読むのがとても面倒くさくて好きじゃなかったので、こういう文章を読み解く作業ってやっぱりパタには向いてないのかもしれません…。なんだかなあ。

     

    ということで読書報告。

    蒼月 海里著「幽落町おばけ駄菓子屋 春まちの花つぼみ」読みました。

     

    人気シリーズの5冊目。奥付を見ると平成27年の暮れに出版されてる。パタそんなに古い本を積んでるのかなあ。新刊で買っている意味が皆無ですな。

    今回は、猫目さんの策略によって1年間常世に住まうことになった彼方君の1年の滞在期限が切れかかっていることから起こるお話3篇です。

    以下続刊していることからまあお話の流れは大体お判りでしょうが、みんなにうれしい流れのお話で、ホラー文庫のわりにちっとも怖い要素がなく、パタ向きの展開でした。

    きれいで優しい水脈さんが、なんかどんどん変な方向に突き抜けていくような気がするのはパタだけでしょうか…そこまでやられると、優しい人と認識しづらくなるような。

    ちょっと頼りなかった彼方君もなかなかしっかりした人に成長しつつあるようで、ホラーというより成長物語を読んでいる気分にさせられます。怖いお話を目指して手に取る人にはたぶん失敗作。でもパタは楽しめました。

    ということで、次のお話も楽しみに待つことにします。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863799
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search