ううん
0

    JUGEMテーマ:仕事のこと

     

    会社で時間に追われながら単純作業をしていてふと、パタこんなに自分の体を痛めつけてまで、今の薄給で必死に働く理由があるんだろうか…と思ってしまいました。

    みんなは知らないだろうけど、パタは本当に薄給で、たぶん本社内ではパタより安いお給料の人はいないんじゃないかと思います。新入社員ならそれでもしょうがないけど、パタは入社30年も経っているので、いくら正社員じゃないとはいえ、給料形態がどうかしてる…と思います。

    入社当時はそれでもある程度給料が上がったのですが、ある時点からぴったり上がらなくなってしまい、今では年に一度の昇給時期にも毎年決まって言い訳のように1000円上がるだけになってます。

    このご時世、毎年1000円の基本給の増加なんて、物価の上昇や増税に飲み込まれてまったくプラスになりません。

    こんなことをつらつら考えるのは、最近パタ自身の体の調子が悪いこともあるけど、どうも母がてきめんに年を取ってきたと思えること…キッチンで鍋に火をかけたままふらふらどこかに行ってしまったり、最後に部屋を後にしたら暖房を消すのを忘れてきたり。

    もう母もいい年なので、やっぱりそろそろパタが家事を変わってあげなくちゃいけないのかなあと思います。…まあパタは不出来な娘で、母に成り代われるほど家事ができるわけじゃないんだけども。

    会社にはそろそろ三下り半を突き付ける時期なのでしょうか。

    でもなー。こつぶちゃんがいるしなー。いくら年金が出るといっても本当に少額だし、こつぶちゃんまで養いきれないかもしれません。

    今度部長と面接があったら最後の機会と思ってもう一度給料のことを話してみよう。それでどうにもならないなら、やっぱりやめる時期なのかもしれない。とにかくもう、通勤がつらすぎて。

     

    そういえば今日ヤフーのニューストピックで、迷子の子供を助けた人が、子供が30分も放置されていたのを知って、やばいかもしれない…とつぶやいているのが漫画になっていたけど、そんなのパタはとっくの昔に知ってる。今どきの若い人は…すべてとは言わないけど、目の前にヘルプマークをぶら下げていたり、妊婦バッジをつけていたり、あまつさえお年寄りや杖を突いた人がいたりしても優先席を立たない人が多すぎる。譲ってくださるのはたいていが、ご自分も体がつらいでしょう…と思えるような年配の方や、外人の方です。

    今どきの若者は、サッカー場の掃除など、明らかに褒められるとわかっている場でしかボランティア活動をしない上、選挙に行くのもばからしいとかかっこ悪いとか理由をつけて、自分たちのリーダーすら選べない腰抜けです。

    反論があるなら言ってみな。というか、行動に移してみな。近い将来困るのは自分たちなんだから。

    心がささくれ立っているのでしょうか。会社の愚痴を言っていたはずなのに、変なところで変な文章を書いてしまいました。

    まあ…どこもかしこも円満にとはいかないのも十分にわかっているのだけど、パタには今の生活が色々厳しすぎるなあと思えるのでした。

     

    仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863796
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search