黒マグロとカニ
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    あけましておめでとうございます。

    今年もよろしくお願いいたします。

     

    お正月寒波とさんざん言われていましたが、言うほどには寒くなく、いい感じのお正月でした。

    我が家では、パタのおごりのお節料理を食べ、妹一家が来たので、パタのおごりの黒マグロとカニのお刺身を出しました。

    お節料理は、野菜の煮たのが少なくてちょっと困りました。うちは若人のいない家庭なので、お節料理でもお野菜の煮たのが多いほうがいいのです。

    …ということは、今思ったんだけど、お値段がお安いのを買ったほうがいいのだろうか。今日のおせちには、エビとか貝とか肉がたくさん入っていて、腹持ちのするおせちだった気がします。

     

    甥っ子2号はまもなく中学受験が始まるということで、とっとと帰る…と言っていましたが、母が断固そんなタッチアンドゴーみたいなことは許さないのでした。

    まあたぶん、お年玉を回収に来るんだろうな…というのもわかっていたのですが、間もなく高校生になる甥っ子1号もなんか幼くて、パタのいとこが小学校4年生ぐらいから全く姿を見かけなくなったのに比べると、親の言うままにホイホイついてきて、なんかかわいいなあ…と思ってしまいました。

    この甥っ子1号、間もなく身長の高いお父さんと肩を並べそうです。我が家の鴨居に頭をぶつけたそうですよ。

    変な遊び方をしていて、ふすまのところでジャンプしたからそんなことになったらしいですが、本当にちょっと見ない間ににょきにょき身長が伸びていて、こんなでかいやつにお年玉5000円でいいのだろうか…とか、ちょっと思ってしまいました。

    ヘイデイ課金だと、いっぺんで10000円近くしちゃうのにねえw

     

    まあとにかく、前述の黒マグロとカニのお刺身ですが、カニはともかく黒マグロは近年めったに庶民の口には入らないものになってきているし、安売りしているうちに冷凍保存しちゃったからと言ってさほど鮮度が落ちたとも思えず、パタも結構楽しみにしていたのですが、ちょっと目を離したら中トロと赤身、それぞれ一切れしか残ってなくて、慌ててゲットしました。

    甥っ子たちはソーセージでも食えばよい…と思ってそれらも並べておいたのに、お高いものはちゃんと知っていると見える…。

    手巻き寿司だったし、慌てて食べたので、肝心のお味のほうはちっともわからないのでした…また黒マグロが安くなっていたら頑張って買おう…。

    まあ…若いものが遠慮なく食うのはいいことですよ…うん…。

    カニのお刺身も、心配していたほどまずかったり臭かったりしなくてよかったです。

    とりあえずちゃんとお年玉も上げたし、これでパタのお正月のミッションはコンプリートですw

     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863780
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search