フィギュア
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    いよいよ年末も押し詰まってきて、テレビ番組が面白くなくて困ります。

    今日の7時台のテレビ欄は見事に2時間番組で埋められていて、そのどれもに興味が持てなくて往生しました。

    透析中は、興味深いものを見てないと眠くなって血圧が下がるのでよろしくないのよ。

    最初はヒロミとタッキーがなんか一生懸命作っている番組を見ていたのだけど、どうも最初から、いくら大工の息子だからって、素人が作るもので子供を遊ばせてだいじょうぶなんか…と懐疑的に思っているし、そもそもヒロミにもタッキーにも興味がないのでどんどん眠くなってしまい、チャンネルを変えました。

    色々さがした結果、男子フィギュアを見ることにしました。

     

    パタんちはあんまりスポーツに興味がなくて、しいて言うならマラソンとお相撲ぐらいしか見ない家庭です。

    そりゃまあ、オリンピックともなればちょっとは見るけど、それでもたぶん平均的な日本人の家庭よりもだいぶテンション低く見ています。

    なので、普段ならわざわざ透析の時に決してフィギュアなんて見ないんだけど、今日に限ってはやっぱり宇野君の足が気になって、それでつい見てしまいました。

    見始めたら意外と興味深く、寝ることなく見ることができました。

     

    それにしても、選手の年齢が中学生から大学生まで…高橋大輔選手はもっとかな…幅広いので、顔を見るだけでも年齢の差がうかがえてしまいます。

    若い選手の台頭には目を見張るものがありました。思えば羽生君が最初にテレビに出始めたころも、あんなふうな性別すら定かでないような、妖精みたいなかわいらしさでしたよ。

    最後に演技した子なんて、17歳ということだったけど、まあ手足が長い長い。あまりにもひょろ長くて、カトンボみたい…とか、失礼な感想を抱いてしまいました…。

    宇野君は、彼や羽生君に比べるとちょっと寸詰まりな感じを受けますが、たぶん宇野君のほうが一般的かつ健康的。

    今日は痛い足を押しての1位、お見事でした。よく頑張ったとブラウン管…いや、最近はブラウン管じゃないのか…ともかく、画面の向こうから控えめに拍手しておきました。

    そして高橋大輔選手もよく頑張りました! 長いブランクのあとだから、予選落ちしてもおかしくなかったと思うけど、頑張りとファンの多さに目がしらが暑くなったりして。

    まあみんな、日本の大事な宝ですから。これからもケガにだけは気を付けて、頑張ってほしいです!

    TV | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863772
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search