行きも帰りも
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    さて久しぶりに仕事のことを離れた話題にしてみます。

    とはいっても、パタの日常は仕事と病院ぐらいしか行かないのであんまり変わり映えしないのですが。

    今日の話題は通勤電車の話。今日はとっても珍しく、行きも帰りも優先席を譲っていただいちゃいました。

     

    母にその話をしたら、いいですぅ〜って断るんじゃないの?などと言っておりましたが。

    なぜわざわざ目立つところにヘルプマークを付けているのに、せっかく譲っていただいた方の厚意を無視するですか。譲るほうだって勇気がいるんだから、せっかくのご厚意は感謝して受けるに決まっているのです。

    朝は元気そうな若者が熱心に優先席でスマホを眺めていて、まあ…この電車では座れないのが当たり前だしな〜などと思いつつ、吊革にぶら下がっていたのですが、ちょうど足が痛み出すタイミングで席を譲っていただけました。

    どうやら彼、前に立つ人を無視するためにスマホを凝視しているわけじゃなく、本当に気が付かないで没頭していただけみたいです。

    まあそれはそれで…と思わなくもないけど、でもやっぱり朝からせっかく確保した席を譲ってくれるなんてありがたいことだよなあ…と思う程度にはパタも常識がありますので、本当に感謝しながら座りました。

     

    帰りも同じ電車で、今度はおじさまにちょいちょい呼ばれて席を譲っていただけました。

    一概に言ってはいけないことかもしれないけども。

    ここでも何度も言っていますが、席を譲ってくださるのは順番で言うと、おばさま、おじさま、外国人、男の子、女の子の順になります。

    外国人は絶対数が少ないからその位置にいるだけで、もしかして日本人と同じ数の外国人がいたら、圧倒的多数になっているかもしれません。

    ヨーロッパ系、アジア系を問わず、外国人の方は席を譲るのに躊躇がないようです。

    それを考えると、日本人の若人は本当に道徳心が少ないように思えます。

    あれですな、テレビで流される可能性のあるサッカー場の掃除ならできるけど、絶対に公にならない親切はしないというか。

    譲っていただく立場でこんなことを言ってはいけないのかもしれないけれども。

    日本人の若い子たちにも、もうちょっと想像力と行動力をつけてほしいと思います。

     

    最後に…。

    違う電車ですが、優先席の隣に乗ってきた男がものすごく臭かった! 別にホームレスとかじゃないかもしれないけど、動くな!と叫びたくなるぐらい臭くて閉口しました。

    いくら今日暑かったからってさ。あれはないんじゃないの。

    こんなところでも公共心を身に着けてほしいと思ったり。

     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863753
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search