戦慄…!
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    テーマは今日のこととしましたが、実は昨夜のことなのですが。

    一日の作業すべてを終え、ブログも書き終えて、あとはアモバンが効いてくるのを待つだけ…と言うリラックスタイムに入りまして。

    いつものようにだらしなくベットでゲームなど楽しんでおりました時にふと、視線の端を横切るものが目に入りまして…。

    何と…今年初めてのG…!黒光りするうすっぺたいヤツでした…!

    キッチンでもお目にかかってないのに、なぜ食べ物もないパタの部屋…しかもベッドの上に出るかな!

    もちろん悲鳴を上げて逃げ出しましたが…なかなかに大物で、思わずじっくり見てしまいました。

    Gって結構開いている窓などから侵入してくるので、おそらくそういうことだと思うのですが、パタの部屋はこつぶちゃんと同居で彼女のトイレなんかもあるので、もしかしたらGの住処になっているところもあるのかもしれません…そう考えると恐ろしすぎる…。

    それにしても、Gにしては動きが緩慢だったから、もしかするとどこかのおうちでたっぷり殺虫剤でも食らってきたのかもしれませんが、とにかくGと同衾なんてありえないので何とかしないといけないのですが。

    払いのけたところでどうなるわけでもなく、しかも払いのけたらその先には興味津々のこつぶちゃんが!

    もしも…もしもこつぶちゃんのかわいいお口から、Gの足なんかはみ出していた日にはパタは発狂しますとも。

    しかしこれから寝る場所で殺虫剤を噴射したくない。そして、殺虫剤を取りに1階のキッチンまで行く間に見失う自信あるし…。

    ということでパタは勇気を振り絞って直接対決する道を選びました。

     

    最初はスリッパ…!と思ったのですが、なんかスリッパ頼りなかったので、その辺に会った冊子を丸めて紙バッドにしました。

    で…震える腕で叩いてみたのですが…パタが焦りまくって狙いが外れまくるのと、下がお布団でやわらかいこともあり、全然衝撃を与えられないのです…。

    なんというか、一瞬で全身に嫌な汗をかきましたよ。そしてしかもGは無傷…!

    最終的にパタが取った手段は。

    父をたたき起こして始末をしてもらうことでした…。

     

    父が意外とすんなり起きてくれて本当に助かりましたが、だからと言って追手が父に代わったところで紙バッドの威力がないことには変わりなく、やっぱり殺虫剤しかないのか…と思い、しぶしぶ下から取ってきたのですが。

    パタが戻ってくるまでに父は始末を済ませていました。

    なんと野蛮なことに…父はGを握りつぶしたのだそうでした。

    …そんな芸当、パタには一生できませんて。

     

    そんなことで、昨夜はまたしても寝付くのが大変でした。

    今日、これから寝るときにも、再び奴の襲撃を受けないことを心の底から願っております…。

     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863619
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search