うーん
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    病院で特別にレントゲンを撮ってもらいました。

    肺炎の治療の結果調べです。

     

    先生はいつも丁寧に映像を見せてくれて、解説をしてくださいますが、正直何がどう変わったかなんて全然わかんない。

    わかることと言ったら、かつてはきれいな肺の形をしていた黒い空洞の中に、白い靄がある…とかその程度。

    先生は、ここが肺炎の元、そして下の方に水がたまってる…などとおっしゃいますが、言われてみれば何となく…ぐらいしか理解できないのは、多分パタがぼんやりしているからじゃなく、患者のたいていはその程度の分析力じゃないでしょうか。

    というか、水がたまっているからドライを下げて!と言われますが、多分下げたら下げたで足がつったり血圧が下がったりするんだろうなあ。血圧が高すぎるのも嫌だけど、しょっちゅう低すぎて具合悪いのも嫌なので、今の状態はなかなか快適だっただけに、ドライ下げろ…と言われるのはちょっと残念です。

     

    そして今回の診察でちょっとショックだったこと。肺に傷が残ってる…との一言でした。

    多分、パタの治癒力じゃなく、肺炎なんか起こすとそうやって傷が残り、次第に肺炎を起こしやすい体質になるんじゃないのかな…とは思いましたが、それでもやっぱり今まで真っ新だったものに傷が残ったというのはイヤンな感じであります。

    パタはもともと結構神経質に気を使って風邪などひかないように気を付けていたけど、これからますます気を付けなくちゃいけないようです。パタは絶対両親より早く死ぬわけにはいかないんだから。間もなく80代の我が両親、元気すぎるので、パタがヘナヘナしていると老け方を追い越しちゃうかもです。

    これからちょっと調べてみようと思うけど、ちょっと真剣に終活について考える時期が来たのかもしれません。パタの場合、そのほとんどが膨大な量の書籍類の片付けなんだけど。

    まあ…追々、ゆっくりやりますわ。

     

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    Comment
    コメントする









    entry_bottom
    Trackback
    この記事のトラックバックURL
    http://patapata.biburio.com/trackback/863519
    TRACKBACK BOTTOM
    shelf
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    recent_entry
    archives
    RECENT COMMENT
    RECENT TRACKBACK
    LINK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    blogram
    blogram投票ボタン
    search