すれ違わない
0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    ちんたらドラクエⅪをやっているので全然進んでないパタです。

    今ちょっと、教会が見当たらなくてやめられないのですが、ユグノア城の地下で悲しい思い出をたどっているところです。

    なんだか結局透析のときに1時間ぐらいしかできないので、あんまり進まないんですな…。

    でも、世間様ではもうみなさんとっくにドラクエ終わらせちゃったようで。まあパタは、進み方ものろければ、手を付けるのものろかったのでしょうがないところもあるのですが。

    進行具合がのろくて何が困るって、すれ違い通信をしても反応が鈍くなっちゃうことですよ。

     

    ちょっと前ならバッグに3DSを忍ばせて歩けば、最近やってるゲームはドラクエ!という方がたーくさん釣れたのに、最近釣れても全然違うゲームをやられている方ばっかりです。

    というか、ドラクエは一種イベントだったようで、先日お花のときに、秋葉原を通過するからと思って、腰の激痛の中重たい3DSLLを忍ばせて行ったのに、一人もつれなかったときは本気でがっくり来ました…。

    皆さんもう、通常生活に戻られたんですね。時節に疎いパタはゲームまで乗り遅れているようで。

    これじゃヨッチ族も全然集まらないし、切ない限りです。

     

    ちなみに、パタ調べでは意外とお仲間が釣れるのは病院やホームセンターです。

    ただしこの2か所では、おそらく退屈した子供が暴れださないように親御さんが与えるのか、Miiが明らかに子供…って感じだったりします。

    なんか…話題が学校だったり、あからさまに本名を名乗っちゃったりしてね。

    そんな無防備でどうする…と年配のゲーム友達のパタはハラハラしちゃうのですよ。

    いくら退屈した子供が扱いづらいからって、やっぱり時と場所を考えてゲームさせたが良いようです。

     

    まあ…とりあえず表の世界ぐらいは攻略したいので、これからもボチボチ頑張りたいと思いますが、なんかすでに飽きてきた気がしなくもない。

    ほんと…年配にはレベル上げとか洞くつ探検とか、酷ですわ。

    もっとあっさりしたRPG希望です…。

    ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    分厚い…
    0

      JUGEMテーマ:ゲーム

       

      平日はまとまった時間が取れないので、土日に集中してドラクエをやります。

      どうもね…年齢とともに忍耐力もなくなっているのか、レベル上げとか洞くつ探検とかが面倒で面倒で…。3Dにして楽しく見ながら進めればいいのかもしれないけど、それをやると酔うわ迷うわでどうにもならないので結局2Dのまま進めざるを得ないし。

      まあそんなことで今は平均レベル30ぐらい。メダル女学園を経てプチャラオ村です。

      あんまりだらだらやっているもんだから、今日は初めて3DSの電源が枯渇しました…こんなことは初めてです…。

      あわてて今充電しているところ。会社に持っていく特に、すれ違い通信用に電源つけっぱなしで持ち運んでもどうってことないのに、やっぱりずっとゲームしてると電気を食うんですな…当たり前と言えばそうですが。

       

      ところで、今のところ特に大きな問題もなく進めていますが、各人に何の武器を持たせたらいいんだろう…とか、クエストの解答がわかんない…とか、そのほかにも地図が広大過ぎてどこに何があるのかわかんない…ということで、Amazonで攻略本を買ってみました。

      Amazonだと表表紙しか見えないし、なんだこれ…高いなあ…ゲームの攻略本ってこんな値段なのかなあ。ボルなあ…などと思いながら届いたのを見てみたら、電話帳か!と突っ込みたくなる分厚さでした…。いや、近ごろの若い子はもしかすると電話帳なんて知らないのかも。辞書とか百科事典とか…いや、もしかしてこれらも電子辞書とかの台頭で知らないかもしれないけど…とにかく厚みが5センチ近くもある代物でした。

      こんなもの、持ち歩くなんて論外だし、自宅で見るにも不自由すぎる。まあ…見れば内容は充実しているようだけど、こんなものゲーム終わったら邪魔以外の何物でもないし…。ゲームにつけて売るしかないのかなあ。なんだかなあ。

      まあ…役に立たないことはないようだし、特に各地の地図はありがたいので、自宅にいるときはこれでチクチク楽しむことにします…。

      ううん…本屋さんで出会っていたら絶対買わない類のものだな、これは…。

      Amazon信望もいい加減にしようと思ったりそうでもなかったり…。

       

      幽落町おばけ駄菓子屋 夏の夜空の夢花火 (角川ホラー文庫)

      読書報告。蒼月 海里著「幽落町おばけ駄菓子屋 夏の夜空の夢花火」読みました。

       

      角川ホラー文庫の人気シリーズですが、この巻は怖いところは少しもなくて、どっちかというとポプラ文庫ピュアフルにでも連載した方がいいんじゃないの…というような、何とも穏やかな雰囲気のお話でした。

      まあ…このシリーズにもちょっとおっかない人は出てくるのだけど、その人のお話は小休止なのでしょうか。主人公たる大学生の彼方君も、竜の化身である水脈さんも、どうにもほんわかしていて、おばけというのが童話に出てくるレベルのおばけに過ぎず、まあ心の弱いパタにはちょうどいいのかな…と思いながら読んでました。

      今回は、ジローさんのお話がよかったです。いつも水脈さんにデレデレで、かなり偏ったジローさんの男気を見せてもらった気がしました。

      楽しく読めるご本なので、続きも楽しみにしています。

      ゲーム | comments(2) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      どハマりしたゲーム、ある?
      0

        どハマりしたゲーム、ある?

         

        こ、これは…答えないわけにはいかないよね!

        パタ的にどハマリしたと言えばやっぱり逆転裁判シリーズ。元祖逆転裁判から逆転検事、大逆転裁判、レイトン先生とのコラボまですべてコンプリートしております。命の泉です…w

         

        つい先日、大逆転裁判2をクリアし、かなり熱っぽく感想を書いたところですが、今日は美容院に行って逆裁友達の美容師さんと熱く語り合ってきました。

        ストーリー面白かった!とか、バンジークス君かわいかったよね!とかです…浅い感想だなあw

        彼女ともつくづく話し合ったけど、やっぱりあの大逆転裁判は、上下巻とするのが正解だった気がします。本当に、1だけやって消化不良感に離れちゃった人が多いんじゃないかと思うとつくづくもったいない。

        2であんなに鮮やかな解決が望まれると知っていなければ、それはつらい終わり方でしたよ…。

        まあ…パタ的にはもう1作ぐらい、あのラインで出してほしいところだけど…バンジークス君をもっと見たいし、実際警部になるジーナさんも見てみたいw

        この辺から熱いエールを送っても駄目でしょうか…w

         

        そして今はドラクエ11をやってます。

        どハマリというほどではない。やっぱりレベル上げとか洞くつ探検とかが面倒くさすぎる…。

        あとやっぱり、地図が欲しい…攻略本買うかなあ…いろいろありすぎて、何を買ったらいいのかよくわかんない…。

        勇者には片手剣を持たせたり、大きな剣を持たせたりしているけど、何がいいかもよくわかんない…。

        まあこのように手探りでも最終ルートにはいきつくゲームではありますが、かなりもどかしい感じはします。

        今日はそのドラクエ11と、スマホのアプリで最近はまってるガーデンスケイプという、庭を作るゲームが6時間フリーだったのでやり倒して、今目からくる頭痛でピンチです…。

        いい大人としては何をやってんだか…という感じです…。
         

        ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        …酔った
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          どうも我が家のWi‐Fiは調子がいまいちで、スマホや3DSと同時に使おうと思うとたちまちパソコンがネットにつながらなくなっちゃったりするのだけど、だからと言ってそれをいじるほどの腕もパタにはなく…。

          今日も不調でぶうぶう言いながらいろいろやってました…天音日記、いつまで引っ張るんだろうか…ちょっと長めの文章を書く忍耐力がなくってねえ…もとい。

          そんなことで今日もドラクエを進めたのですが、ほんのちょっぴりしか進みませんでした。

          …あれやってると気持ち悪くなるんですわ…。

           

          いや、ストーリーは今のところセオリー通り、王道だと思うし、町人の一人が言っていたように、人のうちにずかずか入り込んでタンスをあさりまくり、壺を壊しまくる勇者、どこの盗賊かと思いますが…そんなことよりも何よりも、なんかどっちの画面を見ていても酔うんですわ…。

          楽しく進めている割に、だんだんオエッとなって来るって…本当にいろいろ対応しない年齢になっちゃって。

          透析の病院に持ち込んでもいいけど、やっぱりドラクエは両手を使わないとやりづらいので、ちょっと難しい…と思っているからお休みのときに少しでも進めておきたいのに。

          世間ではすでにドラクエ終わっちゃって虚脱状態になっている人が多くいるようなのに…まだ隣のお城にしか行ってないパタって…まあスタートが遅かったからしょうがないんだけれどもw

          まあ…長期戦で楽しむしかないでしょうかね。これからまたちょっとやろうと思いますが、また寝る前にオエッってなっちゃうのかなあ。

          本当にいろいろ難しいお年頃です…w

           

          ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          クリア!
          0

            JUGEMテーマ:ゲーム

             

            昨夜、「大逆転裁判2」完クリしました!

            大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-

            とても楽しかった! さすがタクシュー!と言わざるを得ないw

            パタは一連の逆転裁判はみんな神ゲと思っているので、どれをとっても楽しいのですが、それでも前作の「大逆転裁判1」はかなり未消化な感じがしました。

            お話のメインキャラクターであると思われた亜双義君がいきなり頓死してしまうし、お話の序盤で殺されるイギリスからやってきた大学教授についてもなんだかはっきりしなかった。お話の根幹の大事なところがみんなぼかされた感じで、評価が低かったのもまあしょうがないかな…と納得しちゃう感じ。

            まあパタは、このモヤッとする感じはきっと次作への伏線に違いない…とかえって喜びましたが、あのモヤリ感で離れちゃった人もいるかも。

            その辺の消化不良な感じをきれいに拭い去る話運びで、細かいところまで次々と明かしてくれて、おお、これぞ逆転裁判の世界…とわくわくしましたとも!

            これは、もしも新しく手に取るなら、独立したお話とは言え必ず1からプレイしてほしいところです。

            そして、パタ的には題名に数字を振るんじゃなくて、最初から潔く上下にしたらよかったのに…と思います。

            それなら前作をプレイしてモヤッとして低評価した人もいろいろ納得したんじゃないかなあ…でも、お話が進むごとにどんどん魅力的になっていくバンジークス検事にまた会いたいから、この先のお話が出る余地があるのはうれしいところです…お話の最後にナルホド君がこれで終わり、とか言っちゃってるけど…。

            次のお話ではぜひ、バンジークス検事のデコのバッテンについてのエピソードなんかあるとうれしいなっ!

            久しぶりにわくわくするゲームでとても充実しました!

             

            さてそしてパタはすでにドラクエ11を入手して始めちゃってます…。

            ノベルゲームばっかりやっている目には、キャラクター動かすのが億劫で実際頭痛い…まだ面白いと判断できるところまで進んでませんが、幼馴染うざい…主人公のヘアスタイルもうざい…。

            パタはうっかり主人公に、うちのこつぶちゃんの愛称をつけちゃったので、なんかどうにも緊張感がなくて困りますw

            まあこれもおいおい報告できると思います…。

            ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            ジレンマ
            0

              JUGEMテーマ:日々のくらし

               

              今日は本も読んだし、組みひもしつつゲームもやりました。なかなかパタ的に充実したお休みでしたw

              ゲームはもちろん、大逆転裁判2。今5章。ついにラスボスを引っ張り出してきて、1,2を通じた最後のクライマックスに差し掛かってきて、わくわくすると同時にジレンマも感じています。

              ものすごく先が気になるけど、あんまり急いでやっちゃって終わっちゃうのが悲しい…というw

               

              いつもいつも、楽しいゲームの後半に感じるジレンマではあります。

              結末が早く見たい。でも、この楽しい時間を少しでも長く楽しみたい…という、本当にチャイルディッシュなこととは思いますが、それこそ身をもむような(大げさ…)焦燥感でありますw

              まあ実を言うと、発売発表当初から予約していたパタはもちろん予約特典もゲットして、最終章まで進んでも、あと2章ほどのおまけストーリーもゲットしてはいるのです…。

              でもやっぱり少しでも長く楽しみたいよう…。お話が進むごとにどんどんバンジークス君が魅力的になってきて、もっと見ていたい…!と感じているところですw

              そして、それを語らうお友達も欲しいけど、それは一人を除いてちょっと難しそう…一生懸命すれ違うようにしているのだけど、いまだに一人しか同好の士とすれ違ってないという。

              少数派なのかなあ。楽しいゲームなんだけどなあ。

              まあ…次にはドラクエ11を買うことで間違いないとは思いますが、もうちょっとこの空気を楽しみたいとは思います…。

               

              ぬいぐるみ警部の帰還 (創元推理文庫)

              読書報告。西澤 保彦著「ぬいぐるみ警部の帰還」読みました。

               

              ぬいぐるみをこよなく愛す、キャリア美青年の音無美紀警部が探偵役となってお話が進みます。

              まあ警部がぬいぐるみが好きだっていいじゃない…有能なんだから…とは思いますが、それが彼のものすごい欠点のように描かれているところはちょっと納得いかないかなw

              ぬいぐるみ好きが警部の変人としての条件で、他のメンバーも、妄想癖のある女性刑事とか、ミステリオタクの刑事とかいますが、いずれにしろそう変人の類とも思われず。

              まあ確かに、警察という職務であの軽さはないだろう…とは思うものの、変人としてのパンチには欠けるような気もしますw

              登場人物について文句を言いました、ミステリ部分はなかなか読みごたえがあり、おもしろかったです。

              …でも、パタの本棚事情から言うと、続きをわざわざ取り寄せて読むほどではないかな…とも思います。薄情な感想ではありますが。

              まあ、読みやすくて面白いミステリでした!ということで。

              ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              これは…
              0

                JUGEMテーマ:今日のこと

                 

                まずは。

                今日はお花教室に行ってきました。

                夏場のお花は持たないので残念です。今日も持ち帰ったらすでに青いお花がしおれてました…。

                今日のお花は、ちょっと名前を失念しちゃったんだけど、その青いお花と、モンステラ、カーネーション、パンパス。

                パンパスはちょっとおしゃれなススキみたいなやつですが、皮を剥いて中から穂を出すと、白い穂がシャランラときれいかわいい草なのですが、パタはたいてい失敗してその穂を折ってしまいます。

                なので今日は裏ワザというか、穂は半分しか出しませんでしたw それ以上出すと折っちゃうんだもの。

                長年のお花の経験値が、こんなところでしか生かされないなんてw

                そして最近、お花教室が妙に混雑していて、せっかく行っても写真を写せないことが多くて残念です。

                今日のはちょっとおもしろかったのに…。

                 

                そしてもう一つ。

                お花教室に行くときに、お宅の聖地、秋葉原を通過するので、楽しみに電源を入れた3DSを持っていきました。ものすごくすれ違えるのに違いないと思って!

                なのに実際は、4人としかすれ違えませんでした…やっぱり駅通過だけじゃだめなのかな。とりあえず駅構内だけでも降りてふらふらした方がよかったかしらん。

                それにしても笑えるのが、その4人の方が4人とも、ドラクエ11をやっていること。

                やっぱり国民的ゲームですな…パタも大逆転裁判2が終わったらやろうかな…片手でできないからな〜。

                大逆転裁判は、いよいよ佳境に入ってきて、先は気になるけど、終わっちゃうのが悲しい〜という、いつものジレンマを抱えてます。

                ゲーム漬けで楽しい毎日です…w

                ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                釣れない…
                0

                  JUGEMテーマ:今日のこと

                   

                  待ちに待った大逆転裁判2、ちょっとずつですが進めています。

                  今日は透析の病院に持ち込んでやってきました。パタの3DSはLLだし、片手で操るには結構重いのですが、好きの前にはそんなことは些細なことだったりします。

                  今日も胸の上にぽろぽろ落としながら楽しんできました!

                  まだ1章で、やっと真犯人らしき人が出てきたところです。これからもう少し進めたいです。

                   

                  ところで、せっかく3DSを持ち歩いているんだから、久しぶりにすれ違い通信でもやりたい…と思いまして、今日の移動には電源を入れっぱなしで挑みました。

                  夏休みとはいえ、パタの通勤路には学校もたくさんあり、いつもなら学生があふれかえっているのです。

                  折しも今はドラクエ11発売後、きっと皆さんのめり込み具合に拍車がかかったころと思われます。

                  だからきっと大勢すれ違ってくれるに違いない…と期待していたのですが、収穫はほんのちょっぴりでした。

                  しかも、ドラクエをやっている人はたった一人…みなさん、あんまり流行に踊らされないのかなあ。それとも、ドラクエの神通力が薄れてきたのでしょうか。

                  まあ確かに、ドラクエをずっと追いかけている人はもうかなりいい年になっているはずなので、そろそろ離れてもおかしくはないと思います。でも、きっとやればのめり込めるゲームなのになあ。

                  まあパタは、大逆転裁判2が終わってからやろうかどうしようか考えようと思っていますが、意外に皆さん冷静なのでびっくりしたり。

                  これからももう少し様子を見てみようとは思います…。

                  あ、あと追記的に。

                  今まですれ違ったら一人につき1枚だったピース集めの旅が、たくさんもらえるようになっていて驚きました。

                  いつの間に…。

                  ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  来たよ!
                  0

                    JUGEMテーマ:今日のこと

                     

                    巷では今のゲームのブームはおそらく先週発売になったドラクエ11でしょうが、パタ的には今日が待ちに待った日であります。

                    予約開始直後から予約を入れ、ずっと楽しみに待っていた「大逆転裁判2」が来ました! ケースには一足先に日本に帰国してしまった御琴羽寿沙都ちゃんも…変換しづらい名前…ちゃんと中心にいて、仲間として復活してくれるんだな!と期待させられます。

                    前作、ものすごく中途半端なところで終わってしまい、あっちもこっちも不完全燃焼な感じで結構不評でしたが、この2ですべての謎が解決されることを期待して楽しみにやることにします!

                    とりあえず、明日から透析のお供に持っていこう。寝る前にやると、アモバンのせいでどこまでやったかわからなくなっちゃうからそれはご法度です。

                    こういう風に制限が少なく思い切りやりたいことをやれる時、大人でよかった…!とか思いますw

                     

                    ところで…今日は会社で私服を着てみました。

                    結構昔買ったワンピース、しばらくぶりに着てみたらぴっちぴちだった。ぴちぴち隠しと、あとは袖が短すぎるのも隠さなくてはならなくて、先日買ったカーディガンを結局一度も脱ぐことができなくて暑かったです…。

                    涼しいからって妙な色気を出すんじゃなかった…。

                    一度私服を着てしまうと明日から何を着て行ったらいいか悩みます。また制服に戻るのもなんだなあ。

                     

                    ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    クリア!
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      明日お出かけの予定なので、今日は体を休めることが急務です。

                      なのでだらだらと本を読んだり昼寝をしたりしていました。最近の休日のブームは、好きな本を読みつつ寝落ち。サイコーですw

                      年齢はともかく、肉体的には結構老人の域なので、毎日働きつつ透析は疲れますな…。

                       

                      そんなことで今日は特筆することもないのでゲーム報告を。

                       

                      鏡界の白雪 - PS Vita

                      PS Vita 鏡界の白雪 フルコンプしました!

                       

                      見たことのない絵柄で、ちょっと苦手かな…という印象で買うのに勇気がいりましたが、評判がよかったので買ってみました。

                      結果、とても面白く大当たりでした! ヒロイン白雪の未白ちゃんも、そのお友達のあたるちゃんも性格がものすごくよくて、よくある乙女ゲのイラッとする展開がなかったのがよかったです。

                      攻略する8人の男の子たちもそれぞれ個性的で、闇を背負っているという設定でしたが、それらもちゃんと考え込まれていて、各話見ごたえがありました。

                      最初のうち、なんでヒロインが白雪と呼ばれるのか、この不条理な世界はなんなのか、最終話になるまで明かされないのでもやっとしますが、最後までお話を進めるとちゃんと説明がつけられる、ある意味親切設定だと思います。

                      もしかするとこれはいわゆる鬱ゲ気味なのかもしれませんが、バッドエンドでもどことなく幸福感があり、パタの大嫌いな鬱展開とは思えませんでした。

                      そして音楽も重厚でなかなか良かったです。最後のおまけの八白deラジオも面白かったw 隅から隅まで楽しませてもらいました。

                      次もこういう傾向のゲームを探したいです。

                      ゲーム | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search