いつやるの
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    せっかくニューパソコンちゃんが整ったのだから、新機から更新すればよさそうなものですが、まだ旧パソコンちゃんを使ってます。

    やりかけのゲームが終わらないのも一因ですが、やっぱりとりあえず問題もないよな…と思ってしまうと名残惜しくてしまえない。

    多分、新機をメインに使って、こっちはトラブル用の予備に取っておくのが正解と思うけど、それもなかなか…パタは自分のパソコンちゃんに名前を付けるような偏愛はしないけど、それでも愛着を持って使ってるパソコンにちゃん付けするぐらいにはこの子を愛してますわ…悩ましい…。

     

    そんなことで一通りの作業も終わったので、今日のところはもうちょっと女の子らしいことをして過ごします…と昨日宣言いたしましたが、その女の子らしいことがカタログを見ることでほとんど終わってしまいました。

    本当は衣替えとか、その他もろもろやりたかったのに…どうしても面白い方に先に進んでしまう…。

    カタログは、最近始めたフェリシモノ通販です。

     

    フェリシモの中でも手作りに特化したシリーズはクチュリエというようですが、そこでパタはしばらく前に手作りピアスの会に入りました。

    6か月だというし、まあピアスもよくつけて行くようになって、バリエーションが欲しい…と思って、ついふらふらとこんなものを選んでしまいまして。

    その時点でいつ作るのよ…とは思いましたとも。

    そんなのをチクチク作っている時間があったら、溜めに溜めた本を読んだ方がよっぽど建設的と思うのですが…多分パタは、もう一生分ぐらいの本を買ってしまったと思います…それでも、パタの悪い癖ですが、一度気になってしまうと実際買うまで収まらない。

    で、それが来るようになったのですが、小さなキットを買ったはずなのに、なんかでかい箱が来た…と思ったら、中にはたくさんのカタログが入っているのでした。

    クチュリエのカタログももちろんあって、それを見ていると片っ端から作りたくなってうずうずします。

    それで先月、切り絵の会にも入ってしまったのでした…。

    そこで十分反省したはずなのに、今日もまたカタログをつらつら眺めて、つい動物の超キュートなフェルト細工の会にも入ってしまい…。

    本当にいつやるのよ! 手作りピアスはある程度時間を取らないとダメだけど、切り絵とかフェルトなら隙間時間にできる…とはいう物の、こんなにあったら絶対できない…現に今だって渋滞中なのに…!

    うん…母にはカタログ見なけりゃいいのに…と言われてしまいました。ごもっともです。

    まあ…腐るもんじゃないしね…追々やるとは思いますよ…。

    危険なので、次は遠ざけておこうと思います…思うだけかもしれないけども…。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    完成…!
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      今日もパソコン移行作業頑張りました。

      やっと何とか完成したみたいです…。

       

      実際のところ、二つパソコンを並べて画面を比べてみても、何が足りないのかよくわかんないのだけども、とりあえず引っ越しソフトで引っ越せるデータはすべて移行したし、とりあえずのゲームのダウンロードも終わったし、懸案だったメーラーもすべて移行できました。

      パタはサンダーバード使っているのだけど、誘導されて思わず寄付しちゃった…ツイッターにも呟いちゃった…。あの、なんかここを過ぎなければダウンロードしてやんないよ…とでも言わんばかりのページの開き方、罠があると思うんですけども。

      結局、募金もしてつぶやいても求めているところにたどり着かないのでよく見たらタブが違っていて、そこをポチッと消すことですべて解決したとか…なんなんだと言わざるを得ない。まあ寄付したのはほんの少額だけどもね…。

      それにしてもネットが素晴らしいと思うのはこんな時。求める情報すべてネットから拾うことができるんだもの。情報公開してくれる皆さんに感謝です。

       

      これで、晴れてニューパソコンに移動できるのですが、今やっているゲームが途中で、それをダウンロードし直すとまた一からやり直さなければいけないので、とりあえず古い方のパソコンちゃんで済ませてから本格始動です。

      Windows10、慣れなくてとても動かしづらい…まあやっているうちに慣れるでしょうが。

      とりあえず3連休すべてを費やさなくてよかったです。明日はもうちょっと女の子らしいことをして過ごそうと思いますw

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      やっとなんとか
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        今日も頑張ってニューパソコンに戦いを挑みましたw

        やっと何とか、データの引っ越しできたみたいです…。

         

        というか、最初からちゃんと説明書なり、読めばいいだけの話なんだけど。

        パタがパソコンと一緒に購入した外付けハードディスクに気を取られてそればっかいじくって、ちゃんと最初からニューパソコンにお引越しソフトが内蔵されているのに気が付いたのがかなりいじくりまわしてから。

        もうその時には、なんか手におえないいろんな情報がニューパソコンに入っていて、しょうがないので一度リカバリしたとか、笑えない冗談です。誰だってまっさらな状態のパソコンがいいに決まってるもの…。それをわざわざリカバリするなんて、なんてパタは間抜けなんでしょうか。

         

        まあとにかく…新しく発見したそのお引越しソフトと外付けハードディスクを使ってなんとかかんとかデータのインストール成功しました。撮りためた写真なんかも、ちゃんと移行されました。

        一つ発見したこと…外付けハードディスクって、電源を入れる前からつけておくと、外付けと認識されないのかしらん。安全な外付けハードディスクの取り外しというコマンドが見つからなくて困りました。

        そして…まあそうだろうなとは思ったものの、デスクトップに張り付けてあったたくさんのダウンロードゲームが移行されず、それらちびちびダウンロードしていかなくてはならないようです。一つ一つに時間がかかってすこぶる面倒くさいです。

        あと、メーラー…どうしようかなあ。アウトルックにしたい気持ちもあるけど、今残っているメールで、ずっと先にならないと商品が配送されない注文…おせち料理など…証拠として取っておきたいし、そうしたら今使っているサンダーバードをまたつかえばいいんだろうけど、なんか初期設定忘れちゃってるし…。

        もういっそ、メールをプリントアウトするとか、そういう時点かなあ。面倒くさいなあ。

        本当につくづく無精は罪です…。

        ワクワクニューパソコン生活は、もうちょっと先になりそうです…。

        日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        食うなよ
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          大して休んでませんが、今日から会社復帰です。

          今月は、夏休みの他にも3連休が2回もあるので、仕事の配分を気を付けないとあとで痛い目を見そうです。

          まあ…パタの分の仕事は今のところ人より少ない気がしますが。

          一人移動があるので、その子の仕事の分を分担しないといけないのですが、どっさり来そうで怖いですw

           

          ところで、今朝出社したらパタのデスクの上に、少し水の入ったコップが置いてあり、そこに髪の毛が1本浮いてました…。

          さすがにパタがお休み前に残したものとは思えないので、もしかしてパタ呪われてるんじゃ…wとか思いましたが、パソコンのアカウントを見て謎が解けました。

          部長と個人的に仲良しで、しょっちゅう遊びに来る他の部の部長が、どうやらパタの席を使っていたみたいです。

          まあそれはいいんだけど、呪いの道具を置いて行くのはやめてよね。あと、引出しをあけるとあっちもこっちもお菓子だらけで恥ずかしいので、なるべく開けないでほしかったですが、どうだろう…。

          みんなに髪の毛の浮いた水が…と言ったら、パタよりよっぽど過敏に反応してくれちゃって、ちょっと部長に気の毒な気がしました…。

           

          さて、題名の食うなよ、ですが。

          最近パタは勤めて優先席に座り、様子を観察しているのですが、どう見ても優先席が必要と思えない若者の利用率の高さにびっくりしてしまいます。いや、空いていれば座っていいとは思うけど、あなたたちたいてい譲らないでしょう…それが困るんだよね。

          そして、今日パタが座るより前から向かいの席に座っていた、どう見ても健康な女子学生二人連れ。

          …ご飯中でした…それも、カップに入ったご飯らしきもの。

          最近はインスタント麺の要領でできるご飯もあるんだよね。そういう物みたいですが。

          別に匂うわけじゃなかったけど、あまりにもだらしない。かつ、無神経すぎる。

          というか、あんなところでよく食べられるよな…それだけで、お友達になるのとか、恋人になるのを躊躇しそう。

          新幹線じゃないんだから。

          もうちょっと周りの目も気にしてほしいと、おばちゃんは切に思うのでした…。

          日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          断念…
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            夏休み最終日、今日の予定は当初は途中になってるパソコンの移行作業でした。

            でも、せっかくのお休みだから、朝ゆっくり寝てグダグダ遊んで、それから食事をしたり掃除をしたりしたらすでに午前中が終わりそうな時間になっちゃったので断念しました…今日は透析にもいかなくちゃいけないし、その数時間でメイクやお昼の食事もしなくちゃいけないんだもの。

            昨日のリカバリだけで数時間を無為に過ごしたパタとしては、作業途中で電源つなげたまま家を出なくちゃいけないというのは絶対に避けたいことです。

            うん…土日にもう一度チャレンジしてみて、どうしてもだめだったら東芝のサポセンに頼ります。パタが昔さんざんNECのお兄さんにバカにされながら相談していたころは、電話相談って押しなべて無料だったけど、今は有料なんっすね。まああの長ーい待ち時間を考慮すれば、当然の措置と思われます。

            果たしてパタは自力でパソコンちゃんを整えられるかどうか…!

             

            金物屋夜見坂少年の怪しい副業 (集英社オレンジ文庫)

            読書報告。紙上 ユキ著「金物屋夜見坂少年の怪しい副業」読みました。

             

            今ちょっと調べたら、これもすでに3年近く前の出版ですな…いいんだろうか、こんなペースで読むのにどんどん買っちゃって。

            もとい。

            この本には多分パタは、もうちょっとスピリチュアルな展開を期待して買ったと思われます。表紙の二人がいい感じで、きっと二人でわちゃわちゃしながら怪異を解決していくんだろうなあ…と予想しました。…と思います。

            ふたを開けてみると、あんまりスピリチュアルなお話ではなかったです。表紙では背中を向けている、おそらく千尋青年は、短編3つのうち二つしか出てこず、その辺もちょっと拍子抜けした気もしました。

            でも全体的にいい出来の本だと思います。まあ夜見坂少年が本当に少年なので、そんなんできないだろ…と思っちゃったりすることもあるのですが、少年に関してはお話が進むと種明かしもありそうな予感もします。

            全部で3冊出ていますが、それらすべて購入済みなので、この先もゆっくり楽しむことにします。

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            寿司ディナー
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              会社で幹事を仰せつかっているパタ。夏の暑気払いは焼肉屋さんをセッティングして部長にごちそうしてもらいましたが、その部長が肉には日本酒は今一合わない…とぼやいていたというのを聞きつけてしまいました。

              それならば、いつもおいしいお肉をごちそうしてくださる部長のためにも、日本酒をおいしくいただけるお店をセットするのが幹事の勤めじゃないでしょうかと思い立ち、日本酒を飲めるお店を物色しています。

              日本酒は単価が高いからでしょうか、なかなか飲み放題をやっているお店はないですね〜。しかも、会社から路線1本でと思うと行けるところも限られていてなおさらそう感じます。

              それでパタは、一つ候補を見つけました。

              そのお寿司屋さんに、偵察を兼ねて両親を連れて行きました。

               

              そのお寿司屋さんは、カウンター中心の細長いお店でしたが、10人ぐらいなら余裕で収容できそうな作りです。

              きれいで感じよく、お寿司も美味しかった。ちょっと自宅からは離れていたのだけど、偏屈な父も喜んでくれたみたいです。

              ただやっぱりお値段…ちょっと、会社の忘年会で使うにはお高いのかもしれません。

              肝心の日本酒は、やっぱり飲み放題になっているわけじゃないので、パタみたいな下戸にはわかりづらいのだけど、一人頭予算8000円ぐらい行っちゃうんじゃないでしょうか。ううん…。

              払えない額じゃないけど、次の幹事の人に引き渡すのに、お金がすってんてんになっちゃったら申し訳なさすぎる。

              もうちょっと悩んでみます。

               

              そうやってリッチな晩御飯を食べて満足して帰宅して、再びニューパソコンちゃんに挑みましたよ。いや、出かける前にもさんざん挑んだんだけど、結局どもならなかったんだよね。

              結果、とりあえずリカバリしました…真っ新な状態からもう一度挑んでみます…。

              リカバリもものすごく時間がかかって心と腰が折れそうになりました…パソコン難しいね…。

               

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              案の定…
              0

                JUGEMテーマ:今日のこと

                 

                今日はせっかくのお休みなのに早朝から緊張しちゃって早く目が覚めてしまいました。

                パソコンのデータ移行ひとつでこんなに緊張するとは…おのれのチキンが恥ずかしいです。

                でも、大げさなことでなく、やっぱり何とも言えない結果になりました…。

                 

                お掃除を済ませて、少しでもWi‐Fiのルーターに近い方がいいだろうと、わざわざ仏間の方に一式を持ち込んで臨んだ新パソコン起動、結果から言うと、起動は簡単にできました。

                だって電源を入れたとたん、パソコンがしゃべるんだもの…こうしてくれああしてくれって言われるままにやっていたら、ちゃんとネットもできるようになりました。

                ただ、あのネット、インターネットエクスプローラじゃないのね…見慣れてる方がいいので、どうしようか考え中です。

                そのように、ネットはすぐにつながって問題なかったのですが、問題だったのはデータ移行の方でした…。

                 

                パソコンと一緒に買った外付けハードディスクに、とりあえずバックアップしてみたら、長ーい時間を経てとりあえずそっちの方にデータが移行したみたいです。

                次に、ニューパソコンちゃんにデータを移動すればいいんだ…なんだ楽勝…!とか思ったのですが、これがまた…!

                何をどのように移動させたらいいかわからなくて、かろうじて移動させても中身が全く伴わなかったりして。

                デスクトップに見えているアイコンって、中身はいろんなもので構成されているんですね…まあ当たり前と言えばそうなんだろうけど。

                その、山ほどあるやつ全部移行してもいいのにいちいち選ばなくちゃいけないらしく、それも何を選んでいいかわからず、散々ウンウンうなって結局細かい物の見すぎで気持ち悪くなっただけで、たいして進展せず終わってしまいました。

                最後の方に、データ移行専門のアプリがあるのを発見したので、この連休の間に何とかまた再チャレンジしたいとは思います…。

                それにしても、パソコンを使いだしてもうずいぶん経つのに、やっぱり基本的なことが何にもわかってないんだなあ…とがっかりしたり。

                とりあえず今のところは、パソコン2台ともネットにつながっている状態です。もしかしたら、新しい方はリカバリして、まっさらな状態からもう一度やり直した方がいいのかもしれません…。辛い…。

                やっぱりパソコンに詳しい人、身近に必要…!とか思ってしまいました…。

                日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                買ったけど
                0

                  JUGEMテーマ:今日のこと

                   

                  パタは遅めの夏休みを、来週の月曜日から水曜日まで取る予定です。

                  なので、今日から5連休なのでした。本当は、有給二日付けて、夢の10連休取っちゃろうかと思ったけど、なんか再来週、透析の病院の方で検査があるので半休を取らなくちゃいけなくて、そうでなくても月曜祝日が二日もあるし、まっとうな社会人としてはその景気の良いお休み方はどうよ…と思えたので、しぶしぶ5連休でやめておきました。ちぇー。

                   

                  今回はお休みと言っても旅行の計画は立てず、パソコン買い替えに費やす予定です。

                  今も元気にサクサク働いてくれてるダイナブック君、東日本大震災の年に買ったので、もう7年目なのでした。

                  一度リカバリに出したとはいえ、まだ全く何の問題もなく働いてくれているので、まだいいかなあ…とは思うものの、時々ヒステリーを起こしたように動かなくなるし、いろんな付属物が古すぎて使えなくなったりしているし、ある日突然お馬鹿さんになっちゃったら本当に困るので、買い替え時だろう…と涙を呑んで決意したものです。

                  うん、あとね、プリンタ君が古くてもう本当にダメ。父は写真が趣味でしょっちゅうプリントしているのですが、なんか変な音がしたり紙詰まりが頻繁になったり、そもそもタッチパネルがもう反応しづらくなっちゃってどうしようもないのです。

                  ダイナブック君は7歳ですが、プリンタ君は10歳なので、もう本当にお疲れ様…と言う感じです。

                  それで、今日は父と一緒にヨドバシカメラに買い物に行きました。

                   

                  本当は、パソコンを買うときにはもうちょっと悩む物だと思います。ダイナブック君の母体の東芝も経営が怪しいし、もっと違うところも考慮したらいいのかもしれない。

                  でも、先代のNECのラヴィ君がどうにも調子悪く、しかもサポセンの人たちがものすごく態度悪く、それに比べてダイナブック君はとてもトラブルなく働いてくれたので、すっかり宗旨替えしてしまい、ノーパソなら東芝!と思い込んでいます。

                  なので、お店にはいったらまっすぐ東芝のコーナーに行き、パソコンの機能よりはお値段で買うものを決め、ついでに外付けのハードディスクも買いました。一度に買ったので、結構おまけしてもらえました。

                  父はプリンタ売り場に行って、さんざうろうろして悩みましたが…大体において圧倒的に父よりパタの方がお買い物は早いのですが…それでも、プリントする時間が短くて済む方を選んでプリンタを買いました。

                  なので今日は親子そろって散財です。しばらくいろんなものを衝動買いするのは控えたいと…思います…。

                   

                  さて、それではパソコンの移行をしないといけないのですが、いつも妹の旦那に頼りきりで、一人でやるのは初めてなので、かなり緊張しています。結果的に、やっぱりプロに泣きつくことになるかもしれません…まあ努力してみます。

                  でも怖いので、明日、気合を入れて臨むことにします。さてどうなることやら。

                  日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  好評だったのに
                  0

                    JUGEMテーマ:今日のこと

                     

                    会社が制服廃止になって早1年経ちますが、いまだに毎朝何を着て行こう…と悩みます。

                    いまだに…というか、1年経っちゃったから余計になのかもしれません。めぼしい物は一巡したもんねえ…。

                    最近、ネットで安売り…とかいう広告を見かけると、ついふらふら買ってしまいます。

                    パタの会社は腐ってもプレタポルテなので、なんか妙に目だけ肥えてしまい、収入に見合わないものばっかり欲しがる困った審美眼になっちゃっているのです。なので、超安い…とか思って買ったワンピとか、実際に見てみるとこれは着られない…と思うものが結構あります。

                    だから衝動買いはダメなんだよね。せめてお洋服は実際見て買わなくては。

                    出不精で、それもなかなか難しいとか、一体どんな罠なんだと思いますが…。

                     

                    そんなことで今朝も悩んでお洋服をひっかきまわしている時に、そういえばこれはまだ着て行ってない…と言う自社製品のアンサンブルを見つけました。

                    アンサンブルというか、チュニックに上着が付いている奴です。コットンで、チュニックはノースリーブなので、オバ腕を出したくないパタにはそれだけで着るのは難しく、かといって半そでの上着を着ちゃうと夏場は暑くていられないため、着時を見定めるのが難しい代物です。

                    今ならこれも着られる…!と張り切って着て行きました。

                    会社ではとても好評でした!

                     

                    裾の方にフリルが付いててかわいいやつなのですが、下は細身のジーンズっぽいパンツをはいて行ったらちょっと合わなかったように思います。

                    かといって、膝上10センチぐらいだと、トレンカとかレギンス履くにもかなり勇気がいる。やっぱりパンツでなくてはならないようです。

                    いつもお洋服をほめてくれる方には大人のかわいらしさ…!とお褒めいただき、柄にもなく照れてしまいましたw

                    ああよかった、これでレパートリーが増えた…!と喜んで帰宅したのですが、脱いでからギャッとなりました。

                    尾籠な話で恐縮ですが、ノースリーブの脇の下が、かなりの汗染みになっちゃってるんですよ…。なんてこったい。

                     

                    このお洋服は、買ったのは結構前なのですが、ちゃんとクリーニングには出してありました。

                    でも、クリーニングから帰ってきてからずっとビニールをかけっぱなしだったから、その辺でしみになっちゃったのかもしれません。とても今日一日の汗であんなしみにはなるまい…と言う感じでした。

                    そろそろ年代物だし、うちで洗ってみようかなあ…どうもドライクリーニングだと、汗染みとか落ちない気がします。

                    まあ上着には染みてないから、最悪、これらを着たら決して上着は脱がない…と言うことで対処できますが、それもどうなんだろうなあ。

                    せっかくいいものが出てきたと思ったのに…ちょっと真剣に考えてみようと思います。

                    それにしてもつくづく無精は罪なのでした…。

                    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    地震
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      早朝、北海道で大きな地震がありました。

                      がけ崩れが起き、不明の方もいらして、すでに発表されたよりも多く亡くなった方もいらっしゃるかもしれません。

                       

                      昨夜台風のさなか、こちらでも体感できる地震がありましたが、結構長く揺れていたけれども揺れの規模は大きくなく、寝ぼけ眼であー揺れてるなあ…程度で済んだのですが、北海道の方の地震は震度7とか。

                      東日本大震災の折に東京も揺れましたが、確か震度5ぐらいで、それでもどうしよう…と思うぐらい揺れて恐ろしかったので、北海道の皆さんの恐怖はいかばかりかと思います。

                      今も停電が続いていて、復帰には1週間ぐらいかかるとか。北海道はもうこちらに比べれば涼しいでしょうが、電気が使えなければありとあらゆることが止まってしまうので、日本の技術力を生かして早く何とかしてほしいです。

                       

                      それにしても、台風と言いこの地震と言い、近ごろ日本は呪われているんじゃ…と思うような災害続きで気が休まりません。

                      自然災害には人間はかなわないことはわかっているけど、それにしても日本ばっかりいじめなくてもいいんじゃね…?と思うし、もうちょっとお手柔らかに…とどこに頼めばいいのかとうろうろしてしまいます。

                      多分韓国あたりでは、またお祝いしている不届き者がいるんだろうなあ…と、確認もしないことでイラついたりして…。日本がすべてのことで盾になってやっているからそっちの小国が無事みたいなものじゃないの…と思いますが、想像で怒ってもしょうがないことで。

                      本当に早く色々落ち着いてほしいところです。

                       

                      それにしても地震というとやっぱり7年前の東日本大震災を思い出すけど、あれはやっぱり津波が一番恐ろしかった。濁流が次々と町に押し寄せる映像や、水が引いた後、うそみたいに大きな船がビルの上に乗っている映像など、ヘタなフィクションよりも恐ろしい映像をまざまざと見せられて、ものすごく消耗したことを覚えています。もうあんな思いは金輪際したくないし、誰にもさせたくありません。

                      自然災害にかなわないなら、やっぱり何とか予知する力を備えたい。人間の科学力はそこまで届かないのでしょうか。

                      一人でも悲しい思いをする人が減るよう、何かパタにもできる手助けができればいいなあと思います。

                       

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search