ついに増えた
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    ここの所仕事中にお菓子を貪り食うし、なんか貧血が改善されたらよく食べるようになっちゃって、体重増えたなーとは思っていたのですが、今日ついにドライウエイトをあげられてしまいました。

    まあ…上げるといっても600グラムだし、そのぐらいの上下は普通の人でもたやすくあるでしょうから、太ったと大騒ぎするほどのことでもないのかなあとは思います。

    大体パタの今のドライウエイトは、去年の今頃肺炎を患った時に、一気に2キロも下げられて、それがなかなか復活しなかったものなので、まあしょうがないでしょう…という気は致します。

    パタもういい年だし、体重の上下にはあんまり関心ない。あまりにもみっともないほどの体重というわけじゃないし、どっちかというと体のラインのほうが気になります。

     

    お風呂場を改装したら明るくてきれいで、パタの見えない目でもよく見えるようになったうえ、今までついていた鏡の3倍ぐらい長い鏡が設置されたのです。

    するとどういうことかというと、お風呂に入るともれなく自分の体が隅々見えるわけです…。

    パタ若いころに病気をして、普通の人が体験するようなことをあんまりしてこなかったので…いわゆる恋愛とか結婚とか出産とか…気持ちだけは小娘なのですが、体は如実に年を取って行ってます。

    最近、前は大好きだったVネックがなんかしぼんでて着られないなあ…などと思っていたのですが、つくづく自分の体を眺めてなんか納得しました。

    胸の位置がかなり下がってる…鎖骨からバストラインに至るまでのお肉がごっそりそげているのです。

    全体的に体が重力に負けてるなあ…という感想。まあ…しょうがないのでしょうが、それでもあきらめるのはちょいと癪です。

    今日は腹いせのようにVネックを着て、それでもやっぱりその辺のラインが貧弱なので、めったにしないスカーフを巻いていきました…全然しないことをすると、恥ずかしいったらありゃしない。

    そういうことを考えると、ある程度年齢が行ったらむしろ太り気味のほうがいいかも…とか思っちゃいます。

    顔とかパンパンだと、しわがなくて若く見えるもん…。

    まあ、あんまりみっともない程度に少しふくよかに、そしてお肉よりは筋肉をつけたいとは思っています。

    うん…すべからく、努力が必要ですな…。

    人工透析 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    選挙
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      今日は選挙がありまして、一家で出向きました。

      出かけようとするとこつぶちゃんが、あたちも行く! あたちも! と騒ぎまくるので、しょうがないから抱えていきましたが、案の定こつぶちゃんは選挙の会場には入れず、交代制で行く羽目になりました。

      うちの両親は今回の選挙では軽くスタッフ側を経験してきたようです。

      老人会からの派生で、地元の区議さんと交流があるのですが、なぜかその人に呼ばれて数人で毎日選挙事務所に詰めてお留守番をしていたようです。

      なんでも、選挙事務所が閑散としていると落ちるのだとか…文字通り枯れ木も山の賑わいをやってきたようです。

      日当が出るのかどうかは知りませんが、とにかく行ったら何にもすることがなくて、みんなで座っておしゃべりをしていて、お客さんが来たらお茶菓子を出すだけで、毎日お昼と夜にお弁当が出るという極楽のような仕事をしてきたようです。

      なんか…その区議さんの選挙資金ももとはといえば税金を使っていることを考えるとなんか…ちょっと…と思わざるを得ないのですが、その恩恵にあずかるのがうちの両親ならま、いいか…とか思っちゃうのも本当のところだったりします。

      それにしても議員さんたちに関する税金の使い道は本当にガバガバだと思います。

      今の時代、駅の一区間だって出そうと思えばパスモの履歴なんかで全部出せるんだから、もっときっちり管理してほしいです。

       

      もとい。

      そんなことでパタは両親から圧を受けて、そのお世話になってる議員さんに入れろ!といわれ続けていました。

      まあ別に…ほかにどうしても入れたい人のいるわけじゃなし、地元の議員さんだし、両親がお世話になっているんだから入れてもいいんだけど、そこはパタの自由裁量だから!といって聞かせました。

      そして毎回のことなんだけど、共産党は選挙当日に電話をかけてきやがります。

      今回は父が出ちゃいましたが、次パタが出たら、選挙違反じゃないですか…!といってやろうかと待ち構えているところですw

      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      激痛…
      0

        JUGEMテーマ:わんこ

         

        毎年この時期になると、こつぶちゃんを連れて動物病院に行きます。

        ワクチン接種と、フィラリアの予防薬をもらいに行くのです。

        去年は血液検査の結果、まだ十分に満ちているからワクチンしなくてもいいでしょう…とのことで、ワクチンはなしだったのですが、結局血液検査が高かった。

        今年は血液検査がない分まあ…まあという感じだけど、それでもやっぱり動物病院はお金がかかります。

        こつぶちゃんや、前の若ちゃんも生意気に動物保険に入っていて、病気やけがは半額負担してもらえるのですが、ワクチン接種とかフィラリア予防には保険がききません。なのでお財布が激痛になっちゃうんですよね〜。

        今日も覚悟してこれだけあれば…と思って大枚仕込んでいったのですが、それ以上にかかってしまって、結局カード払いにしました…引き落としが怖い…。

        ワクチンもそうだけど、月一で与えるフィラリアの予防薬が、一粒3000円近くするんだよね〜。うちの子はポメだから、本当はもう一ランク下のものでもいいはずなのに、おでぶちんだから大き目のお薬になっちゃって、それで高いんだよね〜。情けない…。

        こつぶちゃんはめっちゃ愛想のいい子ですが、最近はちょっと家族と引き離されそうになるとクンクンいう甘ったれになっちゃいました。今日も血液検査の時に先生に抱っこされたらものすごく拒否った顔をしたのがちょっと面白かったです。

        まあ、今年もフィラリアの罹患もなく元気でお薬をもらえたのでよしとしましょう。

         

        ちなみに、フィラリアの薬をもらう前に必ず血液検査があって、それが腑に落ちないなあ…と思っていたのですが、万一フィラリアにかかっていた場合、血液中に残っているフィラリアが薬によって死ぬことで、心臓なんかにたまってしまう…との説明を受けました。なので、もしも罹患しているならまず抗生剤などを飲まさないといけないそうです。それで一つ納得しました。

         

        ところで、こつぶちゃんは相変わらずハッスルしまくりで、全然知らないおじさんの顔をなめまくってました…。

        いや、動物病院に来ているぐらいだから動物好きなんだろうなあ…というのはわかるけど、おじさん明らかにこつぶちゃんを構いたくってうずうずしていて、ヤダなあ…と思っていたとか、ここだけの話で。

        人間の子だったら、うちに帰ったら、ペッしなさい!とか言えるんだけど、ワンコだもんなあ…。

        せいぜい続けて顔をなめられないように気を付けるまでです…。

        こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        予定不履行
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          なんだか最近よく眠れなくて、一日おきに深夜まで起きてゲームしたりしちゃいます。

          ゲームの画面なんか見ているのは睡眠に悪いのは知っているんだけど、ただおとなしく横たわっているとだんだん疲れちゃって、つい気分転換にゲーム…ってなっちゃうんだよね。

          合間にちょこちょこ寝落ちしているとはいえ、気が付くと4時ぐらいになっていて、そこから少し寝るみたいなことをしているので、ちゃんとした睡眠は1〜2時間しか取れない日も多いです。パタもういい年なのに…きつい…。

          どうも仕事が忙しすぎて神経がそばだっているからあんまり眠れない気がします。下手に寝ると夢に見るんだもん…。

          でも、昨夜はそのようにほとんど眠れなかったので、今夜は少しは眠れるんじゃないでしょうか。淡い期待を抱いています。

           

          そのように忙しい仕事ですが、今日はあれとあれをやって、できればあれもやって…と計画を立てていたのに、朝の電話ですべての予定がぶっ飛びました。

          同じ班で仕事をしている子が突発休みを取りやがったからです…。

           

          パタが心身ともに満ちていれば、まああの子も一生懸命働くからお疲れが出ちゃったのね…などと優しいことも思えますが、今日あたりはまた突発休みしやがって…!ということしか頭に浮かびません。

          確かに彼女は一生懸命働いていると思うけど、それはうちの部の子たちはみんな同じだし、あの子はとても頻繁に突発休みする。月に二日以上のペースで突発休みしているんじゃないかな。それをやられれば、ほかの人に仕事のしわ寄せがいくっつーのに…今日はパタが彼女のやっている仕事をまるっとかぶされました。こっちだって予定を組んで時間を切って働いてるのに、ほんと困る…。

          なんか…普通は誰かが突発休みをすると優しい声が上がるのに、だれも上げないところを見ると少なからずパタと同じように思っている人がいると見え。

          今日は幸いなことに、たいしてその仕事も多くなかったけど、おかげで予定していたことが全くできませんでした。

          今パタちょっと目をつむると自動的に寝ちゃう。それぐらい疲れてるし寝不足なので、人の面倒まで見られませんとぶっちぎりたい、本当に。

          来週一週間で何とかなるかなあ…ものすごく面倒くさいところが残っちゃってるんだよなあ…。

          頑張りますが、頑張り切れないかもしれません…。

          仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          なんだよ…
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            今、今日成城石井で買ったモーモーチャーチャー旨かった…というだけのことをかなり熱く語ったのですが、読み込むときに失敗して全消えしました。

            もう遅いのでもう一度書く元気がない…とにかく大事なことなのでもう一度言おう。モーモーチャーチャー旨かった…トホホ…。

            日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            パン率
            0

              JUGEMテーマ:今日のこと

               

              今日は会社でのお昼ご飯にパンを持って行ったのですが。

              隣に座った係長に「最近パタさんパン率高くない?」と聞かれてしまいました…。

               

              パン率なんて聞いたことのない言葉だけど、容易に意図することはわかります。

              確かにパタはここの所、会社のお昼ご飯にパンを持っていくことが多いです。会社の社員食堂のごはんがなかなか素敵においしいにも関わらず…です。

              なんでかっていうと、ここの所でずっと体重調整に失敗し続けているから…全然ドライウエイトに巡り合えない日々が続いています。

               

              まあ確かに、多少太ったとは思います。なので、ドライウエイトから500グラムとか600グラムぐらい残して終わってもしょうがないんじゃないかなあ…とは思います。

              なんといっても仕事中にずっとお菓子を貪り食っているもの…。妙におなかがすくというのもあるけど、今のところのマイブームは金平糖で、どうもかみ砕く感覚がたまらんらしい。

              金平糖なんて単にお砂糖ですが、角砂糖をかじるよりはだいぶ甘みも薄いので、つい連続して食べちゃうんですな。

              デスクの上にいつも置いている小さな瓶に、金平糖と大粒のラムネを詰めて、すぐに手を伸ばしてしまうのです。

              最初のうち、いちいち瓶のふたを閉めていたのですが、最近では開きっぱなしです。だっていちいち蓋を開けるの面倒くさいんだもの…どうせ連続して食べちゃうんだから、ちょっとぐらい抵抗を入れたところであんまり変わらないような気もw

              パタは長いこと、ストレスで太る…ということの意味が分からなかったのですが、最近わかるようになってきました。忙しすぎると妙に咀嚼したくなる。歯形が付くような分厚いステーキとかが食べたい。

              今うちの部は超忙しいので、そういう感覚はパタ一人のものじゃないらしく、結構あちこちで何が食べたい何が食べたいという話題が聞こえてきます。

              あんまりみんながあれこれ言うもんだから、部長が今度ごちそうしてくださるようですが…そのころには少しは落ち着いていると思うので、パタの欲求も多少は薄れていると思われ、あんまり肉々しいお食事じゃないことを祈ってます…。

              うん、それにしてもスケジュールが本当にめちゃくちゃ…。明日も早出の予定です。

              ゴールデンウイークまでに丸々肥えないように気を付けます…。

              日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              巻き爪
              0

                JUGEMテーマ:日々のくらし

                 

                パタは爪切りには大体小型のパッチン切れる、カバー付きの例のあれ…なんといっていいかわからないけど、標準的な爪切りを使っていますが、右足の親指の爪を切るためにだけ、そこそこのお値段を出してハサミ型の爪切りを買いました。

                巻き爪が痛くてうまく切れないからです。

                余談ですが、日本製の爪切りはよく切れるというので、ひそかに外国人のお土産の上位に爪切りが食い込んでいるらしいですw

                まあ確かに日本の爪切りは繊細でよく切れますよ。皆さんよくご存じで…。

                 

                もとい。

                巻き爪に深爪はご法度というので、大体ほったらかしにしているのですが、爪は伸びたら伸びたでまた痛くなってくるので、気合を入れて切ります。

                切るときにはまず、お風呂上がりの柔らかい爪に、これまた巻き爪用の爪を挟む金属の…なんと言ったらいいんだろう…Amazonでそれ用に買った、形状記憶の丸まった爪を延ばすチップみたいなものをはめて、一時的に爪をまっすぐにします。

                そうすると、食い込んだ爪の端も楽々視認できるわけです。

                そうして爪切りハサミで、この右足の親指のかどっこを切るためだけに買ったお高いハサミ…とか思いながらちょんちょんするわけです。

                今日は割と上手に切れました。当分痛くないと思います…。

                本当にパタはあちこち痛いところが多すぎて、我ながら難儀だなあと思います…最近腰に加えて膝も痛くて、今日は腰と膝にシップを貼り、巻き爪にはテープを巻いて出社しました。

                冬の間はつま先の丸いショートブーツ一辺倒でやり過ごしたのですが、暖かくなってくるとストッキングにパンプスを履かなくちゃいけなくて、またしても巻き爪に悪いです…。

                先日、通販で足に優しい何とか言う靴がお安く売っていたので思わず買ってみました。パタは足がめっちゃむくむので、通販で靴は買えない…と思っていたのですが、今日来たそれはあちこちゴムだったりして割と履けそうです。

                爪のためにはノーソックスで履けばいいんでしょうが、なんか…出していい素足じゃないです…。やっぱりストッキングは必須みたい。厳しいなあ。

                やっぱり近いうちに皮膚科に行かないといけないとは思うものの、爪を切って生えないようにするという治療は恐ろしすぎるし、かといって痛くない自由診療の何とか…もお財布が恐ろしすぎる。

                パタの人生ハンデ多すぎ…とか思ったり…。

                日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                わざとか…
                0

                  JUGEMテーマ:今日のこと

                   

                  最初にお断りしておきます。今日のお話は尾籠です。トイレ関係のお話です。

                  苦手な方は引き返されることをお勧めいたします。

                   

                  アレルギーの薬を飲みだしてから、どうも腸の調子がよろしくなくて、常におなかが張っている…という状態だったのですが、昨夜、先日母にプレゼントした赤い甘酒をヨーグルトに掛けたものを食べました。

                  これは血圧が下がると言ってテレビで紹介していたもので、番組の途中でスマホから注文したのですが、まあ待たされました。到着予定から2〜3か月待たされて、苦情も数回入れましたが、結局直接のご挨拶とかお断りとかはなかったです。

                  その甘酒はなんでも麹が特殊なものだそうで、母に言わせると、それを飲んでいるととにかくお通じが付くとか。

                  まあ、ヨーグルトにかけて食べているからかもしれませんが…。

                  夕べ晩御飯の終わりに母がそれをやっているのを見たので、それじゃパタも真似しよう…と思って同じようにして食べてみたのです。

                  そうしたら、今まであんなに不調だったのがウソのようにおなかが動き出し、それだけでは収まらず、かなり久しぶりに通勤の途中でトイレに駆け込む羽目になってしまいました…。

                   

                  4月はトイレが混むのはなんででしょ。新入社員や新入生が緊張しまくっているからでしょうか。

                  とにかく、今日も駅のトイレに行ったらすでに数人並んでいて、その時点で冷や汗をかいていたパタは一瞬泣きそうになりましたが、とにかくおとなしく耐え、やっとのことで個室に入れたのです。

                  パタはなかなか神経質なので、特に駅のトイレなどが洋式の場合、直接座れません。

                  どのぐらい効果があるんだろう…といつも思いながら、ペーパーを便座に敷かないと、気持ち悪くて座れないのです。

                  しかし今日は、冷や汗をかきつつもいつもの通りペーパーを引き出そうとしたら、なんか全然でないのです…。

                  自然に千切ったのではありえない位置に紙の切り口があって、焦りまくって動かしても全然出てこず、結局直に座っちゃいました…。

                  今日は透析でお風呂に入れないので、今もって何となく気持ち悪いです…。

                  考えてみるとパタの前に入っていた人は、流す音が聞こえてからかなり長いこと出てこなかった。もしかして性格悪くも、そんなつまらない小細工をしていたのでしょうか…。

                  そんなことを考えるぐらいにはパタもやさぐれてしまいましたよ…まあ間に合ったからよかったけどさあ…。

                  これでその上大決壊なんてことになったらパタはたぶん引きこもりますって…。

                  とりあえずしょうがないので、その人とはばっちり目が合ったので、遠くから呪っておこうと思います。次に駅のトイレに行くときは、間に合わなければいいのじゃ…。

                  月曜の朝からつまらんことでヒートアップしてしまいましたとさ…。

                  日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  なんだなんだ
                  0

                    JUGEMテーマ:今日のこと

                     

                    今日もパタは休日の常でぼーっと遊んでいると、突然電話がかかってきて、母が明るくいいよー!などと言っているのでさては…と思いましたが案の定甥っ子2号がやってくるのでした。

                    2号は4月から中学生になったとかで、なんだか急に大人びました。その割に、なんで単独で来るかというと、ゲームがしたいからなのです。

                    ゲームがしたいとなると、直接交渉して自転車に乗ってやってくるあたり、大人びたんだかそうでないんだか…。

                    2号は、母が手を回した水泳教室に、我が家から2年ほど通ったので、一人でうちに来るのも慣れているのですが。

                    それにしても変な積極性…とは思います。

                     

                    妹の家にも、前の愛犬若とほぼ同じころ生まれた、もう立派なおばあちゃんのわんこがいるのですが、2号はうちのこつぶちゃんが一番かわいいと堂々と言い放ちます。

                    自分の家の子よりもうちの子がかわいいなんて…まあ言われて悪い気はしないけど、妹の家のわんこは結構かわいそうな環境で飼われている子なので、もやもやします。

                    そのわんこは甥っ子1号が生まれるよりも前に妹の家に来た子なのですが、当時からずっと同じところでフルタイムで働いている妹が何にも考えずに見た目が気に入ったというだけでイタグレなんて飼うから…あんな、ドッグレースに使うようなわんこ、散歩だって人一倍しないといけないのにずっと檻の中で閉じ込めっぱなしで生涯を終わらすなんて、ほぼ虐待だと思います…。

                    まあとにかくイタグレ、結構でかいのですよ…パピヨンとしては規格外にでかかった若よりも若干体高が高く、その分ヒョロヒョロなわんこ…というイメージでしたが、ポメのこつぶちゃんを見慣れた今となっては、たまに見るとデカ…!と思っちゃうのです。

                    生まれた時にはすでにいたワンコがそういう大きめだから、かわいいという気持ちがないのかもしれないけど、あとわずかの時間しか一緒にいれないんだろうから、せめてかわいがる優しい甥っ子であってほしいと思います…。

                     

                    まあとにかく、2号は人の顔を見るなりゲームよこせと言い放ち、人の悪いおばちゃんであるパタは、中学生にもなって挨拶もできん子には貸してやらん…と、多少もめたりしてw

                    まあ、こういう身内がいるっていうのも、あの子たちが育つには一つの教材ではあるでしょうよ。

                    しかし友達出来ないんかあいつ…いい年して人見知りのおばちゃんは、変なところで気をもむのでした…。

                     

                     

                    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    余計な心配
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      土日はどうも時間がないと思ったら、朝起きるのが遅いからなのですね、やっぱり…。

                      明日お休みだ!と思うとついテレビも見ちゃうし夜更かししちゃう。んでもって、普段の睡眠が足りないから、せめてお休みの日くらいはしっかり寝なければ!と思って居汚くベッドにしがみついているとそもそもの開始時間が遅くなり、それからいろんなことをしたりするのですっかり一日が終わっている…という感じです。

                      今日はパタが起きだしたらもう両親はとっくに遊びに行った後で、それからブランチを食べ、洗濯をし、ゲームに逸れながら掃除をしたりしていたので気が付いたらもう午後なのでした。

                      だから何にもはかどらないんだねえ…。

                       

                      ちなみに両親ですが、老人会の会長が個人的な集まりで年に2回ほど宴会を催すのでそれに行くのですが、それがバカみたいに朝から晩まで遊んでいるのです。

                      座り込んで延々カラオケと踊り鑑賞…本当に、馬鹿じゃないの…と思える集まりですが、話し相手の少ないご老人にはそれでも楽しいのかなあ…。

                      元気な若者や子供だってそんなに遊んだら疲れる…なんたって、会費制とはいえ、お弁当が昼と夜の2回出るんですよ。ありえない。

                      ちなみに、父はどこでもちょっと慣れてくると高圧的になるのでさほどでもないのですが、母がまたバカのように働かされてます。会の下準備から当日のスタッフから、挙句に汚れ物を抱えて帰ってくる始末。

                      新参者のおばさんがいて、そいつが妙に態度がでかくて皆さんに嫌われているのですが、そいつが投げ捨てた仕事を母はせっせと拾ってくるようです。

                      パタはそんなに無茶な遊び方をしていて、参加者も年々年を重ねていくんだから、そろそろ事故や病気の人が現れそうな気がします。本人が楽しくて行くならいいけど、そんなにこき使われるだけの会なら、もうそろそろ手を引けと言いたいところです。いざとなったらその新参者や会長はきっととっとと逃げ出して、お人よしの母に責任がかぶされそうな気がするからです。

                      本当に余計な心配ですよまったく…。

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search