変な天気
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    小池都知事の外出自粛依頼を受けたとしても、きっと巷には浮かれた阿呆たちが大勢闊歩するに違いない…と思っていたのですが、案外皆さんコロナが怖いらしく、今朝の渋谷の映像などを見るとあからさまに人出が少なくてびっくりです。

    桜もちょうど見ごろの週末ですが、花見客もあんまりいないようで…まあ皆無ではないのでしょうが…やっぱり日本人って生真面目だよなあ…と感じる一コマでした。

    皆さん外出禁止令がでると、家の中だけでは退屈で死にそうになるようですが、パタは全然平気。むしろ、いつでもずっと家の中にいたい。今日は主に本を読みましたが、ゲームも手芸もたくさん在庫があるし、平時ならAmazonなどに頼って一年ぐらい一度も外に出ない事も苦痛ではないと思います。いや…パタの場合は透析に行かないといけないから、絶対に週に3度は外出するのだけども。

    むしろ引きこもりたいとか切望していますw

     

    それにしても今日は、午前中はなんだか暑いような陽気だったのに、夜になったらいきなり冷えてきて、雨も降りだしました。

    数日前からお天気お兄さんたちが雨が降る! 霙になるかも!と騒いでいましたが、本当に気温が下がるんですね…明日は最低気温2度とか。三寒四温と言っても低すぎだろう…という陽気です。月曜日でなくって良かった。まだコートもあるけど、時期を逸すると冬物のコートって着るの気恥ずかしいんだよね…。

    そんなことで今夜は忘れずに電気敷毛布のスイッチを入れて寝ることにします。あったかいお布団の幸せを楽しめるのもあとわずか。そのあとはひたすら寝苦しい夏が待っていると思うと憂鬱ですが、まあ夏には夏の楽しみもないわけじゃないし、享受しますよ…ということで。

    あ、最後に一つ、オリンピックが来年の7月になったみたい。中止するのは遅い癖に、そういう決定は妙に早い。

    というか、せっかくだからやっぱり10月ごろにしてほしかった。オリンピックもアメリカばっかり向いてんじゃないよ…。

     

    日常生活 | comments(0) | - | -
    entry_bottom
    頑張った
    0

      JUGEMテーマ:今日のこと

       

      今日は1時間半ほど早出して会社に行きました。

      やー、ほんのちょっとだけ早くいければいいや…と思って支度していたら、なぜか父が一緒になって起きだしてきて送ってくれちゃって。今週は3日もパパタクシーで送ってもらったという。

      今コロナで9時半始まりの会社は、時差出勤を薦めています。1時間早く行ったら1時間早く帰っていいという。

      それも時間をずらすことで空いた電車に乗って来いという意味なのに、いちいちパパタクシーで送ってもらうのではなんか意味がないような…。でも、せっかく送ってくれるというのを断ると、また機嫌悪くなっちゃうしな…。

      まあこれも親孝行の一環でしょうか。

       

      1時間半の勤務時間延長で、パタの仕事としては一番重要な仕事をやってきました。

      昨日の午後にパタのところに来た仕事で、本来はもうちょっと時間をかけてやるのだけど、パタは出勤しない土曜出勤の予定だったので、パタだけ日程がタイトだったのです。

      そしてパタの仕事が終わってから続けてやる重要な仕事をMちゃんが待っていたので、どうしても今日中に…!と頑張ったのでした。

      結果、見事に今日中に終わらせることができました! いつもなら午後にはアイスコーヒーを淹れて飲むのを楽しみにしているのですが、その辺も割愛した甲斐がありました!

      これで部長にもでかい顔ができるw

       

      ところでその土曜出勤、小池都知事のお達しもあり、急遽中止になっちゃいました。災害休暇だそうです。まあコロナ…一種災害ですよな…。渋谷のあたりをのんきな若人がふらふら歩いているけど、あなたたちはよくてもコロナを自宅に持ち帰ったら、大事なお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんなどの弱者が危ないんですよ〜。

      あと、これはイギリス人だったけど、俺はノリで生きてる! 今が楽しけりゃいい!とかアホっぽい意見を堂々と言っていた若人がいましたが、コロナはものすごく苦しいそうだし、そんな安易なことを言うやつに限ってちょっと具合が悪くなると泣きわめくことをパタは知っている…。

      平たく言えば人の迷惑だっつーの!

       

      人の迷惑といえば…透析の病院で、今日パタの隣にものすごく吐く人が来ました…。パタの隣のベッドは簡易ベッドで、具合が悪い人の避難所みたいになっているのですが、毎度思うことだけど、なんで感染を危惧する人が来た場合にもれなくパタの隣なの。パタは移ってもいいんかい。

      そのおっさんのオエー!がものすごくでかい声で、食事中だろうがのべつ幕なしで、本当に迷惑でした…こんなことを言ったら薄情かもしれないけど、感染リスクを負わされるパタは言ってもいいよね!

      そのおっさん、結局オエー!が止まらなくて救急車で運ばれてしまいました。ほんと、迷惑…。

      病院でじっくり反省して下さい…。

      仕事 | comments(0) | - | -
      entry_bottom
      コロナ弱者
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        小池都知事がなるべく土日は移動するなとか、平日は出来るだけ自宅でできる仕事をしろとか言うおかげで、なんか会社の中がざわついています。

        パタには関係ありませんが、うちの会社は今週土曜出勤だそうで、みんなは土曜日がお休みになることに大いに期待を抱いているようですが…とにかくパタ的には、月末にいつもやってくる大きな仕事が終わるか終わらないかの瀬戸際でドキドキしています。

        出来れば土曜日も行きたいぐらい…。でも、こんなコロナ騒ぎの中、わざわざ休日に電車に乗って移動してまで働く気にもなれないし。

        まあ明日何とか達成できるように頑張ります…。

        土曜日といえば、パタはお花教室に行く予定だったのですが、お休みの連絡をしたところ、お花教室自体がお休みになってしまいました。

        パタだってコロナ怖いけど、先生もご高齢なので、やっぱりコロナは怖いでしょう。お花教室は、狭いところにひしめき合ってやるので、危険度も増す感じです。やれやれ、パタ一人がお休みでなくてよかった…。

         

        もとい。

        会社ではテレワークも決まって、貸与するノーパソも配られたのですが、パタだけなぜか対象外なのです。

        そこでパタは、若い子たちを捕まえて愚痴りまくります。本当に部長が何を考えてパタを除外したのかわからないけど、パタ以上にテレワークが必要な人なんていないと思うんだが。

        コロナのはやり始めから、高齢や基礎疾患のある人は特に注意と言われていて、その中にしっかり人工透析も入っていたし。

        パタコロナ弱者なのにー!と騒いでみんなに笑われました…。

        仕事が暇になったら休んだろ。有給はたくさん残っているし、本当にパタがコロナにかかった場合を部長は軽く考えすぎ!

        目にもの見せたる。

        仕事 | comments(0) | - | -
        entry_bottom
        怖っ
        0

          JUGEMテーマ:今日のこと

           

          自宅用のインスタントコーヒーが底をつきかけていたので、今朝は会社近くのスーパーに寄りました。

          早朝から開いている安くてよいお店です。

          でも、いつもパタが会社に行く前に寄るぐらいの時間だと、そんなに混んでないのですが、今日はなんだかたくさんの人混みが…それも中高年ばっかりです。

          なんだ…?と思いましたが、彼らのカートの中を見て納得しました。

          大量のカップラーメンなどの常備食でした。

           

          まあ常備食ばっかりでなく、相変わらずトイレットペーパーの買占めなども横行しているようで。

          一人のおばあさんなんて、8ロールぐらい入っているトイレットペーパーを6〜7個ぐらいも積み上げているのです。

          そんなに買ってどうすんの…一生分のトイレットペーパーをここで買いだめするつもりなんか。

          第一それ、どうやって持って帰るんだろう…。

          今みんなが困っている買い占め問題、大体犯人はこういった暇な中高年と思われ。

          なんだか数日前、心優しい中学生が、ご老人が早朝からリュックを背負ってマスクを買いに行くのが気の毒だからと、一生懸命手作りしたマスクを差し上げて話題になっていましたが…。

          心優しいお嬢さん、貴方が哀れに思ったそのお年寄りたちは買占め犯ですよ〜と教えて差し上げたい…。

           

          それにしても、今日一日で新しいコロナが40人も出たとか。

          多分、検査の仕方が変わったんじゃないかと思いますが…かの有名な志村けんさんもコロナだっていうし。

          てゆーか、志村さんあたり、どこで移ってきたんだろうか…やっぱりパタの身の回りにもたくさんの隠れコロナがいると思われます。

          週末にはできるだけ出歩くなというお達しまで出ちゃいましたね。パタは県境までお花教室に行くつもりだったんだけど、やっぱりコロナ弱者としては、おとなしくしているべきだろうか。

          でもきっと、おとなしくしていてもスーパーぐらいには行っちゃうんだけど。

          妙に焦った父に、帰り道にカップラーメンを買わされたし…。

          なんか間違えて、半分がカップスープだったとか、父には内緒にしておこう…。

          日常生活 | comments(0) | - | -
          entry_bottom
          ヒノキ…!
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            今日のカテゴリは仕事としましたが、働く内容ではなくて会社の環境のお話です。

            コロナ対策でどこか開け放してあるらしく、部屋が暖まらないし、パタはなんだか朝から鼻水がとめどなく出てまいりました。

            ヒノキ花粉が満載だったようです。

             

            パタは多分杉よりもヒノキのほうが強く出るアレルギーらしく、スギ花粉のお友達はもうみんな終わった!と晴れやかなのに、なぜか今日は一人だけくしゃみ連発、ティッシュ常備で鼻かみまくりでした。

            鼻もね…ちょっと余裕があればいちいちトイレに駆け込んでかんだりするのだけど、ここまでひどいとそんな余裕はありません。

            今日はごみ箱がティッシュで埋め尽くされて、なんともお掃除のおばさんに申し訳ない感じでした。

            コロナも勢いが衰えないし、電車でうっかり鼻をかんだりすると白い目で見られるのですが、花粉症バッチでも本気でほしい感じです。

            でも…今日も1時間早出で1時間早く帰ったのですが、会社の外に出たら鼻水もだいぶ落ち着いてしまいました。

            ということは、会社にパタのアレルゲンがあふれているということで…もしかしてヒノキじゃなくてほかのものだったらやだなあ…年がら年中あんな感じになるのでは、生活に支障が出るというものです…。

            戦々恐々とするのでした…。

            仕事 | comments(0) | - | -
            entry_bottom
            むかつく…
            0

              JUGEMテーマ:仕事のこと

               

              今日の仕事は絶不調でした。

              資料は揃わないわ、紛失物はあるわ、間もなく出向する係長からはいちゃもんを付けられるわ。

              特に解せないのが、係長からのクレームです。パタの担当の取引先との請求書の問題で、もうずいぶん前から色々聞かれたりしているのですが、そこが今一つ整わないようで。

              パタは4連休になってしまったら係長が色々困るに違いないと思って結構丁寧にメモ書きを残していったのですが、それでもまだ文句が出る。

              パタだってそんなに暇じゃないのに、そこまで調べた労力は一切無視で、ものすごく文句を言ってきました。

              またパタがつい反射的にペコペコしちゃう質なので、あとで冷静になって考えると、そんなパタが文句言われること…?ということに気が付いてしまい、あとから腹が立ってくるのです。

              本当に、いつもいつも問題を起こすHちゃんなんかは、脊髄反射みたいに文句を言えるんだけど、そういうのが少しでもパタに備わっていたらいいのになあ…と思います。

              あー、思い出したらまた腹が立ってきた。

              他にも色々問題はあったけど、明日中ぐらいにすっきりすべて収まるのだろうか。とっても自信がありません。

               

              明日は1時間早く出社する予定なので、1時間早く帰宅出来たらマッサージに行こうと計画を立てております。

              なんか、あちこちバリバリになってしまいました。ストレスを抱え込んでいるから、体に反応が出るのでしょうか。

              もうそろそろ会社も辞め時かなあ…と思います。お花をやめるほうが先かな。やっぱりまだこつぶちゃんにはお金がかかりそうなので、そう簡単には退職できそうもありませんが。

              なんか、突発的に会社を辞めると宣言したい気分です。

               

               

              仕事 | comments(0) | - | -
              entry_bottom
              海苔地獄
              0

                JUGEMテーマ:日々のくらし

                 

                先日ホームセンターに行ったときに、目についた洗濯機洗浄用の洗剤を買ってみたのです。

                なんでもトルネードなんたら言う、見るからに強力そうなものでした。

                我が家は洗濯機などの家電に限らず、使えるものは限界まで使う家庭なので、何でも結構な瀬戸際でひやひやしながら使用していたりします。さすがに冷蔵庫だけは壊れた!となったら即買うけど、それ以外のものは、何とかなるんじゃないか〜とか、父が俺が直してやる〜(口だけ)などといってなかなか新品にならないです。

                洗濯機も、別に問題なく使えますが、とにかく古いので、洗濯槽の裏側が相当汚れているだろうなあというのは、洗濯物に時々ついてくるカスで察してはいました。

                今の洗濯機も昔っぽい縦型の全自動ですが、以前の奴は洗濯槽と本体の間に隙間があって、そこから手を突っ込んで掃除したりできたそうなのです。まあ一番奥には到底届かないでしょうが、手の届く範囲だけ拭き掃除するだけでもだいぶ違います。

                今の洗濯機はそういう隙間が一切ないので、時々洗濯機用の洗剤を使って洗ったりしていたのですが、あんまり差がないような気がしていました。

                なので、今回のトルネードもかなりお気楽な気持ちで挑んだのですよ…。

                 

                説明書を読むと、洗剤が1と2の二つに分かれていて、手動で動かさないとかなり難しいようなのですが、うちの洗濯機はどう見ても手動ボタンがなく、しょうがないのでいつもの自動コースを使いました。

                説明書によるとまず空のところに1洗剤を入れて、高水位まで水を入れて15分回してそのまま2を入れて…とあるのですが、多分自動で回すと15分も回っていない上、洗濯モードが終わると勝手に排水してしまう。

                なのでパタは時計代わりのスマホを握りしめたまま洗濯機に張り付いていたのですが…なんということでしょうか。見る見るうちに洗濯機のカスが恐ろしいほど浮かび上がってくるのですよ。

                さながら海苔の佃煮を一瓶ぶちまけたような有様…。

                母と眺めてあわわ…となりましたが、15分なんて待ったら自動で排水されてしまうので、焦って2の洗剤を入れました。これを入れると発泡作用があるのでしょうか。なんかまたしても違う様相を見せましたが、こちらも5分には満たないうちに自動洗濯の限界が来たらしく、排水されてしまいました…。

                 

                その後普通に再び高水位で洗濯機を回して…と書いてあったのでそのようにしたのですが、そうしても一度剥がれたカスがまだものすごく浮きまくっているのです…。

                普通に洗濯機を回す程度では無理…と判断してパタは腰痛を押して、キッチンから持ってきた灰汁掬いのお玉で必死に洗濯機の水を掻きまわしては浮いている海苔を掬いまくるという作業に徹しました。

                しかしそれも限界があり、心を残して作業を終えたのが昨夜のことでした…。

                 

                そして今朝、母は洗濯をしないというので、パタがどうでもいい洗濯物を回してみたのですが…案の定というか。

                鬼のようにカスがついてくるじゃありませんか! まあジーンズなどの絡みにくい生地のものだったから、ベランダでぶんぶん降りまくることで何とかなりましたが、まだたくさんカスが残っている様子…。

                しばらくは海苔地獄と戦うことになりそうです…。

                トルネードを侮ってはいかんかった…というお話…。

                 

                日常生活 | comments(0) | - | -
                entry_bottom
                眼鏡
                0

                  JUGEMテーマ:今日のこと

                   

                  今日は母と示し合わせてデパートの眼鏡屋さんに行きました。

                  眼鏡の新調です。

                   

                  眼鏡といえば子供のころは、安売りのメガネドラッグさんによく行っていましたが、最近はもっぱらイワキさんです。

                  ここでも何度も書いたけど、ある日近所にお住まいだったオサレ奥様に、女の顔につけるものにお金をかけないでどうする!と言われ、パタたち母子は簡単に目からうろこが落ちてしまい、身分にそぐわないお高いメガネのイワキさんに行くようになったのです。

                  まあ最近といっても、眼鏡を一つ買えば結構長く使うので…今パタが外出用に使っている眼鏡は7年目のお知らせが来ました…なので、日数で割るとさほどお高い買い物でもないのかもしれません。

                  母はなんだか珍しい縦にずれる斜視だそうで、その昔メガネドラッグさんでメガネを買っていたころは、今一つ合わずに気持ち悪くなっちゃうことが多かったそうなのですが、イワキさんでものすごく丁寧な検眼を経て作ったメガネは順調に働いているようなので、やっぱりお値段に見合ったサービスも見込まれるのだなあと思います。

                   

                  ところで今回、パタも母もフレームも買い替えたのですが、二人とも前と同じ変わり映えしないフレームを買ってしまいました。

                  母は自分の好みで前とほぼ同じものを選んだのだけど、パタはそういうわけじゃありません。

                  パタは目が悪すぎてレンズを一番薄く加工してもらってもギリギリレンズになっちゃうので、レンズが分厚すぎて使えるフレームが限られてしまうのです。

                  レンズが大きすぎると重すぎてしまって使えず、いろいろお兄さんが探してくれましたが、結局元のブランドの奴が絶妙の大きさ加減…ということで、またしても同じブランドの似たような形の眼鏡になりました…うん、たまにはちょっと冒険したい気もするけど、お安い買い物じゃないし、一度買ったらヘビーユーズするに決まっているのだから、やっぱり無難なものしか買えないと思います。ちぇー。

                   

                  ところでパタは今度遠近両用レンズデヴューです。最近の遠近両用は、昔みたいに下半分にあからさまに違うレンズがはまっていたりしないのね…。これで読書もパソコンもスマートに使えるでしょうか。こうご期待です。

                  日常生活 | comments(0) | - | -
                  entry_bottom
                  あんよ痛い
                  0

                    JUGEMテーマ:わんこ

                     

                    こつぶちゃんはうちで飼ってきた歴代のわんこの中でもダントツに甘えん坊でかわいいですが、体の弱さもダントツです。

                    それも、なぜそんな…というような症状ばかりを出します。先日、でべそだと書きましたが、おとといぐらいから後ろ左足が上がりっぱなしのびっこたんになっちゃいました。

                    こつぶちゃんの前足が曲がっていて、よく痛そうにあげているのは知っているのですが、後ろ足まで…!とかなり焦って今日は病院に連れて行きました。

                     

                    散々待たされるのを覚悟していきましたが、実際には大して待つこともなく呼んでもらうことができました。

                    先日でべそでかかったばっかりだったのですが、その時は男性の獣医さんに診てもらったそうで、その時に次からは指名してくださいと言われたらしいのですが、今日は予約もないことだし、普通に待っていたらかわいい女性の先生に呼んでもらいました。

                    結論から言うと、後ろ足の膝のお皿が両方とも外れているのだそうです。

                    手術適用だけど、どうしてもやらなくてはいけないというほどのことではないそうで、これをこのまま抱えていると将来関節炎などのリスクがあります…とのことでした。要はパタの腰と同じようです。

                    先日、母がそれらの説明を聞いてきたときに、かかる手術代がかなりお高かったので、あんまり手術もしたくありません…痛いのはかわいそうだけど、パタのお財布も痛すぎる…。

                    先日久しぶりに銀行通帳の記帳をしたら、思っていたよりだいぶ減っていてびっくりしました。カード決済が続いたから減ってしまったようです。気を付けないと、お支払いができない事態になりそうです。

                    そんなことで、もしも手術なら、銀行の方も整えないといけないし、小型犬の全身麻酔も怖いし、本当になかなか思い切りません。

                    今、もしかしたらこれで治るかもしれない…というサプリをもらっているのですが、それがもう一つ増えました。コンドロイチンなどだそうです。サプリという時点であんまり効きそうもない感じです…。

                    こつぶちゃんも少しずつ治ってきているようなので、できればこのまま何とかなってほしい。そしてダイエットをもうちょっとうまくしたいところです。

                    お休み多くてうちにいると、両親があまりにもバカスカあげるのでビビってしまいます。だから太るんだよ…餌変えようかなんて言っているけど、おやつを減らせば痩せるって…。

                     

                    ところで、今日はそのかわいい女医さんに、こつぶちゃんはうんとこさかわいいかわいいとなで繰り回されてご機嫌でした。

                    犬にだってかわいいって言葉ぐらいはわかるもんなんですね〜。

                     

                    こつぶちゃん | comments(0) | - | -
                    entry_bottom
                    門前払われた
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      今日は有給を取って大学病院に行ってきました。

                      着いたら入り口からすでに物々しい感じ…普段広く開放してある出入り口にロードコーンが並んでいて、入り口を小さく固定してありました。そこで入る人をざっとチェックして、熱や風邪症状がある人は申告してもらい、マスクのない人にはマスク代わりのガーゼを渡すようでした。まあガーゼ、ほとんどの人が一瞬口に当ててポッケに入れちゃってたけど。

                      パタはその関所を横目で見ながらとりあえず無事通過しました…。

                       

                      今日のメニューは血液検査、エコー、内科受診、ペイン科受診だったので、まずは血液検査に行きました。いつもメッチャ待たされるのだけど、今日はなんだか結構空いていて、割と早く呼ばれました。

                      おお、いい感じ…と思いながらエコーの受付に行ったときにパタはしくじりました…。

                      受付のお姉さんが、風邪症状があるかと聞いてきたので、つい馬鹿正直に咳が出ます…と申告しちゃったのです。

                      するとお姉さんの顔がみるみる曇り、それでは問診が必要です…と追っ払われてしまいました。

                      1階のナースに声をかけて、とのことでしたが、それがどこかというと入り口の外、例の関所だったのです。

                      そこのナースさんに症状を聞かれ、多分パタは二つ目のしくじりをしました。それは自ら人工透析をしていると打ち明けてしまったことです。

                      その結果散々待たされ、同じところに建っていたテントの中に入れられて、お医者様による問診を受けましたが、それも先生と患者の間が1メートル以上離れている、いかにも新型コロナ仕様のものでした…。

                      咳といってもだいぶ治ってきているし、熱なんか36度もなかったのでいいような気もしますが、多分透析をしているところを警戒されたのでしょう。今日はもう病院の中に入れてもらえませんでした。

                      内科の先生がわざわざ外まで出てきてくれて簡単な診察をしてくれて、お会計もしないで帰りましたよ…。なんなんだ。

                      まあ会社でも、極力大きな病院には行くなとか言われていたし、ちょっと怖いかな…とも思っていたのですが、まさか門前払いを食わされるとは思っていませんでした…。

                      まあ…それぐらい警戒して然るべきとは思うけど…実際追い払われると何とも言えない気持ちですわ…。

                      そんなことで今日はその足でデパ地下に乗り込んでお刺身のおいしいところを買ってきました。これで何とか英気を養う所存であります…。

                      病院 | comments(0) | - | -
                      entry_bottom
                      shelf
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search