中国製…
0

    JUGEMテーマ:今日のこと

     

    パタは割とひょいひょい衝動買いをしてしまいます。まあ大したお値段のものじゃありませんが…というか、大したお値段じゃないから衝動買いしちゃうのかもしれませんが、とにかく今回買ったのは、背中をそらすための器具です。

    プラスチックの2枚組になっている板で、上の一枚が弓上に反っていて、そこに寝転がると背中のストレッチになって気持ちいい…というものでした。

    大して深く考えもしないでレヴューとお値段だけ見て買ってしまったら、まず第一のしまったは、中国製だったことでした…。

     

    別に中国製全般だめといってるわけじゃないですよ。まあ、国産と中国産が並んでいたら、よっぽどお値段に差がない限り国産を買いますが…。

    今回しまったと思ったのはとにかく、表示が中国語だったことでした。

    使い方はまあ、中国語しか書いてなくても写真を見ればわかるんですが、そこでまたしまったと思ったのは、自力じゃその、背中を伸ばす状態にできない…ということでした。

    100キロの負荷まで耐えられる、とのことだったので、単純に考えても頑丈なんだなということはわかりますが。

    床に置く方の板は、洗濯板みたいに溝が付いていて、その溝に背中を乗せるほうの板をしならせてはめ込んで、4段階の角度をつけるというものらしいのですが。

    一番なだらかなそらし方だって全然できないのです。硬くて! 写真のお姉さんは優雅にこともなく曲げているようですが、平均的な日本人女子ならあんな硬い板、まったくもって曲げられないです。いや、硬いというのもあるけど怖くて! いきなりバキィ!行きそうじゃないですか…。

    結局パタがやり、母がやり、最終的に父が頑張って一番曲がりが緩やかな溝に入れることができましたが、あれ以上はたぶんどう考えても無理…。

    そして乗ってみたら、気持ちいいのかもしれないけどよくわかんない…ツボにあたるように、背中に当たる面には一面にぼつぼつが付いているのですが、それがまず腰にあたってイテテテ…となりました。

    まあ…安物だし…転がしておけば父が面白がって乗るかもしれない…パタもたまには乗ってみよう…その程度のことです。

    …甥っ子が来て面白がって踏んで壊しそうな予感がするよ…。

    よく考えずに衝動買いをすると、あとで妙な反省をしなきゃならないと、こんなまとめで。

    日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    entry_bottom
    ううん…
    0

      JUGEMテーマ:仕事のこと

       

      期待の新人ちゃんが、いよいよ本領を発揮し始めました。

      とはいってもお仕事のあれこれじゃありません。彼女が来る前から噂には聞いていた、突発休みがすでに始まってしまったようです…。

       

      先日突発休みを取った時にも、6月から入ってきてまだ半月も経ってないのになあ…と思いましたが、もともと足の悪い子だし、体調悪いの織り込み済みなんだろう…と我慢するしかありません。

      なのに、今日また、午後から体調悪いので帰ります…といわれたときには、本当にタハーと思いました。

      まさか、体調が悪いって言っているのに、もうちょっと頑張りなさいとか言えないし、見送るしかないのですが、本当に体調が悪いのかどうか非常に疑わしい感じです…。

      まあ…悪いんだろうけど…別に顔色が悪いわけでなく、お昼ご飯だってたらふく食べていたし、それでなんで急に具合悪くなんの…というのが正直な気持ちです。

      もしかして、隣に座ってるパタが自分の仕事にかまけて彼女のことをほったらかしにしておいたのが原因なんだろうか。だってパタだってノルマあるもの…そんなにその子のお守ばっかりしてられないって。

      もしもこんな感じの勤務状態が続くようなら、いくらできる子であっても、うちでずっと引き取っていくわけにはいかないんじゃないかと思います。うちの仕事って、時間を切ってすることがとても多くて、みんなで協力することはあんまりなくて個人のノルマとか、美意識にかかる出来具合なんだもんな。

      一瞬期待しちゃっただけに、使い物にならなかったらどうしよう…という気持ちが半端なくします。

      せっかく居心地のいい雰囲気を作っているのに…何とか踏ん張ってもらいたいところです…。

      仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      entry_bottom
      下働きデー
      0

        JUGEMテーマ:今日のこと

         

        うちの両親が所属している老人会の会長という人は、こういっちゃなんですがちょっと能力の低い人で、その代わりというか、バイタリティーだけは豊富です。

        それで何が困るかというと、自分の手に余ることを次々思いついては実行に移し、その細かい作業を全部他人に押し付けることです。

        その他人というのが集中的にうちの母で、パタの目にはなんで母ばっかり…と思うことを次々引き受けてきます。

        母はほかの人もみんなやっている…などといいますが、うちにこもって数日掛けて体力もかなり使って大きなポスターを書いたり、集会があるといちいちすべてのテープ起こしをしたり、何かのイベントがあると下準備に大量の書き物をした挙句、銀皿をみんな持ち帰ってきて洗って干したりするのは一人でやることじゃないと思うのですが。

        その会長がまた思いついてしまい、また母は下働きをホイホイ引き受けてきました。

        なんだか…地区の子供たちを集めて老人会が主催する集まりがあるらしいのですが、それに参加するのだそうです。

         

        その催し自体は公的なもので、すでに何度もやっている他地区の老人会もあるのだとか。なので、うちの両親が所属している老人会が初めてそのようなことを行うのは、あの会長にしてはもしかして、我慢に我慢を重ねた結果なのかもしれません。

        とにかく、なんでも子供たちを招いて軽食を作って一緒に食べて、昔のお話をしよう!という会にしたいようです。

        昔のお話というところに会長は重きを置いているようですが、何の準備もしない素人が昔語りをしようとしたところで、「この辺も昔は田んぼがたくさんあったんだよ!」「ふーん」で終わりそうな気がパタは激しくするのですが…。

        それに、作る軽食がおにぎりと焼きそばとたこ焼きとお好み焼きだそうで…なんか衛生面からも安全面からもかなり危なっかしい…。

        区の人が手伝いという名の監視に来てくれるようですが、子供がやけどをしたりおなかを壊したりしないといいなと思います…。

        とにかく、そのメニューのチケットを作ってくれ!と会長はまた気楽にうちの母に言ったようで。

        4種類の軽食を40人分ずつ、全部手書きする…と母が言ったのでパタがブチ切れました。そんなの、一人でやる作業じゃないって。

        しょうがないから、パタも極力手出しはしたくないのですが、パソコンを使ってお手伝いですわ…。

         

        会長は例によって付箋ぐらいの紙に書いてくれ、なんて気楽なことを言っていたようですが、チケットというからにはちょっとは立派な紙を使いたいというのがうちの母の希望でした。

        なのでパタは、A4を8分割して、それらに大きなフォントでメニューを書き、それだけじゃそっけないのでフリー素材のイラストも入れてあげました。いや、パタのすることだから大した技を使ったわけでもなく、文字とイラストがかぶっちゃっているところなんかもあったりして、プロが見たらきっととってもお粗末な出来なんでしょうが、母はイラストが入っているだけで大感激しました。きっとほかの老人会の面々も喜んでくれると思います。

        まあ…大したことをしたわけでなく、喜んでもらえればそれでいいんだけれども…これでまた会長が味を占めなければいいなあと、切に思います。

        せっかくパタまで協力したんだから、来週のその催し、成功するといいですな。参加人数40人を目標にしているようですが、3人とかになりませんように、お祈りしておきます。

        日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        entry_bottom
        かわいすぎる
        0

          JUGEMテーマ:わんこ

           

          今日は一家で月一恒例のこつぶちゃんのシャンプーに行ってきました。

          ホームセンター内のペットショップなので、いつもこつぶちゃんを預けて買い物をするのですが、今日は特にこれといった目標もなく、ちょっとしたキッチン用具とあと米を買いました。

          米は、我が家では絶対に必需品です。若い子の一人暮らしだと、ご飯炊いても余らせちゃう…などといって、うちには炊飯器はありませんなどといってパタに目を剥かせる子もいるのですが、我が家は古い人間の寄せ集めなので、一日に一度はご飯を食べないとなんか暴れたい気分になります。

          そんなことでお米にもこだわっていて、両親が新潟だったかの農家さんと契約して、定期的に送ってきてもらうのですが、その米が最近足りないのです…。

          足りないというか、昔ほど食べなくなったので、月極めの量を少し減らしたら、それはそれで足りなくなっちゃった…ということらしいです。我が家のちょうどの量は、農家さんの販売単位のはざまにあったらしいです。

          足りないというなら買わねばならないので買いましたが、お米もいろんな銘柄があってつい目移りします。先日はゆめぴりかを買いましたが、今日はななつぼしを買ってみました。やっぱり有名どころのお米って興味ありますよね…うちに定期的に送られてくるお米は昔ながらの超有名ブランドのコシヒカリらしいけど…。

          そんなに味覚鋭くないパタでも、お米が変わると味が違うのがわかって新鮮です。

           

          お買い物を済ませたらアイスを食べて、こつぶちゃんを迎えに行きました。

          このペットショップでは、シャンプーのあといつもかわいいフリルやリボンのついた首輪をサービスしてくれるのですが、こつぶちゃんはあまりにもモッファなので、たいてい毛に埋もれてしまって、そのかわいいアクセサリが見えないのです。

          そこでトリマーさんたちは一計を講じたらしく、今日は耳元にかわいいリボンが付いてました。

          どうやって…?と思ったら、毛を一房取って紙でくるんでその上からゴムで固定してあるようです。今もまだついてますが、そろそろ外してあげないと変な癖がついちゃうのかな…。

          しかし、一目見てそのあまりの可愛さについ変な声をあげてしまったパタと母でしたw

          先日、ペットショップで小さなポメを見せてもらった時に全然知らないお客さんのご一家が、かわいすぎるぅ〜と騒いでいましたが、まさしくそんな感じ。我が家ではこつぶちゃんがかわいすぎるとけしからん!となりますw

          まあそんなけしからんこつぶちゃんですが、疲れちゃったのか今おなかを出して爆睡しています。

          少しでもかわいいのを長持ちさせていただきたいと、犬の母としては祈るような気分でありますw

          こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
          entry_bottom
          眠い…
          0

            JUGEMテーマ:今日のこと

             

            最近妙に血圧が高く、そのせいか週に1〜2度は眠れない日があって困ります。

            パタは一番小さいのの半分とはいえ、毎晩睡眠導入剤のアモバンを飲んでいるので、一応寝付きはするのだけど、昨夜なんて目が覚めたら1時間経ってなかった。そこから延々遊んでしまって、案の定今日はもう眠いったら。

            会社の行きがけにメガシャキのドリンクを買って飲んでみたのですが、なんか…目だけシャキッとなって、頭の中は眠〜いというわけのわからない状態になってしまい、その効果も午後になったら切れてしまい、あんまり意味がなかったです。

            いくら今日は部長がいないからって、眠すぎるとすぐ寝落ちしちゃうし、やることはたくさんあるのにはかどらなくてしょうがないから本当にやめてほしいです…。というか、いちいち目が覚めたらゲームするのが悪いんだよな。本にしたらすぐ寝つけたもん。

            それならずっと本にすればいいのにそうしないのは、アモバン飲んでから寝付くまでに本を読むと、せっかく読んだところも全く覚えてないからです。なかなか眠れなくてアモバン効いてこない…と思っても、そういう脳に関することにはしっかり効いている不思議…。

            まあ今日はさすがに眠れるでしょうから、あんまり夜更かししないで早めに寝ようと思います。

             

            ところで備忘録的に、昨日のヒップポーチの顛末を。

            うちの母は早速ワクワクニキニキしながらヒップポーチを携えてお散歩に行ったようです。途中で近所の人に会ってしまい、ずっとこつぶちゃんを抱えたままおしゃべりしていたそうなのですが、ヒップポーチのおかげでずっと抱っこしていてもつらくなかったワ!だそうです。よかったよかった。

            ただ、安物を買ったせいか、せっかくのポーチなのに中身に発泡スチロールが入っていて、お散歩グッズが詰め込めないのだそうです。高いのを買ったらその辺もクリアできたんじゃないでしょうか。まあしょうがないね…安かったんだもんね…。

            まあ母が楽しんでいるようで何よりです。

             

            仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            entry_bottom
            ヒップポーチ
            0

              JUGEMテーマ:わんこ

               

              うちのこつぶちゃんは、毛並みがものすごくモッファでゴージャスなのはいいけど、体重がポメの癖に5キロもあって、抱えていると結構な負担です。

              また、5キロもあるせいもあるとは思いますが、あんよがあんまりよくなくて、散歩は嫌いじゃないみたいだけどちょっと歩くとすぐに抱っこ抱っこ言います。

              パタはあんまり家にいないし、散歩は主に母なのですが、足腰の頑健な母も最近重い…というようになってきました。

              こつぶちゃんを迎えたころ買ったスリングもあるのですが、大きくなっちゃったので、袋に入れるのは結構大変です。いっちょ前に足を開いて抵抗するんですな…。

              なのでパタは思いついてヒップポーチなるものを購入してみました。

              ウエストポーチの蓋部分が大きく固くなっていて、赤ん坊を座らせてもいいようになっているものです。

               

              しっかりしたものはそれなりのお値段がするようですが、どんなものかわからないし、人間じゃなくてワンコを乗せるものだもの…と思ったので、安いものを探して購入しました。楽天でポイントがある程度たまっていたので、本当にお安く入手できました。

              中国製…ということでちょっと不安でしたが、配送もスムースだったし、開けてみると結構ちゃんとしたものです。まあお安かったので、一年使えればいいかな…と思います。

              なんかいつものAmazonじゃない袋が来たので、母がまたパタは何を買った…と興味を持っていたようですが、赤ん坊を乗せるポーチ…というと、赤ん坊なんていないくせにといいやがりまして。

              こつぶちゃんを乗せるんだよ!といったら、なんだか知らないけど大喜びでパタから奪い去り、とっとと巻いてみて大喜びしております。こつぶちゃんもちゃんと乗るようです。

              パタが試したかったのに…とは思いましたが、母が喜んでいるからまあいいかな…と思います。こっちのほうが、分厚い生地でできているスリングを持ち運ぶよりはちょっとらくちんかもしれません。

              こつぶちゃんは何となくふてくされていますが。

              まあこれも一種の親孝行になったでしょうか…日々のお散歩が少しでも楽になるといいと思います。

               

              こつぶちゃん | comments(0) | trackbacks(0) | -
              entry_bottom
              ありがたい
              0

                JUGEMテーマ:仕事のこと

                 

                まあどこの会社にもあることかもしれませんが、うちの部では年に1度書庫送りという作業があります。

                去年一年間働いた記録を書庫に移し、その書庫にあったものを倉庫に送る作業です。

                パタの担当部分で出るものは本当に少ないのですが、部で一斉に行う作業であることだし、去年までは何とか参加していました。

                でも寄る年波というか…今日はパタ、朝から腰が痛くて、なるべく余計な作業はしたくなかったのです…。

                でも、いくらお局といっても、みんなだって力仕事なんてしたくないはずだし、わがまま言ったらいかんな…と思っていたのですが。

                今日は午後になったら一斉にその作業に皆さんが入り、パタがまごまごしている間にすべて終わってしまいました。もちろん、パタの割り当てのところぐらいはやったのですが、まったくもってらくちんでした。

                本気で腰痛で困っていた中、とてもありがたかったです…。

                 

                大体、普段からしょっちゅうあっちが痛いこっちが痛いと言っているので、おそらく若い子たちはパタのことは戦力外だと思っていたと思われ。

                でもまあ、部内で唯一の男性である部長も全くやらないのだし、パタの次の年かさの係長も全然やらなかったし、もう一人の子に至っては今日という日を選んでお休みだったし、パタ一人が参加しないところでしょうがない…と思われていたのでしょう。

                ちなみに、新人ちゃんは足の悪い子なので、たぶん来年以降も戦力にはならないと思われ。

                パタももうちょっと体力と筋力をつけなくちゃいけないなあとは思うものの、時間の経過とともに痛いところはどんどん増えていくばっかりで、どうにもならない感じです。

                比較的まじめに、階段使ったりしているんだけど…やっぱり本格的にジムとか行かないといけないのかなあ。でも、そんな時間もお金もないんだよなあ。

                せめて次回はなんとか協力できるといいなあと思います。

                 

                しょうがないのでパタは、今日行きがけに寄った早朝からやっているスーパーで買ったでん六豆の大袋から、皆さんに少々貢いだりしましたw

                キットカットもあったけど、あんまり大盤振る舞いするとまた嫌がられそうなので豆だけで。

                誠意は表せたかなあと思いますw

                仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                entry_bottom
                心が広いw
                0

                  JUGEMテーマ:仕事のこと

                   

                  苦手だと思い込んでいた新人ちゃんとも良好な関係を築けつつあります。

                  パタはともかく、そのお嬢さんはとても賢くてまじめな子なので、もろもろの面からすぐにうちの部に溶け込んでくれそうです。

                  パタは隣の席だし、パタがやっていた仕事を引き継いでもらったこともあり、今のところ頻繁に彼女に教えることがあります。

                  こっちも、ものすごく面倒くさくて大変なことを、それも大量に教え込んでいるのがわかっているし、パタ自身がそういうスタンスでまあゆるゆるでいいんじゃない…などと思っているのですが、彼女に言わせると、パタさん心が広い〜だそうですw

                  何度も同じことを聞いても怒らない…だそうですが、確かにしばしば話しかけられますが、パタの感覚ではあんまり重複したことを聞かれている感じはしないです。

                  それに、実はパタもいまだにはっきりきっぱり習得したと言えないところを教えているので、いくら賢いお嬢さんでも完全に覚えるのには時間がかかるだろうとわかっているから、何か聞かれても別に嫌な感じはしないです。

                   

                  それにパタにはいくつか持論があって、そのうちの一つが大人になったら怒らないというものです。

                  怒ってすぐにその場で爆発して発散する人は、その場では気持ちいいでしょうが、そのあとその怒りに使った何倍ものエネルギーと時間をその回復に費やさなくてはならないのです。

                  端的に言えば評判。よっぽどのことでない限り、少しでも場を荒らげれば、あの子はこらえ性がない、怒りっぽくて怖いという印象がみんなに刷り込まれてしまいます。

                  なのでパタはめったに怒りません。もっと言ったら、怒ってその人の行為や考えに一石を投じるほど親切じゃないのです…。

                  何か理不尽なことがあってもじっと耐えて、その事象によって相手が評判を落として行ったりするのをニマニマ見つめているのです。…たいがい性格悪いな、パタもw

                  まあそんなことで、新人ちゃんにしばしば質問されるのぐらいはパタの想定内の範囲です。

                   

                  そして持論のもう一つは、新人ちゃんがダメな場合は教育係のほうがダメなのだ…というものです。

                  パタも過去に何人か見かけましたが、教えたことは一度で覚えないとダメ!とか、こんなこともできないの、こないだ教えたでしょう!とかいう人が…幸いなことにパタはそういう人にあたりませんが…いるのですが。

                  会社に入ってくる新人ちゃんたちは、きちんと試験や面接を経てある程度のレベルに達していると思われる子たちを選んでいるはずなのだから、まじめな新人ちゃんが覚えないというのはたぶん、教える側に問題があるのです。

                  ものすごく要領悪く教えているとか、教える量が多すぎるとか、ですな。

                  なので、新人ちゃんが失敗したら、当然それは教育係の失敗です。新しい立場で緊張している子に責任を擦り付ける時点でもう教育でもないですが。

                  なのでパタは、新人ちゃん含め、後輩にはできるだけ優しくするように努めています。

                  子は親の鏡などといいますが、それは社会人の上下関係にも言えることでしょう。

                  なので、新人ちゃんにはいい気分を保ったまま成長してもらえるように努力する所存であります…てなことで。

                  …今日パタは一体何を言いたかったんだろうか。まあ、一つだけはっきりわかっていることは、新人ちゃん覚えがいい…ということで。

                  今回も人に恵まれて楽をさせてもらえそうなパタなのでした。

                  仕事 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  entry_bottom
                  腹立たしい
                  0

                    JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

                     

                    今日は透析の病院で、0.1%の奇跡! 逆転無罪ミステリーという番組を楽しみに見ました。

                    実録とかいうと、実際は説明的なお話が長くて、途中で眠くなっちゃったりするのですが、この番組は終始注目して楽しく見ることができました。

                    パタは会社が暇な頃、ついネットをぐるぐるしては犯罪史だの、えん罪事件簿だのを見ていたので、どのお話も何となく記憶にあるようなお話でした。

                    実際に検事をやっていた人たちを3人も集めて並べて座らせたわりに、検事側の意見を述べるところがとても少なくて、あれじゃせっかく番組に出てくれた検事さんたちになんかかわいそうな気もしましたが…日本の警察は検挙率世界一だなんて言っていたころは、相当無茶な捜査や取り調べをやっていたそうで、たぶんこうして有名にならないえん罪もたくさんあったんだろうなあ…とは思います。

                    パタがネットで聞きかじった情報によると、関西のほうにものすごく検挙率の高くて、鬼の何とか…みたいな二つなのついた警察官がいたそうなのです。でも、そいつの捜査はとりあえず犯人を決め、それを検挙したら事実のいかんを問わず無理やりに口を割らせることで有名で、昔の話なので実際に暴力なんかもかなりふるっていたそうです。

                    そんな奴が名刑事の名をほしいままにして、おそらくは国の税金から高い報酬を得ていたことを思うとやり切れない思いがします。

                    今回も、悪役側の刑事たちは、とことん高圧的で悪知恵が働いて不誠実で、その実ウソが暴かれるとものすごくみっともなく狼狽したりして、悪役としての正しい表現をしていたと思いますが、かなりイライラさせられました。

                    あんなの…取り調べという隠れ蓑を着た暴力じゃないですか。今年からやっと捜査の可視化が進んでいるということですが、そういうやつは厳罰に処してほしいです。

                    まあ…教育と同じで、あんまり人当たりが柔らかくなると、図に乗るやつも増えそうだけども。

                    とにかく、殺人事件なんかはなかなか巻き込まれないでしょうが、痴漢えん罪なんかは本当に身の回りにあることだし、質の悪い学生はゆすり目的で全然何にもしていない人を糾弾したりするそうなので、本当に他人ごとではありません。

                    こんな話題、一つも出さなくて済むような平和な社会ならいいなあと思う一方、それだと刺激が足りなくて、別の種類の犯罪が増えそうな気もしてしまうパタでした…。

                     

                    TV | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    entry_bottom
                    一年ぶりの
                    0

                      JUGEMテーマ:今日のこと

                       

                      今日は、高校時代のお友達と集まって楽しいランチをしてきました。

                      最近はもっぱら恵比寿に集まることが多いです。パタは行動範囲外なのですが、アトレ楽しくていいですね。おいしそうなお店もおしゃれなお店も多いです。

                      高校時代というともう大昔なので、みんないろいろ変わっちゃっていて、それでも性格の根っこは変わらないのか、会えばたちまち若やいだ気分になれるところがいいです。

                      大体一年に一度のペースであっているのですが、今日は珍しく集合写真を撮りまして、じっくり見てみたらなんか…時の流れって…としんなりする気分にはなりましたが。

                      楽しかったからまあいいんじゃないかな! たぶん来年も又みんなに会えるんだろうなと今から楽しみです。

                      なんか…予定外のことで時間を食ってしまって、押しているのでとても短いですがこの辺で。

                      日常生活 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      entry_bottom
                      shelf
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      recent_entry
                      archives
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      LINK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      blogram
                      blogram投票ボタン
                      search